プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

一般社団法人白馬村観光局

フリーライドスキー・スノーボード世界選手権 「Freeride World Tour 2018」日本初開催が決定

2017年10月13日

FWT Hakuba 2018実行委員会
一般社団法人白馬村観光局

フリーライドスキー・スノーボード世界選手権
「Freeride World Tour 2018」日本初開催が決定
2018年1月20日~1月27日 長野県白馬村で実施
今年はツアー最高クラス大会として開催

 長野県白馬村は昨年、世界で最も権威あるフリーライドスキー・スノーボードの大会である 「Freeride World Tour」(以下 FWT)の会場としてアジアで初めて選出され、その予選大会を開催いたしました。今回は、昨年度の斜面・積雪状況や日本人選手のレベルが認められ、予選大会ではなくFWTの最高クラスの大会となる「Freeride World Tour 2018」が日本初開催されることとなり、2018年1月20日~1月27日に「Freeride World Tour Hakuba,Japan 2018 – The Winter Begins」がワールドツアー全5戦の開幕戦として、開催されることが決定いたしました。

 世界で唯一最大のフリーライドスキー・スノーボードの大会である「Freeride World Tour 2018」は、新たな開催地となる日本と2月のカナダの他に3月にアンドラ、オーストリア、スイスと計3大陸・5ヵ国で開催となっています。新しい開催地を含んだ大会カレンダーはFWTホームページ(英文HP:http://www.freerideworldtour.com/)よりご確認いただけます。

 また、FWTの予選大会である「Freeride World Qualifier」を、特別に日本人予選を兼ねて開催されます。その他にも2つの大会を含む1月17~27日の10日間を「FREERIDE HAKUBA」と称して、大会を盛り上げるサイドイベント等が計画されています。また、本件に関する記者会見を11月下旬から12月上旬ごろ開催させていただく予定です。こちらに関しては、内容決定次第、改めてご案内させていただきます。

【「Freeride World Tour Hakuba,Japan 2018 – The Winter Begins」 概要】
 「Freeride World Tour Hakuba,Japan 2018 – The Winter Begins」は、日本で初めて開催が実現した、世界で最も権威あるフリーライドスキー・スノーボードの最高クラス大会です。
 白馬村の地形や、アクセス、雪質などが評価され、FWTで最高クラスの「Freeride World Tour」に位置づけられました。白馬村は、この大会をきっかけとし、世界水準のウィンターリゾートであるという認知拡大と共に、雪山管理の技術やノウハウを取り入れ、バックカントリースキー・スノーボードの安全啓発の促進に取り組みます。

開催期間:2018 年1 月20 日(土)~1 月27 日(土)
開催場所:白馬アルパインエリア
主催: FWT Hakuba 2018 実行委員会、一般社団法人白馬村観光局

【Freeride World Tour(FWT)とは】
FWTは1996年にスイスで第一回大会が行われ、その規模はフリーライドファンの増加と共に拡大。現在は世界で唯一最大のフリーライドの世界ツアーとなりました。(2016-2017シーズンは男女・スキー・スノーボード・予選・ジュニア合わせて4000人以上の選手が世界を転戦し、合計133大会が欧州・北米・南米・オセアニア・アジアで実施。)

<昨年の大会の様子>
【画像: http://prw.kyodonews.jp/img/201710106652-O1-tOzUX2eN

【画像: http://prw.kyodonews.jp/img/201710106652-O2-uR0k8m20
2017年日本・白馬村会場 

【フリーライドスキー・スノーボードについて】
フリーライドは、ゲレンデ滑走だけでなく山の自然な地形を楽しむ新しいウィンタースポーツのスタイルで、世界及び日本でも人気が高まっています。特に日本の質の高い大量のパウダースノーは海外で「Japow」(Japan + Powder Snow)と呼ばれ、日本は最高のフリーライド体験が得られる国の一つとして認知されてきています。多様で急峻な山々に短時間で到達でき、大量の積雪がある白馬村は、FWTから「世界でも最高水準の雪山があり、1月中旬に大会が開催できる現在世界で唯一のスキーリゾート」と認められました。

【白馬村観光局について(定款からの一部抜粋)】
白馬村と観光事業者(白馬山系の山小屋経営者、旅館業者、索道業者、運輸業者、商工業者、案内人組合、温泉関係者、金融関係者、農協、他)が英知を結集し、白馬村の豊かな自然環境を生かしながら、多様化する観光志向に対応できる環境の整備、観光客の誘致、国際観光の推進を行うことにより、観光関連産業の振興を図り、もって地域経済の活性化に資することを目的とするとともに、その目的を達成します。白馬村の持つ魅力についてはwww.vill.hakuba.nagano.jpをご覧ください。

【画像: http://prw.kyodonews.jp/img/201710106652-O3-m73JJp54

フリーライドスキー・スノーボード世界選手権 「Freeride World Tour 2018」日本初開催が決定
≪昨年の大会の様子≫2017年日本・白馬村会場2
≪昨年の大会の様子≫2017年日本・白馬村会場1
PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

第97回天皇杯 トピックス

準決勝マッチスケジュール決定

第97回天皇杯全日本サッカー選手権大会 準決勝のマッチスケジュール(キックオフ時間、試合会場)が下記の通り決定した。 ◆第97回天皇杯全日本サッカー選手権大会 準決勝 マッチスケジュール  試合日:12月23日(土・祝) … 続きを読む

ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
共同通信社バナー競輪
このページのトップへ