プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

放送大学

セコム医療システム株式会社との「看護師の特定行為研修」に関する協定締結のお知らせ

2017年8月23日

放送大学学園

セコム医療システム株式会社との「看護師の特定行為研修」に関する協定締結のお知らせと締結式の実施について

放送大学学園(理事長:有川 節夫[ありかわ せつお]、本部:千葉県千葉市)は、民間企業として初めて看護師の特定行為研修の指定研修機関となったセコム医療システム株式会社(代表取締役社長:小松 淳[こまつ あつし]、東京都渋谷区)と、研修に関する連携協力について協定を締結いたします。
このことを通じて、医療現場において高度な臨床実践能力を発揮し、チームのキーパーソンとして活躍できる看護師の育成に貢献できることを期待しております。

1.「看護師の特定行為研修」について
超高齢社会へ向けたさらなる在宅医療等の推進を目的として、医師の判断を待たずに「特定行為」と定められた診療の補助(脱水時の点滴や人工呼吸器の調整など)を行う看護師を養成するために、厚生労働省が定めた制度です。

2.今回の協定について
放送大学学園が運営する放送大学では、看護師の特定行為研修の共通科目のうち、講義・演習部分をオンライン授業(e-ラーニング)として開講し、インターネットを通じていつでもどこでも学べる環境を全国の看護師や医療機関の皆様へ提供しています。
ただし、この科目を特定行為研修とするには、厚生労働省が指定する研修機関を通じて受講する必要があります。
今回の協定は、8月に特定行為研修の指定研修機関として指定を受けたセコム医療システム株式会社の協力施設として科目を提供するものであり、同社では10月から開講されます。
なお、8月現在、放送大学は3つの指定研修機関の協力施設となっており、今回の協定は4機関目となります。

3.締結式の実施について
今回の協定の締結式を以下の日程で実施いたします。
メディアの皆様による取材を歓迎いたします。
1. 日時:平成29年9月1日(金)10:30~11:30
2. 会場:放送大学東京文京学習センター(東京都文京区大塚3-29-1)
3. 出席者: ・セコム医療システム株式会社 代表取締役社長 小松 淳
       ・放送大学学園 理事長 有川節夫
4. 内容:挨拶、協定の経緯説明、調印式、記念撮影
※取材については下記お問い合わせ先へ事前連絡をお願いいたします。
※一般の方の見学はできません。

<お問い合わせ>
放送大学学園 学務部連携教育課 TEL:043-298-4258(直通) Email:r-shikaku@ouj.ac.jp

PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

第98回天皇杯 トピックス

天皇杯 JFA 第98回全日本サッカー選手権大会 47都道府県代表決定

天皇杯 JFA 第98回全日本サッカー選手権大会(5月26日開幕)に出場する都道府県代表チームが決定しました。 北海道:北海道教育大学岩見沢校 青森県:ラインメール青森 岩手県:グルージャ盛岡 宮城県:ソニー仙台FC 秋 … 続きを読む

ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ