プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

国立歴史民俗博物館

歴博、 特集展示「江戸のグルメ案内」2018年1月5日から開催!!

11/17

国立歴史民俗博物館

新春、歴博で“江戸のグルメ”を浮世絵など約40点でご紹介!!
特集展示「江戸のグルメ案内」 
2018年1月5日(金)~ 2月4日(日)
国立歴史民俗博物館(千葉県佐倉市) 総合展示 第3展示室 副室

このたび国立歴史民俗博物館では、2018年1月5日(金)~ 2月4日(日)の期間、総合展示 第3展示室副室において、特集展示「江戸のグルメ案内」を開催します。
今日、東京はミシュランガイドで最多の星つきレストラン数を誇る世界に冠たるグルメ都市ですが、江戸末期の番付や錦絵にも江戸市中の食の名店である料理茶屋(今日の料亭に相当)に関する情報が豊富に取り上げられており、食にこだわる東京人の気質は江戸時代にまでさかのぼるといえます。
本展では、いかに江戸末期の江戸という町がグルメ・シティであったかを、番付や錦絵、絵双六などの江戸の料理茶屋に関わる多彩な館蔵資料をもとに紹介します。番付(ランキング)や錦絵などから、江戸末期の「食の情景」がみえてきます!

■「江戸のグルメ案内」のおすすめポイント!
・番付に出る料理茶屋は相当な数です。百万都市であった江戸の外食文化の豊かさがしのばれます。
・江戸のお買い物ガイド『江戸買物独案内』に出てくる食べ物屋は実に多彩。
・名所絵の第一人者広重が「江戸高名会亭尽」に描いた料理茶屋の座敷や庭の豪華さにご着目。

■展示代表からのコメント
”食べ物屋を絵双六の題材にするなんて、現代ならまるでPCゲームで有名レストランを攻略するようなものかもしれません。”
【展示代表】大久保 純一(おおくぼ じゅんいち) 
所属:大学共同利用機関法人人間文化研究機構 国立歴史民俗博物館 情報資料研究系 教授
専門分野:日本近世絵画史
主な研究:浮世絵、江戸後期の風景表現
『広重と浮世絵風景画』(東京大学出版会)や『カラー版北斎』(岩波新書)をはじめ、浮世絵関連の著作を多く執筆する他、浮世絵の解説者としてメディアにも出演。

■展示内容
今回の特集展示は、いかに江戸末期の江戸という町がグルメ・シティであったかを、江戸の料理茶屋に関わる多彩な館蔵資料をもとに紹介します。
展示の一つの核となるのは番付類です。江戸時代は番付文化の時代であり、相撲の番付に模していろいろな事物を格付けすることが流行しました。江戸市中の有名料理茶屋の番付は数多く残されており、人々の関心が高かったことがうかがえます。
展示のもうひとつの核となるのは、歌川広重が天保(1830~44)後期に描いた錦絵「江戸高名会亭尽」です。名所絵の第一人者が江戸市中の著名な料理茶屋を描いた揃物で、こうした錦絵が出版されていたことは、料理茶屋が名所としても認識されていたことを知ることができます。今回の展示ではこの揃物の中から料理描写の豊かなものを中心に選び、その他の錦絵や絵双六、『江戸名所図会』なども加え、料理茶屋の情報が視覚的に伝えられた様子をご紹介します。

■本展のみどころ
・有名料理茶屋の番付から、江戸のグルメスポットを考える。
・買い物案内や絵双六などから、江戸で人気の食べ物を知る!
・浮世絵に描かれるように、料理茶屋は江戸の名所でもありました。
・江戸の料理茶屋は都市文化の発信地でもありました。
・絵双六には江戸のファストフードも多数取り上げられています。

■主な展示資料
・「八百善御料理献立(江戸料理茶屋番付)」
・「江戸高名会亭尽」  歌川広重画 
・「新版御府内流行名物案内双六」
・『江戸買物独案内』の内「飲食之部」
・『江戸名所図会』
・『豆腐百珍』 等
(全て、歴博蔵)   

■展覧会概要
企画名称:総合展示 第3展示室 特集展示「江戸のグルメ案内」
会場:国立歴史民俗博物館 総合展示 第3展示室 副室(千葉県佐倉市城内町117番地)
開催期間:平成30年1月5日(金)~ 2月4日(日)
休館日:毎週月曜日(祝日の場合は翌日休館)
開館時間:9:30~16:30(最終入館は16:00まで)
料金:一般420(350)円、高校生・大学生250(200)円、中学生以下無料
※毎週土曜日は高校生入館無料
※( )は20名以上団体料金
※障がい者手帳等保持者は手帳提示により、介護者と共に入館無料
主催:大学共同利用機関法人 人間文化研究機構 国立歴史民俗博物館
お問い合わせ:ハローダイヤル 03‐5777-8600(8:00~22:00まで)
公式サイト:http://www.rekihaku.ac.jp

東都高名会席尽 よし丁 浅倉当吾 嘉永5年(1852) 国立歴史民俗博物館蔵
新版御府内流行名物案内双六 江戸末期 国立歴史民俗博物館蔵
江戸高名会亭尽 山谷 八百善 天保(1830~44)後~末期 国立歴史民俗博物館蔵
江戸高名会亭尽 牛島 武蔵屋 天保(1830~44)後~末期 国立歴史民俗博物館蔵
八百善御料理献立(江戸の料理屋番付) 江戸末期 国立歴史民俗博物館蔵
『江戸買物独案内』より「飲食之部」 口絵と目録(目次)  文政7年(1824)国立歴史民俗博物館蔵
PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

第98回天皇杯 トピックス

天皇杯 JFA 第98回全日本サッカー選手権大会 47都道府県代表決定

天皇杯 JFA 第98回全日本サッカー選手権大会(5月26日開幕)に出場する都道府県代表チームが決定しました。 北海道:北海道教育大学岩見沢校 青森県:ラインメール青森 岩手県:グルージャ盛岡 宮城県:ソニー仙台FC 秋 … 続きを読む

ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ