プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

ビーズ株式会社

ツウに人気のローバーチェアを低座面化!ロースタイルキャンプで使いやすくリサイズしたチェア発売。

2017/09/12

ビーズ株式会社

ツウに人気のローバーチェアを低座面化!
ロースタイルキャンプで使いやすいようリサイズした
「ローローバーチェア」発売。

 ビーズ株式会社(所在地:大阪府東大阪市、代表:大上響)のアウトドア用品ブランド「DOPPELGANGER OUTDOOR(R)(ドッペルギャンガーアウトドア)」は2017年9月12日、「ローローバーチェア」を発売します。

【画像: http://prw.kyodonews.jp/img/201709115514-O1-sTp5xX20

<元祖「ローバーチェア」とは>
 ローバーチェアとは、イギリス軍がかつて軍用車両であるランドローバーに車載し、装備として使用していた折りたたみ式のチェアのことを指します。
 軍用品ならではの実用性とムダのないデザインが美しいとされ、近年はミリタリー愛好家だけでなく、キャンプ通の間でも注目度が上昇中。 リプロダクト品が市場で出回るほどの人気を博しています。

【画像: http://prw.kyodonews.jp/img/201709115514-O4-N53lNbL9

<ローローバーチェアの特長>
 「ローローバーチェア」は、名前の通り、座面が低い(ローな)ローバーチェアです。 本来のローバーチェアは座面高40cmに対し、本製品は31cmと低く設計してあります。 元々安定性の高いローバーチェアですが、低座面化することで更に安定性が向上しました。
 このリサイズは、近年のキャンプシーンにおいて、より地面に近くゆったりくつろげ、焚き火やストーブなどによりあたりやすくなる「ロースタイル」が主流となりつつあることを踏まえたものです。

【画像: http://prw.kyodonews.jp/img/201709115514-O5-MqRfQLlZ
 
 体を預ける本体生地にはローバーチェアと同等スペックの帆布生地を採用しました。 折りたたんだ際に厚みわずか12cm、2脚重ね合わせて折りたたんでも13cmほどとスリムになり、車載時や収納時も高い利便性を発揮します。
 またプラスドライバーやレンチなどがあれば、簡単に生地を取り外すことも可能。 好みの生地に張り替えてカスタムすることができます(ネジの緩みによるフレーム破損など、生地のカスタムに伴う故障は保証適用外となります)。

【画像: http://prw.kyodonews.jp/img/201709115514-O10-yOYuOk7r

<製品スペック詳細>
【ブランド名】DOPPELGANGER OUTDOOR(ドッペルギャンガーアウトドア)
【製品名】ローローバーチェア
【型番:カラー】C1-553-BK:ブラック、C1-553-KH:カーキ
【サイズ】展開時:(約)W550×D590×H720mm
     収納時:(約)W550×D120×H790mm
【重量】(約)2.8kg
【静止耐荷重】80kg
【材質】フレーム:アルミ合金、生地:帆布(コットン)
【希望小売価格】オープン価格(税込参考:8,400円)
【製品ページ】http://www.doppelganger-sports.jp/product/c1_553/

「ローローバーチェア」ならゆったりとリラックスして団欒を楽しめます。
「ローローバーチェア」に座った様子を側面から見た場合の画像、しっかりと身体を預けています。
ローバーチェアと同様にアルミ合金フレームを使用し、重量を2.8kgに抑えています。
木製のアームレスト、ナチュラルな手触りも魅力です。
座面部は生地を二重にし、さらに補強テープを縫い込んで丈夫に仕上げました。
互い違いに重ねることで、2脚で13cmほどの厚みになります。
プラスドライバーとレンチがあれば、簡単に生地を取り外し、お好みの生地に張替え可能です。
ローバーチェアと同等スペックの帆布生地を使用、丈夫で自然な風合いが魅力です。
「ローローバーチェア」はオリジナルよりも安定感があり、ゆったりとくつろぐことができます。
ブラックの「ローローバーチェア」を折り畳んだ状態。
オリジナル品より座面高を低く設計したことにより、安定性が向上しています。
オリジナルのローバーチェアと「ローローバーチェア」のサイズ比較画像。
アーミースタイルやナチュラルテイストのキャンプサイトに似合う「ローローバーチェア」。
クールなイメージのブラックカラー。
カーキの「ローローバーチェア」を折り畳んだ状態。
人気の「ローバーチェア」をロースタイル用にリサイズした「ローローバーチェア」発売。
オリジナルのローバーチェアと同じ色合いのカーキ。
PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

第97回天皇杯 トピックス

準々決勝マッチスケジュール決定

第97回天皇杯全日本サッカー選手権大会 準々決勝(10月25日開催)のマッチスケジュール(キックオフ時間、試合会場)が下記の通り決定した。 ◆第97回天皇杯全日本サッカー選手権大会 準々決勝 マッチスケジュール  試合日 … 続きを読む

ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
共同通信社バナー競輪
このページのトップへ