プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

KATE PR 事務局

20代の女性100人に聞く、薄付きメイク肌 vs きちんとカバー肌の印象比較

2017年9月29日

株式会社カネボウ化粧品

20代の女性100人に聞く、薄付きメイク肌 vs きちんとカバー肌の印象比較
「薄付きメイク肌」派の20代女子も
実は、約8割が「きちんとカバー肌」仕上がりを支持!

カネボウ化粧品のメイクブランド「KATE(ケイト)」では、20代女性100人を対象に、ファンデーションに関する調査を行いました。主な調査結果は以下の通りです。

※独自調査結果あり

調査結果サマリー
20代女子の8割は「薄付きメイク肌」が好き、普段から実践している

◇ファンデーションであまり隠さず素肌感を残した「薄付きメイク肌」の好感度は84.0%。一方、ファンデーションでしっかりカバーした「きちんとカバー肌」の好感度は61.0%。20代女子は薄付きメイク肌が好き。
◇「薄付きメイク肌」好きの20代女子、普段のベースメイクは、「顔全体にファンデーションを薄く塗ったメイク」(55.0%)がトップ。

【画像: http://prw.kyodonews.jp/img/201709296305-O1-L0pa22KI

【画像: http://prw.kyodonews.jp/img/201709296305-O2-UVR46X8E

しかし、20代女子の7割が肌に自信がなく、8割以上がファンデーションの失敗経験あり

◇「薄付きメイク肌」好きが多い一方、自分の肌に「自信がない」(72.0%)20代女子が7割も。不可欠なメイクアイテムは「下地」(63.5%)、「アイブロウ」(52.1%)、「ファンデーション」(43.8%)と、ポイントメイクより下地やファンデーションで肌を隠す方を優先?
◇20代女子の86%がファンデの失敗経験あり。「肌の色と合わなかった」「肌悩みが隠せなかった」がツートップ。
◆コラム:「実は見ている20代男子 女性のファンデの失敗は厚塗りしすぎ」

【画像: http://prw.kyodonews.jp/img/201709296305-O4-Nur3oyiU

【画像: http://prw.kyodonews.jp/img/201709296305-O3-D77z8L2v

【画像: http://prw.kyodonews.jp/img/201709296305-O5-1904UxwJ

実は、20代女子から見て印象美人度が高いのは、「きちんとカバー肌」

◇薄付きメイク肌ときちんとカバー肌の写真を比較すると、約8割(モデル①:82.0% モデル②:79.0%)が、きちんとカバー肌の方が、「美しい」と感じる。
◇具体的な印象について、薄付きメイク肌は「ナチュラル」、「かわいい」が高いのに対し、きちんとカバー肌は「上品」「清潔」「明るい」「美しい」など、多くの項目で高ポイントを獲得。自分がしたいベースメイクもきちんとカバー肌に軍配。

【画像: http://prw.kyodonews.jp/img/201709296305-O6-8nVM86p7

【画像: http://prw.kyodonews.jp/img/201709296305-O7-8YF2Fl53

【画像: http://prw.kyodonews.jp/img/201709296305-O8-c5Qyspe0

【画像: http://prw.kyodonews.jp/img/201709296305-O9-MtBbGq11

【画像: http://prw.kyodonews.jp/img/201709296305-O10-26WbyKA0

<調査概要>
●調査時期:2017年8月28日(月)~29日(火) 
●調査方法:インターネット調査  
●調査対象:全国の20代女性100人

<有識者コメント>

【画像: http://prw.kyodonews.jp/img/201709296305-O11-2qITcvn4

ベースメイクのトレンドは、「ナチュラル肌」から「オトナ肌」へ。きちんとカバーできているけど
厚塗り感のない肌がトレンドです。肌は、顔の中で一番面積を占めているので、
人の印象に与える影響は大きい。メイクはベースメイクで決まるといっても
過言ではありません。(KUBOKI / ヘアメイクアップアーティスト)

※詳細は添付リリースにてご確認下さい。

PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

第97回天皇杯 トピックス

準決勝マッチスケジュール決定

第97回天皇杯全日本サッカー選手権大会 準決勝のマッチスケジュール(キックオフ時間、試合会場)が下記の通り決定した。 ◆第97回天皇杯全日本サッカー選手権大会 準決勝 マッチスケジュール  試合日:12月23日(土・祝) … 続きを読む

ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
共同通信社バナー競輪
このページのトップへ