プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

彦根市役所

2017年NHK大河ドラマ「おんな城主 直虎」特別展 を彦根城博物館で開催します。

2017年10月19日

彦根市役所

2017年NHK大河ドラマ「おんな城主 直虎」特別展 戦国!井伊直虎から直政へ

彦根城博物館(滋賀県彦根市金亀町)は、平成29年10月21日(土)~11月28日(火)に、2017年NHK大河ドラマ「おんな城主 直虎」の放送にあわせて、大河ドラマの登場人物に関連した資料や文化財を通じ、主人公ゆかりの地の歴史や文化を紹介する標記の展覧会を開催します。

【画像: http://prw.kyodonews.jp/img/201710176903-O6-MopeRfx2

1.名 称
2017年NHK大河ドラマ「おんな城主 直虎」特別展
戦国!井伊直虎から直政へ

2.主催・協賛・特別協力
主催   彦根城博物館、NHK大津放送局、NHKプラネット近畿
協賛   日本写真印刷、ハウス食品グループ、ロート製薬
特別協力 浜松市博物館

3.会期
平成29年(2017年)10月21日(土)~11月28日(火)<39日間>会期中無休
  午前8時30分~午後5時 (入館は午後4時30分まで)

4.会場    
彦根城博物館 展示室1~6(滋賀県彦根市金亀町1番1号)
※本展は、3会場巡回展の3会場目です。
【東京展】会期:2017年7月4日(火)~8月6日(日)<30日間>
会場:東京都江戸東京博物館(東京都墨田区)
【静岡展】会期:2017年8月14日(月)~10月12日(木)<52日間>
会場:静岡県立美術館(静岡県静岡市駿河区)

5.展示の趣旨
2017年NHK大河ドラマ「おんな城主 直虎」の放送にあわせて、大河ドラマの登場人物に関連した資料や文化財を通じ、主人公ゆかりの地の歴史や文化を紹介する標記の展覧会を開催します。
戦国時代、男の名で家督を継いだ、「おんな城主」井伊直虎の波瀾に満ちた生涯を軸に、駿河の今川、甲斐の武田、尾張の織田、そして三河の徳川と大国に囲まれた遠江の領主・井伊氏が、繰り返される謀略や戦いの中でどのように乱世を生き延びたのか、同時代に生きた戦国武将や周辺の人物を通して浮き彫りにします。
また、直虎に養育され、徳川家康の家臣となった井伊直政は、小牧・長久手の戦いや関ヶ原の戦いなどで武功をあげ、のちに「徳川四天王」と称されるほど、家康の天下統一事業に重要な役割を果たしました。直政の彦根藩井伊家創設に至る道程を、井伊家に受け継がれた貴重な美術品・古文書などから紹介します。

6.展示構成
1章 動乱を超えて ~東海の戦国大名と井伊氏~
 遠江国井伊谷(いいのや)の領主であった井伊氏は、生き残りを賭けて、今川や武田など周辺の戦国大名と対峙しました。 永禄3年(1560)に、井伊氏存亡危機のきっかけとなった桶狭間の戦いが起こります。本章では、桶狭間の戦いまでに至る、周辺の戦国大名の動向などを、武具や古文書などから紹介します。

2章 遠江の雄 ~井伊谷(いいのや)の領主として~
 知られざる遠江の雄「井伊氏」のルーツと、戦国時代に井伊谷を本拠とする井伊氏が今川家の家臣となる過程を、 次郎法師の曾祖父・直平、祖父・直宗、父・直盛やその周辺人物ゆかりの工芸や古文書などから紹介します。

3章 徳川家康と四天王
 井伊直政の主君となる徳川家康は、桶狭間の戦いで今川家から独立を果たすと、織田信長と同盟を結び、今川家や武田家など周辺の戦国大名との戦いを経て、三河など五カ国を領する一大勢力となりました。
 豊臣秀吉が政権を握ると、その中でも有力な大名として位置づけられたのです。家康が飛躍した背景には、自身の才覚だけではなく、徳川四天王と称された酒井忠次・本多忠勝・榊原康政・井伊直政をはじめとする有能な家臣の存在が大きく影響しました。本章では、直政が仕えた家康や同僚であった徳川四天王など家臣のゆかりの品々を紹介します。

4章 遠江から近江へ ~直政、彦根藩創設への道程~
 徳川家康に仕官した井伊直政は、家康の命により、旧武田家の家臣を付属され、朱色の装備で統一された赤備え部隊を率いました。 赤備えを率いた直政は、小牧・長久手の戦いや関ヶ原の戦いなどで武功をあげ、のちに「開国の元勲」と称されるほど、家康の天下統一事業に重要な役割を果たしたのです。
 本章では、直政が彦根藩井伊家創設に至る道程を、井伊家伝来の武具・古文書などから紹介します。

7.展示作品
別添リストの109件

8.観覧料  
一般/個人500円、団体(30名以上)450円、団体(100名以上)400円、団体(300名以上)350円
小・中学生/個人250円、団体(30名以上)170円、団体(100名以上)145円、団体(300名以上)120円
※チケットには、開国記念館の入場券も含まれています。
※チケットの前売り券はありません。
※彦根城、玄宮園との記念共通券も販売しています。

9.関連事業
○ギャラリートーク
開催日 平成29年(2017年)10月21日(土)
1回目:午前11時から11時30分
2回目:午後2時から2時30分  ※1回目・2回目とも同内容
会 場 彦根城博物館 展示室1~6
担 当 青木俊郎(当館学芸員)
その他 特別展の観覧料が必要です。申込不要(直接会場にお越しください)

10.音声ガイドについて
特別展で展示される貴重な歴史資料について、音声ガイドで解説を聞きながら観覧していただけます。
ナビゲーター 小林 薫
所要時間   約30分
価格     520円(お一人様1台につき)   

11.図録について
名称 展覧会限定公式図録
価格 2,200円(税込)
内容  東京・静岡・彦根で開催される『2017年NHK大河ドラマ「おんな城主 直虎」
特別展戦国!井伊直虎から直政へ』の展覧会限定公式図録です。
彦根城博物館では、特別展会期中に館内ミュージアムショップで販売します。

12.特設ホームページについて
当展覧会専用のホームページを開設しています。
URL http://hikone-castle-museum.jp/naotora

チラシ(直虎展)表
チラシ(直虎展)裏
井伊直虎・関口氏経 連署状
青葉の笛
井伊直親木像
朱漆塗仏 二枚胴具足
孔雀尾具足陣羽織
PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

第98回天皇杯 トピックス

準々決勝の全日程が確定

 天皇杯 JFA 第98回全日本サッカー選手権大会・準々決勝の全日程が確定した。  鹿島アントラーズがAFCチャンピオンズリーグ準決勝に進出していることにより、同クラブとヴァンフォーレ甲府の一戦のみ11月21日に開催され … 続きを読む

ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ