プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

島村楽器株式会社

操作が簡単!リズムボックスの新モデル。 JUG 『JB105』 8月19日(土)発売

2017/08/16

島村楽器株式会社

操作が簡単!リズムボックスの新モデル。
JUG 『JB105』 8月19日(土)発売

 島村楽器株式会社(本社:東京都江戸川区、代表取締役社長:廣瀬利明)は、入門者向けドラムセットをはじめ、ビギナー向けに手軽に始められる周辺機器を提供するブランド『JUG(ジャグ)』からリズムボックス『JB100』の後継モデル『JB105』を2017年8月19日(土)に発売いたします。
リズムボックスとはリズムを自動的に演奏する機器のことで、個人やバンドの練習、演奏の際のドラムの代替えとして用いられます。現在市販されている多くのリズムボックスは、多機能高音質、リアルな音楽表現を可能にしていますが、使用に際し音楽の専門的な知識が必要で、機能を使いこなせるまでに時間を要するなど、楽器を始めたばかりの方やすぐに使いたい方には少し難しさが感じられます。そこで、弊社ではお客様からいただいたご意見を参考に「シンプルな機能&操作で誰でも簡単にすぐ使える」ことを最優先に開発を進め、2013年にJUG 『JB100』を発売いたしました。この商品はその使いやすさが40代以上の多くの大人の方に支持され、現在に至るまでロングセラーの人気商品となっております。
 今回発売する『JB105』の基本コンセプトも「簡単にすぐに使える」こと。より臨場感ある音楽空間を楽しんでいただけるリズムボックスを目指し開発されました。
 特徴は主に3つ。
 1つめはユーザーからとてもご要望が多かった『ワルツ(3拍子)』のリズムパターンを一新。JB105には2種類のワルツパターンを搭載しました。ワルツ1はシンプルな3拍子パターン。王道のリズムなので懐メロの演奏には特にマッチします。ワルツ2はバラード調の曲にあう3拍子パターン。J-POPやフォークソングなどあらゆるジャンルの曲に適します。このような正統派のワルツパターンを搭載したリズムボックスは市場でも数少なく、演奏曲の幅が広がります。
 2つめはカウント機能をON/OFF切り替えできるようにしました。普段の練習では「カウントOFFモード」で、ライブ本番や本番前の練習では「カウントONモード」を使用することで、より臨場感のある演奏が楽しめます。
 そして3つめはACアダプターを付属したこと。電池残量を気にすることなくお使いいただけます。
 その他、フィルイン入りのリズムパターンや、スタート/ストップを足元でコントロールできるフットペダル機能など、好評の機能は継承しております。
 販売価格は¥7,800(税抜)。是非、お近くの島村楽器でお試しください。
 

■ JUG 『JB105』 販売価格:  7,800 (税抜)  8,424 (税込)
種類  :30種類リズムパターン内蔵
テンポチェンジ(bpm)  :50~240
スピーカー出力 :5W
端子 :ヘッドフォン/Line out(モノラル出力)、フットペダル
電源 :DC9V(ACアダプターもしくは006P9V電池) *電池別売
サイズ/重量 :幅14.5cm×奥行11.5cm×高さ17cm/0.8kg(本体)
付属品 :ACアダプター、専用フットペダル、取扱い説明書、保証書、パターンリスト

■リズムパターン全30種類
No パターン内容 
A1 8ビート スタンダード1 
A2 8ビート スタンダード2 
A3 Jポップ1 A18 演歌1
A4 Jポップ2 A19 演歌2
A5 Jポップ3 A20 弾き語り1
A6 バラード1 A21 弾き語り2
A7 バラード2 A22 弾き語り3
A8 バラード3 A23 ボサノバ
A9 ロック スタンダード1 A24 レゲエ
A10 ロック スタンダード2 A25 マンボ
A11 ロックンロール A26 サンバ
A12 シャッフル A27 マーチ
A13 リズム&ブルース A28 ワルツ1(3拍子)
A14 ファンク A29 ワルツ2(3拍子)
A15 スィング A30 メトロノーム
A16 16ビート スタンダード1
A17 16ビート スタンダード2

各パターンには、8、16小節など区切りのよい小節にフィルインを入れてあります。

■紹介動画を公開中!
操作方法や実際にJB105を使用して演奏した動画を公開中です。ぜひご参考ください。
JUG JB105 紹介動画  

PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

第98回天皇杯 トピックス

1回戦の結果(5月26、27日開催)

いわきFC 1-2 ソニー仙台FC 北海道教育大学岩見沢校 1-1(PK:5-4) 韮崎アストロス SRC広島 0-4 松江シティFC 多度津フットボールクラブ 2-2(PK:4-2) 東海大学熊本 福岡大学 1-0 F … 続きを読む

ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ