プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

株式会社フェリーさんふらわあ

大阪南港コスモフェリーターミナルの命名権取得、「さんふらわあターミナル(大阪)」に決定

2017年9月29日

株式会社フェリーさんふらわあ

大阪南港コスモフェリーターミナルの命名権取得、
「さんふらわあターミナル(大阪)」に決定
~ 大阪市港湾局の制度 第一号として、2017年10月1日より10年間の
長期契約を締結 ~

株式会社フェリーさんふらわあ(代表取締役社長:井垣 篤司)は、大阪南港コスモフェリーターミナルの命名権を2017年10月1日(日)から10年間取得し、「さんふらわあターミナル(大阪)」とすることを決定しました。これは、大阪市港湾局の提案型ネーミングライツ制度を活用した取り組みで、同制度の第一号として認定されました。

これにより、道路標識やマップ、ナビゲーションシステムなども順次変更し、お客様の利便性向上を図っていきます。また、関西の海の玄関口として機能する、大阪南港のターミナルに当社名の一部を冠した愛称にしたことで、地域に根ざした「さんふらわあ」としてお客様により身近に感じていただければと期待しています。

105年の歴史を持つ別府航路と43年の歴史を持つ志布志(鹿児島)航路が発着している「さんふらわあターミナル(大阪)」には2018年に2隻の新造船(大阪~志布志)が就航する予定となっており、これを機に今以上のサービスの拡充を図ってまいります。

【ネーミングライツ概要】
愛称名 :さんふらわあターミナル(大阪)
住 所    : 大阪市住之江区南港北2丁目地内、3丁目地内 
開始日   :2017年10月1日(日)
契約期間:10年

さんふらわあイラスト
SFきりしま入港時
さんふらわあターミナル(大阪)就航航路
PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

第97回天皇杯 トピックス

準決勝マッチスケジュール決定

第97回天皇杯全日本サッカー選手権大会 準決勝のマッチスケジュール(キックオフ時間、試合会場)が下記の通り決定した。 ◆第97回天皇杯全日本サッカー選手権大会 準決勝 マッチスケジュール  試合日:12月23日(土・祝) … 続きを読む

ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
共同通信社バナー競輪
このページのトップへ