プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

宇部市

アートによるまちづくり発祥の地ならでは、『光の街UBE2017』

平成29年11月2日

宇部市

アートによるまちづくり発祥の地に広がる
市民参加のイルミコンテストを中心に、まちじゅうが光り輝く
光の街UBE2017
~2017年11月18日(土)から順次点灯~

 山口県宇部市(宇部市常盤町一丁目7番1号、市長:久保田后子)では、本年11月18日(土)の山口宇部空港での「エアポート・イルミネーション」の点灯式を皮切りに、ときわ公園の「TOKIWAファンタジア2017」、勤労青少年会館の「チャイルドドリーム」の3か所で、冬の夜をイルミネーションで彩る『光の街UBE2017』を開催します。
 戦後のまちの復興や公害問題を克服する過程で、まちの美化と心の豊かさを求める市民運動を契機として1961年に始まった野外彫刻展は、「まちづくり」にアートを取り入れた試みとなり、当時の国内初の事例とされています。
 『光の街UBE2017』のメインイベントである「TOKIWAファンタジア2017」は、そんなアートのまちならではの市民による手作り〝イルミネーションコンテスト″として、科学技術の未来を担う子どもたちの育成をめざして、2008年にスタートしました。世界で最も歴史がある現代野外彫刻展「UBEビエンナーレ」の会場でもある「ときわ公園」内の遊園地をメイン会場に今年も11月19日(日)から開催します。
 また、山口宇部空港では、ターミナルから駐車場へと続くゴールドに輝く光のカーテンと3階送迎デッキの無料開放で、イルミネーションと夜の滑走路の光による幻想的なひとときを提供する「エアポート・イルミネーション」を11月18日(土)から。さらに、勤労青少年会館では、子どもたちの自由な発想とモチーフで夢がひろがるイルミネーション「チャイルドドリーム」を11月23日(木・祝)から開催します。

「エアポート・イルミネーション」光のカーテン
TOKIWAファンタジア
2016年大賞「ゴー!ゴー!フロンティアトレイン」
PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

第97回天皇杯 トピックス

準決勝マッチスケジュール決定

第97回天皇杯全日本サッカー選手権大会 準決勝のマッチスケジュール(キックオフ時間、試合会場)が下記の通り決定した。 ◆第97回天皇杯全日本サッカー選手権大会 準決勝 マッチスケジュール  試合日:12月23日(土・祝) … 続きを読む

ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
共同通信社バナー競輪
このページのトップへ