プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

株式会社岡村製作所

実験台用卓上フード「Arcade(アーケード)」発表

2017年11月

株式会社 岡村製作所

実験台用卓上フード「Arcade(アーケード)」発表
実験室の環境改善から働き方改革へ

株式会社 岡村製作所(本社:神奈川県横浜市、代表取締役社長:中村 雅行)は、研究施設などの実験台用卓上フード「Arcade(アーケード)」を2017年11月8日(水)から開催される「オカムラグランドフェア2017」にて発表・展示し、2017年12月より発売します。
「Arcade」は、近年環境改善が進む研究・実験施設などにおいて、実験台の上に設置する卓上フードです。実験作業の際に発生するガスや臭気を封じ込めることで、研究員や実験者の安全性や快適性が高まり、効率的に研究開発を行うことができます。既存の実験台に設置でき、研究内容変更によるレイアウトの更新や移転・改装時の導入に最適です。
「Arcade」は、他の什器や空間に合わせやすいシンプルなデザインを追求しました。空間全体をコーディネートし、実験室の圧迫感を軽減します。ガラス面を大きくしフレームなどのパーツをスリム化したことで、実験内容を視認しやすくしました。
オカムラは、安全で快適な実験環境への改善を応援し、知識創造空間づくりに貢献します。

―「Arcade(アーケード)」の特徴―
「Arcade」は実験台に設置可能な卓上フードです。実験作業の際に発生するガスや臭気を封じ込め、実験者の安全性や快適性を高めます。
既存の実験台に設置でき、研究内容やプロジェクトの変更による導入に最適です。
シンプルなデザインは他の什器と合わせやすく、実験室内でも圧迫感なく使用できます。

■シンプルで機能的なデザイン
洗練されたデザインは、実験設備や他の什器と合わせやすく、実験室内の統一感を生み出します。
ガラス面を多くすることで視認性を高め、効率的に作業を行うことができ、実験室内での圧迫感も軽減します。
実験室の快適性を高め、実験者の技術やモチベーションの向上に貢献します。

■機能性と安全性
支柱幅を最小限にし、フード内の有効面積を確保することで、作業性の向上が期待できます。
サッシ開口高は最大750㎜で、大型機器も簡単に設置することができます。
サッシには落下防止機構を標準装備しました。

■バリエーション
片面と両面タイプ、幅は1200W、1500W、1800W(㎜)のサイズをそろえ、最大5400mmまで連結することが可能です。

□価格               片面タイプ1200W  940,000円(本体価格)~
              ※実験台は付属していません。
              ※設置時に別途空調設備工事が必要です。
□初年度販売目標     3億円

支柱幅を最小限にし、フード内の有効面積を確保することで、作業性の向上が期待
バリエーション 片面タイプ
バリエーション 両面タイプ
実験台用卓上フード「Arcade(アーケード)」
シンプルで機能的なデザインは実験設備や他の什器と合わせやすく、実験室内の統一感を生み出します
PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

第97回天皇杯 トピックス

準決勝マッチスケジュール決定

第97回天皇杯全日本サッカー選手権大会 準決勝のマッチスケジュール(キックオフ時間、試合会場)が下記の通り決定した。 ◆第97回天皇杯全日本サッカー選手権大会 準決勝 マッチスケジュール  試合日:12月23日(土・祝) … 続きを読む

ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
共同通信社バナー競輪
このページのトップへ