プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

エコバックスジャパン株式会社

スマホアプリに対応した直径27cmのコンパクトロボット掃除機 DEEBOT MINI2 を11月17日に発売

2017年11月2日

エコバックスジャパン株式会社

狭い隙間でも掃除できる小ささに本格派な清掃力
スマホアプリ対応 コンパクトサイズ ロボット掃除機
「DEEBOT MINI2(ディーボット ミニ2)」新発売

ロボット掃除機 世界販売台数 第2位の家庭用ロボットメーカー「ECOVACS」の日本法人エコバックスジャパン株式会社(本社:東京都新宿区)は、スマホアプリに対応したコンパクトサイズロボット掃除機「DEEBOT MINI2」を、2017年11月17日より家電量販店とオンラインショップで発売いたします。

DEEBOT MINI2の最大の特徴は、本格的なロボット掃除機の機能を詰め込んだ約27cmのコンパクトなボディです。幅の狭い本体は机の脚やイスの脚の間も潜り込んでお掃除します。
スマホアプリに対応しているので、前進や回転などの方向制御や、清掃モードの変更、タイマー設定などを簡単に操作することができます。
ロボット掃除機としての機能も充実しており、自動充電はもちろん、高性能赤外線やサスペンションホイールを搭載して、安全にお掃除ができます。吸引方式にはメインブラシを使用しないダイレクト吸引を採用し、髪の毛やペットの毛などの絡まりやすいゴミも楽にお掃除します。
吸引口の後ろにモップが搭載されているので、細かい汚れやほこりも絡めて拭き取ります。
DEEBOT MINI2 製品ページ http://www.ecovacs-japan.com/jp/goods/feature?id=da3g

■DEEBOT MINI2 製品仕様
型番:DA3G
カラー:ミントグリーン
定格電力:15w
バッテリー容量:1800 mAh
ダストボックス容量:300 mL
最長稼働時間:約90 分
重量:2.2kg
寸法:270×270×82 mm
乗越え可能段差:1.2cm
JANコード:4589914860994
希望小売価格:オープン(市場想定売価:23,000円(税抜)) 発売日:2017年11月17日

■商品特長
・コンパクト設計
DEEBOT MINI2は小型でコンパクトな設計なので、家具の隙間や下にも簡単にもぐり込み、通常の掃除機では届きにくい場所もお掃除します。家具の隙間に入り込んでお掃除をしていくので、重い家具を動かす必要はありません。

・スマホで遠隔操作
スマホにインストールしたECOVACS アプリと本体をWi-Fi でつなげば、前進や回転などの方向制御や、清掃モードの変更、タイマー設定などを簡単に操作することができます。
エコバックス専用アプリ:iPhone / Android スマホ対応

・モップシステムで3段階の掃除システム
DEEBOT MINI2は、掃く、吸い込む、モップ掛けを一度にこなす多機能清掃ロボットです。両側にあるサイドブラシが吸引口に埃を掃きよせ、吸引口から強力にごみを吸い込みます。モップシステムを使うことで、細かい汚れをふき取って床をきれいにします。

・3種類の清掃モード
DEEBOT MINI2には、障害物を感知してランダムなコースで清掃を行う オート清掃モード以外に、壁際やお部屋の隅の清掃に適した 壁際清掃モード、ほこりや塵が極端に積もっている場所に最適なスポット清掃モードが搭載されています。

・曜日設定可能なタイマー管理
DEEBOT MINI2には、曜日ごとに清掃する時間を設定できるタイマー機能を搭載しているので、平日は10時からや、休日は15時からなど、使用する方ひとりひとりの生活リズムに合わせたタイマー設定でお掃除ができます。

上記の他にも、お掃除を楽にする多彩な機能が搭載されております。

■エコバックスは家庭用ロボット開発を10 年以上行ってきたリーディングブランドです。
エコバックスロボティクスは、窓の片面に張り付いて、窓1枚を丸ごとお掃除する窓用ロボット掃除機『WINBOT』、床のゴミを吸い上げてお掃除する床用ロボット掃除機『DEEBOT』、移動して複数のお部屋の空気を1台できれいにするロボット空気清浄機『ATMOBOT』の開発・製造・販売を行っております。
窓用ロボット掃除機『WINBOT』では、窓に添えるだけで張り付き静音設計されたWINBOT 850、大型モップを搭載した2駆動清掃で高速清掃を行うWINBOT 950を発売。
床用ロボット掃除機『DEEBOT』では、LDSでお部屋の形状を把握してスマホに連動するDEEBOT R95、集めたごみをハンディ掃除機へ自動回収するDEEBOT R98、狭い隙間に入ってお掃除する超薄型サイズDEEBOT SLIMの発売など、今までない技術やアイディアで沢山の方々にご愛用いただいております。
エコバックスは日々研究を行っており、テクノロジーの面ではスマート・ドライブ システムやスマート・クリーニング・モップ システム等の特許技術を取得し、デザインの面ではECOVACSの製品が2016年グッドデザイン賞を受賞、世界のデザインアワードで有名なレッドドットアワードプロダクトデザイン賞を2年連続受賞しました。
また、2015年度イノベーションCESでは、水を使わない太陽光パネルクリーニング用品として、太陽光パネル掃除ロボット RAYBOT が、Tech For A Better World カテゴリ内でイノベーションアワードを受賞しました。
今後もエコバックスは、技術・デザイン等世界をリードしていくメーカーとして革新を続けます。
会社概要 http://www.ecovacs-japan.com/about/

好きな時間を曜日ごとに設定ができるタイマー機能
DEEBOT MINI2
DEEBOT MINI2
ペットの毛や髪がからまないダイレクト吸引&ドライモップ
狭い隙間に入り込みお掃除するコンパクト設計
スマホアプリ対応で外出先でも操作が可能
掃く、吸い込む、モップ掛けを一度にこなす3段階清掃
子供部屋にも馴染む ミントグリーンカラー
スマホアプリに対応した直径27cmのコンパクトロボット掃除機 DEEBOT MINI2

 

PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

第97回天皇杯 トピックス

準決勝マッチスケジュール決定

第97回天皇杯全日本サッカー選手権大会 準決勝のマッチスケジュール(キックオフ時間、試合会場)が下記の通り決定した。 ◆第97回天皇杯全日本サッカー選手権大会 準決勝 マッチスケジュール  試合日:12月23日(土・祝) … 続きを読む

ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
共同通信社バナー競輪
このページのトップへ