プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

JA三井リース株式会社

ブラジルにおける鉄道貨車レンタル事業への参画について

2017/8/7

JA三井リース株式会社

三井物産が100%出資するブラジル鉄道貨車レンタル持株会社傘下の特定目的会社の株式の50%を、JA三井リースが譲り受けることに合意

JA三井リース株式会社(本社:東京都中央区、社長:古谷周三、以下「JAML」)は、三井物産株式会社(本社:東京都千代田区、社長:安永竜夫、以下「三井物産」)との間で、三井物産グループが100%出資するブラジルの鉄道貨車レンタル持株会社、
Mitsui Rail Capital Participações Ltda. (本社:ブラジルサンパウロ州サンパウロ、以下「MRCLA」)傘下にて約3,000両の鉄道貨車レンタル事業を行う特定目的会社6社(以下「SPC」)の株式の50%を譲り受けることに合意しました。譲り受け後の出資比率はMRCLA50%,JAML50%となります。

ブラジルの主な貨物輸送手段はトラックですが、特に鉄鉱石、穀物等の輸送においてはトラックと共に鉄道も中心的な役割を担っており、効率化や環境負荷低減の観点からも今後の鉄道貨物輸送の更なる成長が見込まれています。

JAMLは、MRCLAとの協業を通じて、ブラジルに於けるロジスティクスの発展、効率化に貢献すべく努めていくと共に、三井物産と協力して鉄道貨車リース事業のグローバル展開を進めてまいります。また、鉄道貨車リース以外の分野でも連携を深めてまいります。

なお、MRCLAは2004年の創業以来、傘下のSPCを通じて、ブラジルの大手鉄道オペレーターや鉱物資源会社、肥料会社等の荷主向けに約7,500両の鉄道貨車をレンタルしています。同社は今回、傘下SPCに対するJAMLの出資を得ることで、更なる事業規模の拡大を計画しています。

MRCLA概要
会社商号 Mitsui Rail Capital Participações Ltda.
所在地 ブラジルサンパウロ州サンパウロ
事業内容 ブラジルにおける鉄道貨車レンタル事業
貨車数 約7,500両
株主構成 三井物産99.99%、ブラジル三井物産0.01%

出資先概要
会社商号 MRC Logistica Ferroviária DZSS-FC Ltda.他 5社
所在地 ブラジル トカンチンス州パルマス他
事業内容 ブラジルにおける鉄道貨車レンタル事業
貨車数 約3,000両
株主構成(JAML出資後) MRCLA 50%、JAML 50%

【画像: http://prw.kyodonews.jp/img/201708074430-O1-0eyVfO5L
【画像: http://prw.kyodonews.jp/img/201708074430-O3-0JF4g5WN

出資先保有貨車写真
出資先保有貨車写真
PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

第97回天皇杯 トピックス

準々決勝マッチスケジュール決定

第97回天皇杯全日本サッカー選手権大会 準々決勝(10月25日開催)のマッチスケジュール(キックオフ時間、試合会場)が下記の通り決定した。 ◆第97回天皇杯全日本サッカー選手権大会 準々決勝 マッチスケジュール  試合日 … 続きを読む

ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
共同通信社バナー競輪
このページのトップへ