プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

株式会社クラウドワークス

大手企業出身のハイスキル人材が、ベンチャー企業の成長を加速!ハイスキル人材のマッチングサービスを開始

2017年8月9日

株式会社クラウドワークス

大手企業出身のハイスキル人材が、ベンチャー企業の成長を加速!
クラウドワークス、ハイスキル人材のマッチングサービス
「BRAIN PARTNER(ブレーンパートナー)」を開始

株式会社クラウドワークス(本社:東京都渋谷区 代表取締役社長:吉田浩一郎 以下「当社」)は、大手企業のエグゼクティブ層や、定年を迎えた役員経験者といった各分野のスペシャリストが、ベンチャー企業の抱える経営・財務・人事などの専門領域課題を社内メンバーと共に解決していくハイスキル人材のマッチングサービス「BRAIN PARTNER(ブレーンパートナー)」を正式リリースしたことをお知らせします。

【画像: http://prw.kyodonews.jp/img/201708094515-O1-Pm0hSs6I

1. BRAIN PARTNER(ブレーンパートナー)について
事業を加速させるための様々な課題を解決したいベンチャー企業と、各分野のプロフェッショナル(ブレーン)のマッチングを実現する、ハイスキル人材のシェアリングサービスです。大手企業などで実績を積んできたエグゼクティブ層が、勢いのあるベンチャー企業の成長に関わることで新たなシナジーを創出します。

【画像: http://prw.kyodonews.jp/img/201708094515-O2-bhlykX2e 】 

■ベンチャー企業のメリット
・豊富な知見とネットワークを持つ現役の大手企業管理職や、定年退職した元経営層などが登録
・高単価かつ採用が難しい優秀層を必要なフェーズ・期間のみアサインしコストを抑制
・登録者はコンサルティングではなく、プロジエクトメンバーとして伴走
・経営、人事、財務、海外展開など幅広い課題に対応
■登録者のメリット
・週1回20万円、1時間1万円など、報酬体系は完全オーダーメイド
・新サービスや今後成長が見込まれる新分野などの成長に携われる
・副業で週1日/数時間や週末・夜間のみなど、自由なタイミングでの働き方が可能
・リモートでの支援も可能。柔軟なスタイルで働くことが可能
■支援例
【画像: http://prw.kyodonews.jp/img/201708094515-O3-Vw3lzu7a

詳細・お申込みはこちら
https://crowdworks.jp/static/lp/brainpartner/
2.背景・ねらい
多くのベンチャー企業はサービス・事業を推進する勢いがある半面、
・企業の基盤を作る経営・管理部門に精通した人材が不足している
・知名度・コネクションが少なく、ハイスキル人材の採用が難航する
・雇用によるコスト面での負担が大きい
という課題を抱えています。
一方、当社が運営する日本最大級のクラウドソーシングサービス「クラウドワークス」では、
従来登録の多いエンジニア・デザイナーといったクリエイティブ系スペシャリストに加え、
・企業で活躍されたのちに独立・起業された各分野のスペシャリスト
・定年を迎えフリーとなった経験豊富なシニアエグゼクティブ
・現役で会社役員・管理職・マネージャーを務める副業スペシャリスト
といった高単価な非クリエイティブ領域の優秀層の登録が増えている現状があります。
また当社は、2011年の創業から2014年のマザーズ上場・現在に至るまで、その時のフェーズに合わせた外部のスペシャリストをパートナーとして迎え、課題解決し事業を拡大させて参りました。こうした背景から今回、クラウドワークスに登録する多分野のスペシャリストが、ベンチャー企業が抱える経営・事業課題をプロジェクト単位で社内メンバーと共に解決する、エグゼクティブ人材のスキルシェアサービスの提供を開始することとなりました。エグゼクティブ層の新たな活躍の場の創出と日本のベンチャー企業の支援を通じ「世界で最もたくさんの人に報酬を届ける会社になる」を実現していきます。

3.登録者について / 活用事例のご紹介
30~60代までの大手企業在籍・出身者を中心に、各部門での高い専門知識とネットワークを持つ方が登録しています。
①元ネット広告メガベンチャー(一部上場)管理部門系本部長
IPOを視野に入れているが、CFO不在で採用も困難なベンチャー企業の経営チームに参画。IPOに向けたアドバイザリーと、CFO育成を担う。
②元大手飲食系サイト運営(一部上場)事業部長
若手が多いマーケティング支援会社の顧客獲得のための新規施策立案チームに参画。抱負な新規施策立案経験・広告業界の知見、人脈・マネジメント力などをフルに活かし、事業の拡大に貢献。
③元外資IT企業(日本法人)人事部長
従業員数1桁→3桁の組織変化の中で培ったノウハウ・ナレッジを活かし急成長企業の人事制度見直しプロジェクトにブレーンとして参画。責任者・メンバーを含めた3名体制で人事制度をブラッシュアップ。

■株式会社クラウドワークスについて
クラウドワークスは、「“働く”を通して人々に笑顔を」をミッションに、インターネットで仕事を受発注することができる日本最大級のクラウドソーシングサービス「クラウドワークス(https://crowdworks.co.jp/)」を展開しています。2017年8月現在、登録ユーザーは147万人、クライアント数は上場企業をはじめ20万社に達し、内閣府・経産省・国交省・外務省・総務省・環境省・農水省・厚生労働省・文部科学省の政府9府省を筆頭に、40以上の行政関連団体にも利用されています。2014年12月 東証マザーズ上場【証券コード3900】。日経ビジネス「日本を救う次世代ベンチャー100」選出、2015年には経済産業省 第1回「日本ベンチャー大賞」ワークスタイル革新賞(審査委員会特別賞)受賞、2015年度グッドデザイン・未来づくりデザイン賞 受賞。「クラウドワークス」を通じて企業に柔軟な人材活用の選択肢を提供するとともに、仕事・教育・社会保障の提供を通じて、個人で働く人々が多様な働き方を自由に選択できる新しい時代の働くインフラの構築に取り組んでいます。

会社名:株式会社クラウドワークス
代表者:代表取締役社長 吉田 浩一郎
所在地:東京都渋谷区恵比寿4-20-3 恵比寿ガーデンプレイスタワー6階
設 立:2011年11月11日
事 業:クラウドソーシング事業
資本金:1,690,680千円
URL:https://crowdworks.co.jp/

BRAIN PARTNER流れ
BRAIN PARTNER
PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

第97回天皇杯 トピックス

ラウンド16(4回戦)マッチスケジュール決定

第97回天皇杯全日本サッカー選手権大会 ラウンド16(9月20日開催)のマッチスケジュール(キックオフ時間、試合会場)が下記の通り決定した。 ◆第97回天皇杯全日本サッカー選手権大会 ラウンド16 マッチスケジュール   … 続きを読む

ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
共同通信社バナー競輪
このページのトップへ