プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

トヨタ自動車株式会社

2017年10月15日(日)に開催されるWEC富士決勝レースの模様を J SPORTSと共同でダイジェストムービー化!

2017年10月11日

トヨタ自動車株式会社
GAZOO Racing Company

TOYOTA GAZOO Racingが参戦する
2017 FIA 世界耐久選手権
第7戦 富士6時間耐久レースいよいよ開幕!!

2017年10月15日(日)に開催される決勝レースの模様を
J SPORTS※と共同でダイジェストムービー化!
TOYOTA GAZOO Racing公式サイトで即日配信!
「ギュギュッとダイジェスト、WEC富士!」を実施

 トヨタ自動車(株)(以下、トヨタ)はこれまで、TOYOTA GAZOO Racingとして、2017 FIA 世界耐久選手権(2017 FIA World Endurance Championship )に参戦し、第6戦となるサーキット・オブ・ジ・アメリカズ6時間まで戦ってきました。
 そしてこのたび、2017年10月13日(金)から15日(日)の期間で開催されるWEC 第7戦 富士6時間耐久レースに挑みます。

 今年のWEC 富士では、一人でも多くの方に世界最高峰の舞台で戦うTOYOTA GAZOO Racingの雄姿を「その日のうちに」ご覧いただきたく、FIA世界耐久選手権を全戦放送しているスポーツ専門テレビ局のJ SPORTSと共同で、予選時のインタビュー映像および決勝レースの結果を2~3時間ごとにダイジェストムービーとして配信する 「ギュギュッとダイジェスト、WEC富士!」を実施します。

「ギュギュッとダイジェスト、WEC富士!」では、決勝戦が行われる10月15日(日)に、TOYOTA GAZOO Racing公式サイトに設けられたWEC富士特設サイトで、予選時に行われた選手インタビューを皮切りに、スタートからゴールまでの計4回、合計12分のダイジェストムービーをお送りいたします。レースの見どころを厳選し、即日配信することで、その日のうちにレースのハイライトを楽しむことができる取り組みです。(日本国内のみで視聴可能)詳しくは以下URLでご確認ください。
URL: http://toyotagazooracing.com/jp/wec/special/2017/wec-fuji.html

※J SPORTSは、J:COMなど全国のケーブルテレビ、BS放送(スカパー! )で約650万世帯が視聴する国内最大4チャンネルのスポーツテレビ局です。

【画像: http://prw.kyodonews.jp/img/201710116712-O1-Qt6H52Y6

■配信概要
【画像: http://prw.kyodonews.jp/img/201710116712-O2-Ob79WZ02

■ J SPORTS放送予定
【画像: http://prw.kyodonews.jp/img/201710116712-O3-FXl1sC5g

詳しくは、J SPORTSモータースポーツ特集サイトをチェック! https://www.jsports.co.jp/motor/
J SPORTSモータースポーツ公式Twitterでも随時情報発信中!  https://twitter.com/jsports_motor/

■WEC 富士について
毎年10月、静岡県小山町にある富士スピードウェイで開催されています。富士スピードウェイは、WECを戦うハイブリッドシステム「THS-R」の開発が行われているトヨタ自動車東富士研究所の近くに位置しており、TOYOTA GAZOO Racingにとっては文字通りホームレースとなります。

■TOYOTA GAZOO Racingについて
トヨタはモータースポーツ活動をクルマのもつ「夢」や「感動」をお客様にもたらす大切なものと位置づけ、TOTOTA GAZOO Racingの傘のもとで、「もっといいクルマづくり」に向け、人を鍛え、クルマを鍛える活動に取り組んでいます。
 これは、創業者である豊田喜一郎が貫いてきた想い『乗用車製造を物にせねばならない日本の自動車製造事業にとって、耐久性や性能試験のため、オートレースにおいて、その自動車の性能のありったけを発揮してみて、その優劣を争う所に改良進歩が行われ、モーターファンの興味を沸かすのである。単なる興味本位のレースではなく、日本の乗用車製造事業の発達に、必要欠くべからざるものである』を受け継いでいます。

PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

第97回天皇杯 トピックス

準々決勝マッチスケジュール決定

第97回天皇杯全日本サッカー選手権大会 準々決勝(10月25日開催)のマッチスケジュール(キックオフ時間、試合会場)が下記の通り決定した。 ◆第97回天皇杯全日本サッカー選手権大会 準々決勝 マッチスケジュール  試合日 … 続きを読む

ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
共同通信社バナー競輪
このページのトップへ