プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

Team ワンだふるにゃんイヤー2018

犬好き、猫好き、そしてペットを応援するプロジェクトが始動「ワンだふるにゃんイヤー2018プロジェクト」

2017年11月10日

犬好き、猫好き、そしてペットを応援するプロジェクトが始動
ワンだふるにゃんイヤー2018プロジェクト
2018年、待望の戌年(いぬどし)を一緒に盛り上げよう!

犬や猫への思いを込めるユニークなコンテンツが目白押し
スペシャルサイトを2017年11月10日(金)にオープン

 人間と生活を共にする「ペット」にまつわるさまざまな業種の企業、団体が手を組み立ち上げたアライアンス「Team ワンだふるにゃんイヤー2018」は、待ちに待った2018年の戌年を、犬好きや猫好きのみなさんと楽しく盛り上げるべく、「ワンだふるにゃんイヤー2018プロジェクト」を発足いたしました。
 ペットの幸せを願い、応援する同プロジェクト活動の一環として、スペシャルサイトを2017年11月10日(金)に公開いたします。サイト内には、簡単な質問に答えるだけで戌年の運気がアップしそうなワンちゃんネコちゃんの画像をおすすめしてくれる「わんにゃん診断」や、犬・猫の無病息災を祈願するデザインが施された年賀はがきが購入できる「ありがたい“念”賀状を贈ろう!」企画など、新しい年の始まりを象徴するアイテムである「年賀状」にペットへの思いを込める、さまざまなコンテンツを提供いたします。
【画像: http://prw.kyodonews.jp/img/201711107802-O1-i4hCXxFp
ワンだふるにゃんイヤー2018ロゴ

【画像: http://prw.kyodonews.jp/img/201711107802-O2-g4224k6N
スペシャルサイト トップページ

ワンだふるにゃんイヤー2018 スペシャルサイト
http://won-derful-nyan-year.com

スペシャルサイト内のコンテンツ
質問に答えるだけで運気がアップしそうな犬猫画像をおすすめ
わんにゃん診断
【画像: http://prw.kyodonews.jp/img/201711107802-O3-p7aRv56K
「犬と猫どちらが好きですか?」から始まる、数問の質問に答えることで、犬好きさん、猫好きさんの運気がアップしそうな、ワンちゃんネコちゃん画像をおすすめしてくれるコンテンツです。結果はダウンロードでき、年賀状に使用できます。

ペットに年賀状を贈る
ありがたい “念”賀状を送ろう!
【画像: http://prw.kyodonews.jp/img/201711107802-O4-O7992lUM 】 【画像: http://prw.kyodonews.jp/img/201711107802-O5-U8g8q9Po
犬・猫にゆかりがあることで知られている神社やお寺のご朱印やお札が
デザインされた年賀はがきを購入できます。
犬向けは、聖徳太子の愛犬とされる「雪丸」が祀られていることで知られ
る達磨寺のご朱印、猫向けは、住職がお寺の境内に捨てられた猫を保護
したことがきっかけで多数の猫が住み着いた御誕生寺のお札がデザイン
されています。

『いぬのきもち』『ねこのきもち』コラボレーション企画① 
犬・猫が喜ぶ!年賀状の作り方
【画像: http://prw.kyodonews.jp/img/201711107802-O6-3GD9AU9E 】【画像: http://prw.kyodonews.jp/img/201711107802-O7-39kSl839
ベネッセコーポレーション刊『いぬのきもち』『ねこのきもち』で好評を博した、オリジナル年賀状の作り方をご紹介。犬や猫を被写体として年賀状を作成する際の写真の撮り方など、ちょっとしたコツを知ることができます。

『いぬのきもち』『ねこのきもち』コラボレーション企画②
わんにゃん年賀状で表紙を飾るチャンス!
【画像: http://prw.kyodonews.jp/img/201711107802-O8-04cp09E4 】【画像: http://prw.kyodonews.jp/img/201711107802-O9-DD6KJbX1
愛犬・愛猫の写真やイラストを使用した年賀状を2018年1月8日(月)必着で『いぬのきもち』『ねこのきもち』編集室へ送ると、送られてきた年賀状のデザインの中から優秀作品が誌面で紹介されるほか、最優秀作品に選ばれた年賀状の愛犬・愛猫が、『いぬのきもち』『ねこのきもち』それぞれの表紙を飾ることができるスペシャルな企画をご用意しています。最愛のペットが人気者になれるチャンスです。

「ワンだふるにゃんイヤー2018プロジェクト」について
 「ペット」にまつわるさまざまなサービスを展開する8つの企業・団体(2017年11月現在)によるアライアンス「Team ワンだふるにゃんイヤー2018」が、人間と生活を共にするペットの幸せを願い、応援することを目的とし、2017年11月に立ち上げたプロジェクトです。2018年は、犬好きや猫好きな人はもちろん、広い意味でのペット好きにとって、待ちに待った戌年です。12年に一度しかないこの戌年を盛り上げます。

【画像: http://prw.kyodonews.jp/img/201711107802-O10-FZ3LeV07
いぬのきもち(ベネッセコーポレーション発行)
飼い主さんの“知りたい”“伝えたい”にこたえる、ヒトと愛犬の生活総合誌。
https://pet.benesse.ne.jp/dog.html

【画像: http://prw.kyodonews.jp/img/201711107802-O11-8x7eS5C6
ねこのきもち(ベネッセコーポレーション発行)
飼い主さんの“愛猫ともっと仲よくなりたい”にこたえる、ヒトと愛猫の生活総合誌。
https://pet.benesse.ne.jp/cat.html

【画像: http://prw.kyodonews.jp/img/201711107802-O12-StS8XzT3
日本郵便
「トータル生活サポート企業」として、郵便業務、銀行・保険窓口業務などを提供。
http://www.post.japanpost.jp/

【画像: http://prw.kyodonews.jp/img/201711107802-O13-HS13ejLJ
アニコム損害保険
シェアNo.1のペット保険。大切な「かぞく」をケガ、病気から守るサービスを提供。
https://www.anicom-sompo.co.jp/

【画像: http://prw.kyodonews.jp/img/201711107802-O14-nv7O24j5
ドギーマン(ドギーマンハヤシ)
ペットフードを中心に、幅広くケア用品を製造、販売するペットライフのパートナー。
http://www.doggyman.com/

【画像: http://prw.kyodonews.jp/img/201711107802-O15-ZT49W8S4
日本愛玩動物協会
動物の愛護や飼養管理に関する知識等の普及啓発活動を行う公益社団法人。
http://www.jpc.or.jp/

【画像: http://prw.kyodonews.jp/img/201711107802-O16-6TiI9L3P
JPCM(日本ペット中医学研究会)
中医学理論の知識に基づいて治療を行い、「飼い主とペットが少しでも長く楽しい時を過ごす」ことを目的とした研修会。
https://j-pcm.com/

【画像: http://prw.kyodonews.jp/img/201711107802-O17-Q7zufzPB
アップストリーム
飲食店FC加盟店の募集・指導からペットフードの企画・販売まで多様な事業を展開。
http://www.super-upstream.com/

日本愛玩動物協会
JPCM
アップストリーム
日本郵便
アニコム損害保険
ドギーマン
いぬのきもち
ねこのきもち
ねこのきもち表紙
年賀状の作り方②
いぬのきもち表紙
念賀状②
年賀状の作り方①
念賀状①
わんにゃん診断
スペシャルサイト トップページ
ワンだふるにゃんイヤー2018ロゴ
PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

第97回天皇杯 トピックス

準決勝マッチスケジュール決定

第97回天皇杯全日本サッカー選手権大会 準決勝のマッチスケジュール(キックオフ時間、試合会場)が下記の通り決定した。 ◆第97回天皇杯全日本サッカー選手権大会 準決勝 マッチスケジュール  試合日:12月23日(土・祝) … 続きを読む

ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
共同通信社バナー競輪
このページのトップへ