プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

株式会社共同通信イメージズ

江戸末期から明治期の「古写真」を提供

2017年8月31日

株式会社共同通信イメージズ

共同通信イメージズ 江戸末期から明治期の「古写真」を提供
第一弾は長崎大学附属図書館のコレクション

 株式会社共同通信イメージズ(東京都港区、社長:小羽真司)は、江戸末期から明治・大正期にかけての「古写真」のラインナップを強化します。
 共同通信社イメージズでは、戦前から現在に至るまでのニュース写真を画像データベース「IMAGELINK(イメージリンク)」で提供していますが、「古写真」を充実させることによって、江戸から平成までの写真をワンストップでご利用いただけることになります。

 第一弾として、国立大学法人長崎大学と提携し、日本でも有数の「古写真」の所蔵機関である長崎大学附属図書館のコレクション約6,500点を、9月1日より「IMAGELINK」で提供を開始します。
 長崎大学附属図書館は、主要なものだけでも7,000点を越える「古写真」のコレクションを誇り、写真には撮影場所、撮影時期などのメタ情報がつけられているため第一級の資料価値があります。

 日本のメディアが写真の撮影を組織的に開始したのは、関東大震災以降と言われています。これ以前の江戸末期から明治・大正期にかけては、写真師・写真家と呼ばれるカメラマンなどが撮影した写真や、名所・旧跡などを紹介する写真を彩色した絵はがきなどが当時の様子を今に伝えています。
 共同通信イメージズでは、これらの「古写真」のコレクションを持つ研究機関やコレクターと順次提携し、江戸から明治・大正期の写真を拡充してまいります。

【共同通信イメージズについて】
株式会社共同通信イメージズ
所在地   〒105-0021 東京都港区東新橋1-7-2
             汐留メディアタワーアネックス3階
代表    代表取締役社長 小羽 真司
事業内容  写真・映像販売事業、デジタイズ事業、
      ライツクリアランス事業、写真管理事業
URL      http://kyodoimages.jp/
    https://imagelink.kyodonews.jp/

PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

第98回天皇杯 トピックス

天皇杯 JFA 第98回全日本サッカー選手権大会 47都道府県代表決定

天皇杯 JFA 第98回全日本サッカー選手権大会(5月26日開幕)に出場する都道府県代表チームが決定しました。 北海道:北海道教育大学岩見沢校 青森県:ラインメール青森 岩手県:グルージャ盛岡 宮城県:ソニー仙台FC 秋 … 続きを読む

ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ