プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

株式会社エヌ・エヌ・エー

カンボジア日刊情報紙の創刊

2017年11月1日

株式会社エヌ・エヌ・エー

「The Daily NNAカンボジア版」の創刊

共同通信社のグループ会社で、アジアの経済・ビジネス情報を配信する株式会社エヌ・エヌ・エー(本社:東京都港区、代表:岩瀬彰、以下:NNA)は11月6日、カンボジアに特化した日刊情報紙「The Daily NNAカンボジア版」を創刊します。同国は経済成長が著しく、日本企業の投資も増えており、情報のニーズが高まっていることに対応します。NNAの国・地域版としては13版目になります。

The Daily NNAカンボジア版は、日本の平日にウェブサイトとPDFファイルの形式でお届けします。購読料は月額2万1,800円(税抜き)です。これまでカンボジア関連の記事も掲載していた「The Daily NNAミャンマー版」は、ミャンマーに特化した情報媒体にリニューアルします。

カンボジアは、2016年に経済成長率が7%と高水準になり、日本からの投資額も過去最高の8億米ドル超を記録しました。NNAも同年にプノンペン支局を開設して取材体制を強化してきました。引き続き情報配信サービスを軸に、日本企業の進出や現地での事業運営をサポートしてまいります。

NNAについて:

1989年に香港で創業し、2011年に共同通信社のグループ会社になりました。現在は日本を含むアジアの13カ国・地域に拠点を設け、日本企業を中心に経済・ビジネス情報を配信しています。契約企業数は7,000社です。

情報配信以外では、調査やデータベースのサービス、WEBマガジン兼フリーペーパー「NNAカンパサール」の発行、無料会員組織「NNA倶楽部」の運営などを手掛けています。

昨年にウェブサイトをリニューアルしたほか、今年7月にはニュースサイト「NNA ASIA」をスマートフォンに対応させるなど時代の流れに合わせてデジタル対応も進めています。

NNAの拠点がある都市
PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

第98回天皇杯 トピックス

準々決勝の全日程が確定

 天皇杯 JFA 第98回全日本サッカー選手権大会・準々決勝の全日程が確定した。  鹿島アントラーズがAFCチャンピオンズリーグ準決勝に進出していることにより、同クラブとヴァンフォーレ甲府の一戦のみ11月21日に開催され … 続きを読む

ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ