プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

株式会社エー・ディー・ワークス

”不動産テックサポートオフィス”利用希望事業者の募集を開始

11月22日

株式会社エー・ディー・ワークス

”不動産テックサポートオフィス”利用希望事業者の募集を開始

収益不動産を活用した資産運用サービスをワンストップで提供する株式会社エー・ディー・ワークス(本社:東京都千代田区、代表取締役社長CEO:田中秀夫、以下「ADワークス」)は、11月15日(水)に発表した AD-O渋谷道玄坂を活用する“不動産テックサポートオフィス”に関し、本日11月22日(水)より利用希望事業者の募集を専用WEBサイト(http://www.re-adworks.com/shibuya/)にて開始いたします。

1.不動産テックサポートオフィスとは

ADワークスが有望な不動産テック事業者の成長を、以下のような条件を兼ね備えたオフィススペースで支援いたします。
 ①立地:
  2017年9月末に竣工した自社開発オフィスビル、
  建築家 隈研吾氏による独創的な和のデザインの「AD-O渋谷道玄坂」
 ②設備: 
  安全・安心・快適の機能を充実させた最先端オフィスビル、
  その2Fフロア143.99㎡をサポートオフィスとして運用
 ③価格:
  利用フィーは4,000円/坪、利用スペースに応じて設定、
  オフィススペースとしての設計はニーズに応じて応相談

2.申込方法およびスケジュール
 
■申込方法
 専用WEBサイト(http://www.re-adworks.com/shibuya/)より所定の申込書をダウンロードいただき、期日までにE-mailにてお手続きをお願いいたします。
 なお、より簡便かつ迅速にお申込いただくために、申込書を簡略化した「フェイスシート」のみを先にお送りいただき、申込書の記載方法など具体的なコミュニケーションを開始することも可能です。

■スケジュール
以下のスケジュールにて進行します。
2017年
 11月22日(水) 専用WEBサイトオープン、公募開始
 12月27日(水) 公募締め切り、一次審査開始(書類審査)
2018年
  1月24日(水) 一次審査終了、結果告知(個別)
  2月14日(水) 二次審査(弊社にてプレゼン)
  3月14日(水) 最終結果発表

3.不動産テックサポートオフィスの概要

–  所在地:東京都渋谷区道玄坂一丁目22-9
–  対象フロア:全11階のうち2階フロア(143.99 m2(43.55坪))
–  利用フィー:使用面積に応じ4,000円/坪のご負担
–  利用期間:利用開始の1年後に継続の可否を協議
        (※期間に関わらずご利用を停止させていただく場合があります)
–  その他:IT環境、各種設備、備品、ファシリティ等、応相談

活用イメージ① コミュニケーションオフィス
活用イメージ② クリエイティブオフィス
活用イメージ③ ラウンジオフィス
専用WEBサイト QRコード
AD-O渋谷道玄坂 外観

 

PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

第98回天皇杯 トピックス

準々決勝の結果(10月24日開催)

浦和レッズ 2-0 サガン鳥栖 鹿島アントラーズ  - ※11月21日開催 ヴァンフォーレ甲府 ジュビロ磐田 1-1 (PK:3-4) ベガルタ仙台 川崎フロンターレ 2-3 モンテディオ山形  

ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ