プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

丸紅情報システムズ株式会社

ワイヤレス給電メーカー Channel Well Technology との販売代理店契約締結について

2017年10月5日

丸紅情報システムズ株式会社

ワイヤレス給電メーカー Channel Well Technology との販売代理店契約締結について

丸紅情報システムズ株式会社(略称:エムシス/MSYS 以下、MSYS)は、台湾のワイヤレス給電製品メーカーであるChannel Well Technology Co., Ltd.(以下、Channel Well Technology)と販売代理店契約を締結し、ワイヤレス給電製品の販売およびカスタマイズ提供を開始します。

ケーブルレスで充電可能なワイヤレス給電の搭載がAndroidスマートフォンの高級機やスマートウォッチなどから広がっており、それに伴い充電に必要となるワイヤレス充電台や充電モジュールなどの需要が拡大しています。更にApple社から発表された最新のiPhoneにもワイヤレス給電が搭載されたことで、iPhoneの市場シェアが高い日本国内におけるワイヤレス給電の急速な普及が期待されます。

Channel Well Technologyは、ワイヤレス給電トランスミッター(*1)、ワイヤレス給電レシーバー(*2)などの充電モジュールと、これをテーブルなどに組み込むワイヤレス充電台を製造するメーカーです。Apple社の認証プログラムであるMFiライセンス(*3)を持ち、Apple製品に対応した製品の開発・販売が可能です。iOS用・Android用などのさまざまな充電モジュールを製品に取り揃えています。また、既製品の製造・販売だけでなく、飲食店のテーブルに充電台を組み込むなど顧客ニーズに応じたカスタマイズ製品も低コストで提供しています。

MSYSは、Channel Well Technologyが充電モジュールに採用するIDT社製ワイヤレス給電トランスミッターIC(*4)、ワイヤレス給電レシーバーICを国内代理店として2016年より取り扱い開始し、ワイヤレス給電市場の拡がりに着目してきました。今回、Channel Well Technologyとの代理店契約によりワイヤレス給電製品まで事業領域を拡大し、国内スマートフォンメーカーや飲食店・ホテル・アミューズメント施設などに向けてワイヤレス給電の既製品と、顧客オリジナルのカスタマイズ製品を提供していきます。取り扱い初年度に1億円の売上を目指します。

製品紹介ページ:http://www.marubeni-sys.com/cwt/

【ワイヤレス給電トランスミッター製品例】
【画像: http://prw.kyodonews.jp/img/201710056495-O9-20d7nnW9
【画像: http://prw.kyodonews.jp/img/201710056495-O8-fPwGa2Id
【画像: http://prw.kyodonews.jp/img/201710056495-O7-VDCsj6o8

*1)  ワイヤレス給電の送電システム
*2)  ワイヤレス給電の受電システム
*3)  電子アクセサリーに対するAppleの認証プログラム。MFiは「Made For iPhone/iPad/iPod」の略。この認証プログラムに参加する事業者は、アクセサリーを製造するために必要なハードウェアコネクターや構成部品を利用できるほか、資料の閲覧やテクニカルサポートを受けることもできる。
*4)  集積回路

【Channel Well Technologyについて】
会社名称 :Channel Well Technology Co.,Ltd.
代表者  :Pan, Chun Wei(パンチュンウェイ)
本社所在地 :台湾桃園市
設立  :1993年
事業内容 :
Channel Well Technologyは、全世界に、IT・産業・通信・家電などの多くの市場に適した高品質・高信頼性の製品を提供しております。特にワイヤレス給電製品についてはQi規格準拠のトランスミッター、レシーバー、iOS対応品(MFiライセンス取得済)、Android対応品をご用意しており、お客様の様々なニーズにお応えしております。

【IDTについて】
会社名称 :Integrated Device Technology, Inc.
代表者  :Gregory L. Waters(グレゴリー・ウォーターズ)
本社所在地 :米国カリフォルニア州サンノゼ
設立  :1980年
事業内容 :
IDT社(Integrated Device Technology, Inc.)は、顧客の用途に最適化したシステムレベルのソリューションを開発しています。IDT製品は、RF、タイミング、ワイヤレス給電、シリアルスイッチ、インターフェース、センサーソリューションの分野で市場をリードしており、通信、コンピュータ、コンシューマ、車載、産業用の分野に広範囲なミックスドシグナルソリューションを提供しています。本社は、米国カリフォルニア州サンノゼ。世界中に設計、製造、販売の拠点があります。

【丸紅情報システムズについて】
丸紅情報システムズは、最先端ITを駆使した付加価値の高いソリューションやサービスを、お客様視点で提供するソリューションプロバイダです。製造・流通・サービス・小売・金融業を中心とする様々な業界の知見と高度な提案力とグローバルな視点からお客様の差別化に貢献する最先端技術やそれを活用した新しいソリューションの開発力が当社の強みです。ソリューションや製品、サービスを通じて、お客様の期待を超える新しい「価値」の創出でお客様のビジネスを支援します。

<お問い合わせ先(プレス関係者窓口)>
丸紅情報システムズ株式会社
広報部広報課
URL: http://www.marubeni-sys.com/
〒169-0072 東京都新宿区大久保3-8-2 新宿ガーデンタワー
電話:03-4243-4040

<製品に関するお問い合わせ>
丸紅情報システムズ株式会社
製造ソリューション事業本部 デバイスソリューション部
電話:03- 4243-4160

* 文中の製品名および会社名は、各社の商標または登録商標です。
* ニュースリリース記載の情報は発表日現在の情報であり、予告なく変更される場合があります。

パワーバンク
ワイヤレス給電送信モジュール (埋め込み式テーブルトップ型)
ワイヤレス給電送信モジュール (テーブルトップ型)
PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

第97回天皇杯 トピックス

準々決勝マッチスケジュール決定

第97回天皇杯全日本サッカー選手権大会 準々決勝(10月25日開催)のマッチスケジュール(キックオフ時間、試合会場)が下記の通り決定した。 ◆第97回天皇杯全日本サッカー選手権大会 準々決勝 マッチスケジュール  試合日 … 続きを読む

ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
共同通信社バナー競輪
このページのトップへ