プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

大鵬薬品工業株式会社

大鵬薬品 徳島県の北島工場敷地内に 大塚グループの厚生・事務棟を竣工

2017年11月10日

大鵬薬品工業株式会社

徳島県の北島工場敷地内に 大塚グループの厚生・事務棟を竣工
“心身ともに美しく” をコンセプトにした社員食堂も新設

大鵬薬品工業株式会社 (本社:東京都千代田区、代表取締役社長:小林将之、以下「大鵬薬品」)は、大塚グループの資産有効活用および社員の福利厚生充実を目指して、徳島県板野郡北島町に所有する北島工場敷地内に11月9日、厚生・事務棟を竣工したことをお知らせいたします。

厚生・事務棟には、大塚グループ内で厚生・事務関連を担う 「大塚ビジネスサポートセンター」※1、「はーとふる川内株式会社」※2などが入居します。また、3階部分には “心身ともに美しく” をコンセプトに屋外テラスを完備した社員食堂を新設します。製薬会社として社員の健康に配慮し、カロリーと栄養バランスを考えた彩り鮮やかなヘルシーランチやサラダバーなどの食事を提供し、社員にとってより働きやすい職場環境を整えています。

大鵬薬品は、今後も社員の福利厚生向上に努めながら、人びとの健康を高め満ち足りた笑顔あふれる社会づくりに貢献してまいります。

※1大塚ホールディングス株式会社に属する大塚グループのシェアードサービスセンター
※2身体や精神などに何らかのハンディキャップを持つために就労が難しい人々を雇用し、やる気とやりがいのある働く場を提供することを目的に、大塚製薬株式会社の特例子会社として、2011年10月に設立されました。

【厚生・事務棟の概要】
所在地: 徳島県板野郡北島町高房字居内1-1
延床面積: 6,210.77㎡
建物: 3階建て
【画像: http://prw.kyodonews.jp/img/201711097758-O1-KlAKVqeA

PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

第97回天皇杯 トピックス

準決勝マッチスケジュール決定

第97回天皇杯全日本サッカー選手権大会 準決勝のマッチスケジュール(キックオフ時間、試合会場)が下記の通り決定した。 ◆第97回天皇杯全日本サッカー選手権大会 準決勝 マッチスケジュール  試合日:12月23日(土・祝) … 続きを読む

ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
共同通信社バナー競輪
このページのトップへ