プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

大塚製薬株式会社

カラダの調子を整え、「ここぞ」で全てを出し切るために。 「ボディメンテ サポートプログラム」本日開始

2017年11月20日

大塚製薬「ボディメンテ サポートプログラム」事務局

カラダの調子を整え、「ここぞ」で全てを出し切るために。
「ボディメンテ サポートプログラム」本日開始

大塚製薬株式会社(本社:東京都)は、ポカリスエットやカロリーメイト、ボディメンテ ゼリーなど、健康維持増進に貢献すべく、人々をより健康的でアクティブにする独創的な製品開発を行っています。
そしてこの度、当社の医薬品で培われたノウハウを活かし日々の健康維持に貢献するというニュートラシューティカルズ事業の考えをさらに深化させ、日常だけではなく「どうしてもこの日は体調万全で臨みたい」という「ここぞ」の本番のために体調を管理すること=「ボディメンテ」を提唱し、そのサポートや啓発を実施するプログラム「ボディメンテ サポートプログラム」を開始します。まずは「ここぞ」を控えたアーティストやアスリートに対し、継続的かつ効果的な製品の提供等を通じてサポートしていきます。本プログラムでは、スポーツにおける試合や学業における試験、ビジネスでのプレゼン本番、私生活であれば結婚式など、「ここぞ」という本番を控えたさまざまな人たちが本番にベストコンディションで臨み、本領を発揮できることを目指していることから、今後、体調管理を気遣う一般生活者へ、サポート対象を拡大していく予定です。

■企画概要
名称
ボディメンテ サポートプログラム

開始日時
11月20日(月)

企画背景
当社が実施した調査※1によれば、「ここぞ、本番だ」という場面では体調万全で臨みたいと考える人は全体の94.7%であるにもかかわらず、気をつけていても本番に体調を崩してしまうことがある人は38.7%という結果でした。例えば、アスリートは大会前に一番体調を崩しやすくなっているということは、トレーナーの間でも頻繁に聞かれますが、同じように、受験勉強やビジネスでも、本番までの努力を積み重ねてきたにもかかわらず、本番当日に体調を崩してしまうケースは多々想定されます。全ての人が「ここぞ」にむけた努力の成果を最大限発揮していただくため、本プログラムを企画しました。
※1 WEBアンケートによる調査。全国の12〜60代以上、n=600

サポート内容
・「ここぞ」を控えたアーティストやアスリートのさまざまな活動における体調管理
・「ボディメンテ ゼリー」を中心としたニュートラシューティカルズ製品の継続提供
・「ここぞ」の活動内容や結果などを特設サイト上で情報発信
(プログラム内容は順次拡大、更新予定)

参加者
ミュージシャン・flumpool(フランプール)
フリーダイバー・福田朋夏(ふくだ・ともか) 
モデル・香川沙耶(かがわ・さや) ※2018年予定
パルクールパフォーマー・ZEN(ゼン) ※2018年予定
写真家・佐藤健寿 (さとう・けんじ) ※2018年予定

広告企画
①特設サイト(11月20日公開)
URL:https://www.otsuka.co.jp/bodymainte_support/

②flumpool、福田朋夏さんを起用した屋外広告/ウェブ広告
(詳細P.4)

③TVCM
タイトル名「ボディメンテ サポートプログラム コンセプト」篇(30秒)
放送日:11月25日(土)炎の体育会TVスペシャル(TBS・19:00~20:54)内
(WEBコンセプトムービーの30秒バージョン)

■参加者について
最初のプログラム参加者(メンバーズ)は、5月から年末にかけて計34公演のライブを行うflumpoolの皆さんと、酸素ボンベ無しで水深100mへのダイビングに挑戦しているフリーダイバーの福田朋夏さんです。

flumpool

プロフィール
2008年デビュー。大阪出身4人組バンド。
2017年5月日本武道館公演から大阪城ホールでの単独カウントダウンライブにかけて海外公演も含め、計34ステージ、およそ10万人動員のライブを敢行中。Vo の山村さんは
この間、フルマラソンにも挑戦するなどアグレッシブな活動を展開する。
来年のデビュー10周年イヤーに向けて精力的に活動中。

(Vo山村さんコメント)
誰にでもここぞという大一番はあって、それは後にも先にもない一瞬一瞬の時間だと思います。僕にとってそれはライブのステージであり、その一分一秒がベストな状態でありたい。
喉のケアはもちろん、フィジカルもメンタルも万全でステージには立ちたいと思っているので、この活動に参加させていただくことにしました。僕たちの一瞬一瞬のベストパフォーマンスがライブに来ていただいた方の目にやきつけられ、これからの人生の中でもふと目をつぶった時に想い返されるような宝物のような瞬間にしたいと常に思っています。

福田朋夏さん 

【画像: http://prw.kyodonews.jp/img/201711218197-O3-28QH4Fk7
プロフィール
フリーダイビングとは、タンクを着けず一息でどれだけ海に潜れるかを競う命がけの競技。2011年にトレーニングを始め、たった一年でフランスで行われた団体戦の日本代表に選出され、金メダルを獲得。その後2016年にギリシャで行なわれた世界大会団体戦でも金メダルを獲得。その他数々の大会でメダルを受賞。現在の自己記録は-95m。今も世界中の海を深く潜る、世界が注目している現役フリーダイバー。

(コメント)
私の”ここぞ”という時は海の中にあります。深く海に潜るには自分の身体を100パーセント信じる事が大切です。自分を信じ、心も身体も海と一つになる時、自分のリミットが外れて素晴らしいパフォーマンスが出来ます。
その、ここぞという時に合わせて、最高のコンディション作りをしていきたいと思います。深い海に潜り、その先で自分が何を感じて水面へと持ってこれるのか。今からとても楽しみです。

■広告企画詳細

メッセージ
すべての人に、「ここぞ」の舞台がある。
「がんばろう」。あなたが思った瞬間に始まるその大事な勝負のために。
ボディメンテ。
それはいつでも全てを出しきれるよう、カラダの調子を常に整えること。
大塚製薬は、応援します。「ここぞ」に挑む、そのカラダを。

屋外広告
展開場所:首都圏のJR線駅構内
期間:11月20日(月)〜12月17日(日) ※サイネージは12月3日(日)まで

【画像: http://prw.kyodonews.jp/img/201711218197-O6-yFLcz18o
(駅構内デジタルサイネージ)

駅構内デジタルサイネージ

 

PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

第98回天皇杯 トピックス

天皇杯 JFA 第98回全日本サッカー選手権大会 47都道府県代表決定

天皇杯 JFA 第98回全日本サッカー選手権大会(5月26日開幕)に出場する都道府県代表チームが決定しました。 北海道:北海道教育大学岩見沢校 青森県:ラインメール青森 岩手県:グルージャ盛岡 宮城県:ソニー仙台FC 秋 … 続きを読む

ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ