プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

株式会社デジサーフ

レジャーサービスプロバイダー企業デジサーフの「デジエントリー 全国スキー場求人サイト」がオープン!

11月7日

株式会社デジサーフ

都心型バーベキューの デジキュー などで若者の支持を得る
レジャーサービスプロバイダー企業 デジサーフ より
「デジエントリー 全国スキー場求人サイト」オープン!
レジャー好き600万人に届く求人情報

バーベキューの楽しみを「もっと身近に、簡単に」実現するためのバーベキュープラットフォームサービス『デジキュー』などを提供するレジャーサービスプロバイダー企業、株式会社デジサーフは、2017年11月1日(水)より、リクルートサービス産業に参入し、ウィンタースポーツイベントエントリーサービスサイト「デジエントリー」内にて、スキー場求人検索サイト( http://rcrt.dgent.jp/ )をオープンしました。

【画像: http://prw.kyodonews.jp/img/201711077656-O2-4W809Wv0

デジサーフが2003年12月より運営している、スキー場で行われるウィンタースポーツ大会等のイベントにWEB上で簡単にエントリー・決済できるサービス『デジエントリー』。イベントのエントリーに加えて需要の多かった求人募集の機能に注目し、全国のスキー場および周辺施設の求人情報を掲載する『デジエントリー全国スキー場求人サイト』をオープンしました。
スキー場などのレジャー施設に特化し、「もっと身近に簡単に」余暇を楽しめるサービスを提供する企業として成長してきたデジサーフだからこそ、各サービスの累計600万人に上る利用者への求人訴求を見込め、且つ、利用者にとっては豊富な求人を検索することができるサイトです。

『デジエントリー』は、日本一のスキー場イベント申込サイトで、全国のスキー連盟の教育行事、競技大会や全日本スノーボード協会の地区大会、全日本選手権、プロスノーボード協会まで全面採用されています。

また、当社が運営する、全国の海岸に設置したWEBカメラから波情報をライブで見られるサービス『波通』( http://www.i92surf.com/ )のサイト訪問者・提供先企業には、サーフィンなどのスポーツを楽しみ、夏は海、冬はスキー・スノーボードとアクティブに活動するレジャースタイルの利用者も多く、サイト訪問者は100万人におよびます。

『デジキュー』( http://digiq.jp/ )は、バーベキュー場や機材・食材の予約をWEBサイト上で行え、準備やゴミ回収などをスタッフに任せることができて非常に手軽なため、若い利用者も目立ちます。そういった若者には学生も多く、冬休みなどの長期休暇にレジャーを楽しみながら働くことが可能なライフスタイルを送っています。サイト訪問者は500万人を誇ります。

デジサーフは、昨今のインバウンド効果によるスノーリゾート業界活性の一端を担うため、求職者とスキー場の架け橋として、マッチングサービスを提供していきます。

【「デジエントリー 全国スキー場求人検索サイト」 概要】
デジエントリー内にオープンした「デジエントリー 全国スキー場求人検索サイト」は、スノーボードインストラクター・競技者として活動し、ウィンタースポーツ業界に精通するデジサーフ代表取締役 高橋 佳伸が起案した、全国のスキー場および周辺施設の求人情報を掲載するサイトです。求職者は、スマホ・PCより誰でも手軽に簡単にWEB応募でき、冬山に篭ってきた経験がもたらす、ユーザー視点に立ったこだわり検索が可能です。求人側は、求人広告掲載料が無料。レジャーサービスに特化したサービスを提供してきたデジサーフの累計600万人のユーザーに訴求できます。

■サイトURL : http://rcrt.dgent.jp/
■コンセプト : 求人広告掲載料無料で、600万人に訴求できる全国スキー場求人情報サイト
■検索内容 
・エリア : 北海道から九州まで10エリア
・期間 : 1ヶ月未満の短期から3か月以上の長期、冬・春休みのみ、年末年始のみなど多数
・雇用形態 : 正社員、契約社員、アルバイト
・職種 : インストラクター、圧雪など車両操作、レストラン、SPA、託児所スタッフ、事務など22種以上
・待遇 : 寮費無料、ネット・WiFi環境あり、免許・資格・語学を生かす など多数
■オープン日 : 2017年11月1日

【画像: http://prw.kyodonews.jp/img/201711077656-O3-9nlUp7r5

デジサーフ代表取締役 高橋 佳伸
 20歳でIT系企業に入社後、エンジニアとして数々の表彰をうけ、22歳でフリーのエンジニアになり23歳で起業する。30歳でセミリタイアを決断し、半年間は冬山に篭りスノーボードインストラクターとして活動しながら競技者としてもスノーボード大会を転戦。春になると下山して海外でサーフィン、スノーボードをするという生活を8年間続ける。セミリタイア中に考案した海岸ライブカメラを使ったビジネスモデルが湘南ニュービジネスコンテストで優秀賞を受賞。
 社会復帰後、目標を会社を大きくする事に切り替え事業に本腰を入れる。2011年よりリアルな店舗展開とITを融合させたO2O事業を開始し5年で20倍の成長をさせる。

PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

第97回天皇杯 トピックス

準決勝マッチスケジュール決定

第97回天皇杯全日本サッカー選手権大会 準決勝のマッチスケジュール(キックオフ時間、試合会場)が下記の通り決定した。 ◆第97回天皇杯全日本サッカー選手権大会 準決勝 マッチスケジュール  試合日:12月23日(土・祝) … 続きを読む

ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
共同通信社バナー競輪
このページのトップへ