プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

ネスレ日本株式会社

【イベントレポート】8月17日(木)より始まるネスレマッチプレーレクサス杯の対決ドローが決定!!

8月15日

ネスレ日本株式会社

若手とベテランが激突!全32選手の対戦組み合わせを発表!

ネスレ日本株式会社(本社:兵庫県神戸市、代表取締役社長兼CEO:高岡浩三、以下「ネスレ日本」)は、8月17日(木)~20日(日)の4日間、恵庭カントリー倶楽部(北海道恵庭市)にて開催される、「ネスレインビテーショナル 日本プロゴルフマッチプレー選手権 レクサス杯」のトーナメント組み合わせを、本日8月15日(火)、ANAクラウンプラザホテル千歳にて発表いたしました。
1対1の対戦で勝敗を決する、“マッチプレー”で戦う本大会は、選手の国際意識の高め、グローバルな活躍を目指す日本男子プロゴルファーを支援することを目的とし、2014年にスタートいたしました。大会の更なる発展を目指し、今年の6月に大会公式グローバルアンバサダーに就任したトム・ワトソン氏が見守る中、注目の1回戦の16マッチが1マッチずつ発表されると、出場全32選手たちは、1回戦の対戦相手を目の前に意気込みを語り、国内ツアー史上最高額の1億円の優勝賞金を懸けた戦いに向けて、熱い闘志をぶつけ合いました。
1回戦で小鯛竜也プロとの対戦が決まった、本大会ホストプロを務める片山晋呉プロは「今年はキットカットのお守りをポケットに常に入れているので“きっと勝つ”!」と突如胸ポケットからキットカットを取り出し、会場を沸かせました。1回戦で宮本勝昌プロと対戦する、ディフェンディングチャンピオンの時松隆光プロは「今年はマークされて厳しい戦いになるかと思いますが、ディフェンディングチャンピオンという事は忘れて、1ホールでも長く恵庭でプレイして優勝したいです。」と、2連覇を宣言。最後の記念撮影のタイミングでは、突然マイクを手にした大会グローバルアンバサダーのトム・ワトソン氏から「私が是非優勝して欲しい選手は、シニアツアーに最も近い谷口プロです!笑」と、同世代ゴルファーにまさかのエールが送られました。
その他にも、深堀プロ対稲森プロの年の差26歳差対決や、薗田プロ対藤本プロの同級生対決、武藤プロ対今平プロなど、実力者がぶつかり合う、好カードが目白押しとなりました。国内男子プロ最高優勝賞金1億円をかけてトッププロが挑む、“挑戦的で緊張感のあるゴルフトーメント”に是非ご注目ください!

【各選手のコメント】
■片山晋呉プロ
「40代を代表して、今年から4日間の日程になったことを素直に喜んでいます!若手とも良い試合ができると思うので、(胸ポケットからキットカットを出し)このお守りで“きっと勝ちます”!」

■小鯛竜也プロ
「(初戦の片山プロは)ジュニア時代からのあこがれの選手で、緊張しています。」

■宮里優作プロ
「(対戦相手の)塚田プロは一発もあり、僕と回ると調子が良いので一番やりたくない相手ですね。縦社会なので、譲ってもらって勝ちたいです。笑」

■近藤共弘プロ
「最近マッチプレーに苦手意識が出てきていますが、ネスレ社員、そしてホストプロとして片山プロとホストプロ対決ができるように頑張ります。」

■武藤俊憲プロ
「去年は油断して時松プロに不覚をとってしまい、(時松プロを)リズムに乗せてしまった責任がありました。今平選手は油断できる相手じゃないので、再び優勝できるように頑張ります!」

■時松隆光プロ
「昨年は武藤プロに油断していただいて初戦で勝ち、勢いに乗って優勝できました。今年はディフェンディングチャンピオンだからといって気負わず、一打一打精一杯頑張りたいです。」

 < 開催概要 > 
・大会名称:ネスレインビテーショナル 日本プロゴルフマッチプレー選手権 レクサス杯
・略称表記:ネスレマッチプレーレクサス杯
・主催:ネスレ日本株式会社
・主管:公益社団法人日本プロゴルフ協会
・特別協賛:LEXUS
・企画運営:株式会社ダンロップスポーツエンタープライズ
・開催コース:恵庭カントリ―倶楽部 〒061-1422 北海道恵庭市盤尻53-2
・開催日時:2017年8月15日(火)から20日(日)
      8月15日(火) 公式練習日・前夜祭
      8月16日(水) プロアマ大会
      8月17日(木) 1回戦(16マッチ)
      8月18日(金) 2回戦(8マッチ)
      8月19日(土) 3回戦(4マッチ) サタデープロアマ大会
      8月20日(日) 準決勝(2マッチ) / 決勝戦 サンデープロアマ大会
・競技方法:
 1回戦  18ホールマッチプレー
 2回戦  18ホールマッチプレー
 3回戦  18ホールマッチプレー
 準決勝  18ホールマッチプレー
 決勝   18ホールマッチプレー
 ※18ホールで勝敗が決着しない場合は、エクストラホールへ進む
・競技規則:2017年日本ゴルフ協会競技規則、日本プロゴルフ協会競技の条件及びローカルルール、ならびに大会特別競技規則を適用する
・出場人数:32名
・出場資格:PGA会員かつ選考委員会に推薦された者
・優勝賞金:1億円
・副賞:LEXUS RX450h F SPORT、スカイマーク全19路線1年分航空券、ネスレ製品
・チケット情報
 -プレミアムチケット〈4日間通し券・各日共通〉:30,000円(限定800枚)
  クラブハウス入場証(大会期間中有効・1枚)、恵庭カントリー倶楽部内駐車証(大会期間中有効・1枚)
  クラブハウスレストラン昼食券(ワンドリンク付・4日間)
 -前売り通し券〈4日間各日共通〉:15,000円(限定1000枚)
  専用エリア駐車証(大会期間中有効・1枚)
   -前売り券〈期間中1日に限り有効〉:5,000円(限定1200枚)
  専用エリア駐車証(来場日に限り有効・1枚)
・テレビ放送:
 BS-TBS 生中継
      8月19日(土)12:30~14:24 3回戦 
      8月20日(日)13:00~16:54 決勝
 ゴルフネットワーク 生中継 
      8月17日(木)8:00~12:00 1回戦
      8月18日(金)11:55~14:15 2回戦
      8月19日(土)10:00~12:30 3回戦 
      8月20日(日)8:00~12:00 準決勝
 ゴルフネットワーク 再放送/録画中継
      各日20:00~22:00 各日の模様を再放送
      8月20日(日)20:00~24:00 決勝 録画中継
 インターネット中継 ネスレ日本公式サイトのインターネットチャンネル (スケジュールは変更になる可能性がございます。)
・解説:佐藤信人プロ 
 8月17日(木) 7:00 ~ 試合終了まで 1回戦のうち注目の4組を、最大5チャンネルで生中継。
 8月18日(金) 8:00 ~ 試合終了まで 2回戦のうち注目の2組を最大3チャンネルで生中継。
 8月19日(土) 8:30 ~ 試合終了まで 3回戦のうち注目の2組を最大3チャンネルで生中継。
 8月20日(日) 7:00 ~ 表彰式終了まで 準決勝2試合、決勝の全3試合を、最大2チャンネルでそれぞれ生中継。
・大会公式サイト https://nestle.jp/golf-matchplay/

PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

第97回天皇杯 トピックス

準決勝マッチスケジュール決定

第97回天皇杯全日本サッカー選手権大会 準決勝のマッチスケジュール(キックオフ時間、試合会場)が下記の通り決定した。 ◆第97回天皇杯全日本サッカー選手権大会 準決勝 マッチスケジュール  試合日:12月23日(土・祝) … 続きを読む

ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
共同通信社バナー競輪
このページのトップへ