プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

ジャパン・フード&リカー・アライアンス株式会社

第13回 キリ  クリームチーズコンクール 最終審査結果

2017/8/9

株式会社アルカン

258作品から選ばれた最高レベルのクリームチーズスイーツ
第13回 キリ  クリームチーズコンクール 最終審査結果
プロフェッショナルの技術と想像力を競う製菓コンクール

「キリ クリームチーズ」の業務用商品を輸入・販売する株式会社アルカン(代表取締役社長:檜垣周作/本社:東京都中央区日本橋蛎殻町)と、「キリ クリームチーズ」をはじめ、20以上のチーズブランドを展開しているフランス フロマジェリー・ベルの日本法人、ベル ジャポン株式会社(代表取締役:大髙 寛/本社:東京都港区南青山)の両社は、お菓子に携わるすべてのプロフェッショナルを対象としたコンクール、「キリ クリームチーズコンクール」を開催し、8月3日(木)、最終審査を実施、各入賞作品が決定いたしましたので、以下の通りお知らせいたします。

 本コンクールは、フランス産クリームチーズの日本におけるシェアNo.1のトップブランド※「キリ クリームチーズ」を使用したプロフェッショナル向けの製菓コンクールで、日本国内の製菓業界を代表する規模を誇ります。業界の発展と次世代パティシエの育成の一助となることを願って2000年に開始、今回で13回目の開催となりました。

 今回は「生菓子部門」「焼菓子部門」「ファクトリー部門」 「ジュニア部門」の全4部門合わせて258の応募作品の中から、書類審査を通過した各部門5作品、合計20作品が最終審査に進み、各部門における最優秀賞、銀賞、銅賞が決定いたしました。また、前回のコンクールから、ファクトリー部門においては規定の部門賞に加えて、生活情報誌「Mart」(光文社)の読者が消費者の目線で評価した「Mart読者審査員特別賞」が創設され、より商品化を意識した、消費者にも近いコンクールとなりました。

※ インテージSRI クリームチーズ市場 2015年7月~2017年6月 累計販売金額シェア 

最終審査(実技審査)実施詳細

◆実施日時ならびに会場
2017年8月3日(木) 於:日本菓子専門学校(東京都世田谷区)
<実技審査>  9:30~13:00
<試食審査> 13:15~15:45

◆審査員(敬称略)
・横田 秀夫 (菓子工房 オークウッド 代表取締役/内海会会長)
・大関 博之 (有限会社ラメール 代表取締役)
・小山  進 (株式会社パティシエ エス コヤマ オーナーシェフ)
・川村 英樹 (有限会社HIDEKI 「アテスウェイ」 オーナーシェフ)
・高木 康裕 (菓子工房アントレ 代表取締役) 
・一般審査員10名(株式会社 光文社 雑誌「Mart」読者より選定)
 ※ファクトリー部門のみ

 
◆2017年応募作品数ならびに最終審査進出作品数
<応募作品総数>  258作品
→ 6月28日(水)に実施した書類審査で4部門各5作品、計20作品を最終審査進出作品として選出。

<最終審査進出作品数> 
・生菓子部門: 5作品
・焼菓子部門: 5作品
・ファクトリー部門: 5作品
・ジュニア部門: 5作品
合計: 20作品

入賞作品の発表ならびに表彰につきましては、同日、ウェスティンホテル東京(東京都目黒区)にて、 業界関係者ならびにマスコミの方々のご出席のもと開催いたしました。

◆主催
ベル ジャポン株式会社(代表取締役:大髙 寛/本社:東京都港区)
フランス フロマジェリー・ベル社の日本法人として、「キリ クリームチーズ」を始めとするチーズ製品の輸入販売(一部製品は国内委託製造)、マーケティング活動、新製品開発、販売会社への営業支援、品質の向上等の業務

株式会社アルカン(代表取締役社長:檜垣周作/本社:東京都中央区)
「キリ クリームチーズ」の業務用商品他、高級料理食材、製菓材、小売食品、ワインの輸入・販売

◆後援
協同組合 全日本洋菓子工業会 / 一般社団法人 日本洋菓子協会連合会

◆協力
日本菓子専門学校

—————————————————————————————-

第13回 キリ クリームチーズコンクール最終審査結果一覧
※敬称略、入賞内順番は応募受付順

≪生菓子部門≫
■最優秀賞 
Blanc Supreme(ブラン シュプリーム) 田中 裕子/㈱パティシエ エスコヤマ
■銀賞 
Elégance(エレガンス) 髙橋 秀樹/㈱リビエラ
■銅賞  
Fromage Japon(フロマージュ ジャポン) 土脇 元文/ザ・リッツカールトン東京
■入賞 
Parfum emballé(包み込まれた香り)(パフューム オンバリ)本澤 聡/㈱アニバーサリー早稲田店
■入賞 
Bâton fromage(バトン フロマージュ) 谷 聡/エクシブ有馬離宮

≪焼菓子部門≫
■最優秀賞 
ゴマ味噌香る芳醇チーズ ~山椒の辛味をピリッと利かせて~ 伊藤 忠重/(有)ラメール洋菓子店
■銀賞 
洒落たクリームチーズのスコーン  濱田 智陽/㈱ミリアルリゾートホテルズ
■銅賞  
Kouglof George(クグロフ ジョルジュ) 寺山 直樹/プラス・オ・ソレイユ
■入賞 
大人のサブレ 青沼 佑弥/パティスリーSAKURA
■入賞 
Dauphinois exotique(ドフィノワ・エキゾティック) 加藤 隆行/オークラフロンティアホテルつくば

≪ファクトリー部門≫
■最優秀賞 
カッサータ風 ケーキバー 渡辺 ひろ子/㈱柏屋
■銀賞 
しあわせスフレ 今 伸五/㈱もりもと
■銅賞 
チーズ大福~山遊~  本田 美幸/㈱柏屋
■入賞 
CARRÉS~至福の一口~(キャレ) 伊藤 梢/㈱ベルベ 洋菓子店
■入賞 
真夏のご褒美  クリームチーズアイス パイナップル 山元 雄太/㈱明治記念館調理室
■Mart読者審査員特別賞 
チーズ大福~山遊~ 本田 美幸/㈱柏屋

≪ジュニア部門≫
■最優秀賞 
Soleil Aveuglant(ソレイユ アブゥグラント) 長谷川 千将/浜名湖 ぬくもりの森 お菓子の森
■銀賞 
まっちゃふろ和ーじゅ~黒蜜クリームを添えて~ 髙坂 翔/(有)ラメール洋菓子店
■銅賞 
“和音”(ワオン) 森下 希貴/ホテル日航姫路
■入賞 
Le Paradis(ル・パラディ) 宮本 悠/グランドニッコー東京台場
■入賞 
お茶娘(オチャメ) 伊勢 沙織/Patisserie M’s Passion

 
以上

ジュニア部門 最優秀賞 Soleil Aveuglant 長谷川千将/浜名湖 ぬくもりの森 お菓子の森
ファクトリー部門 最優秀賞 カッサータ風ケーキバー 渡辺ひろ子/㈱柏屋
焼菓子部門 最優秀賞 ゴマ味噌香る芳醇チーズ 伊藤忠重/(有)ラメール洋菓子店
生菓子部門 最優秀賞 Blanc Supreme 田中裕子/㈱パティシエエスコヤマ
表彰式
PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

第97回天皇杯 トピックス

準々決勝マッチスケジュール決定

第97回天皇杯全日本サッカー選手権大会 準々決勝(10月25日開催)のマッチスケジュール(キックオフ時間、試合会場)が下記の通り決定した。 ◆第97回天皇杯全日本サッカー選手権大会 準々決勝 マッチスケジュール  試合日 … 続きを読む

ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
共同通信社バナー競輪
このページのトップへ