プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

月桂冠株式会社

糖質やプリン体の摂取量を気づかう方に、月桂冠「糖質70%オフ・プリン体ゼロ」を新発売

2017年8月1日

月桂冠株式会社

糖質やプリン体の摂取量を気づかう方に
月桂冠「糖質70%オフ・プリン体ゼロ」を新発売
~機能性日本酒の先駆者として、「ダブル特許」で実現~

月桂冠株式会社(社長:大倉治彦、本社:京都府京都市)は、糖質やプリン体の摂取量を気づかう方におすすめの日本酒「糖質70%オフ・プリン体ゼロ」(※1)(1.8Lパック・900mLパック)を、8月28日から全国で新発売します。「糖質70%オフ」と「プリン体ゼロ」の二つの機能を同時に実現した日本酒で、糖質やプリン体の摂取量を気づかう健康意識の高い方などのニーズにお応えして商品化しました。すっきりした辛口、うまみのある味わいが特徴で、糖質を70%オフにしながら苦味や渋味を抑え、うまみを残した酒質としました。

プリン体は、肉、魚、野菜、穀物など食品全般に含まれており、体内で分解後、尿酸として排出されますが、摂り過ぎて蓄積されると痛風などにより健康を損なう危険があると言われています。アルコール飲料にもプリン体が含まれており、日本酒はビール、発泡酒に次いで多いものとなっています(※2)。
当社の調査によると、「プリン体ゼロ」の日本酒に付加してほしい機能として、「糖質オフ」に期待されていることがわかり、この度、「糖質70%オフ・プリン体ゼロ」の日本酒を商品化したものです。

すでに月桂冠では、日本酒で難しかったプリン体を低減する製法の開発を進め、日本酒の仕上げ工程でプリン体を吸着除去するのに最適な法則を見出すことに成功しました。その技術が日本酒で初めてのプリン体低減特許製法として登録され(2013年6月28日、特許 第5302377号)、2017年2月、「プリン体ゼロ」の日本酒を全国で発売しました。さらに、糖質オフの日本酒をベースに、香味を維持しながらプリン体のカットを実現したことで、「糖質70%オフ・プリン体ゼロ」の日本酒の商品化が叶いました。この糖質とプリン体が共に低減された日本酒についても特許として登録されています(2015年10月16日、特許 第5824180号)。

「糖質70%オフ・プリン体ゼロ」のパッケージ正面には、「糖質70%オフ」「プリン体0(ゼロ)」の文字を、金色と紺色を使ったストライプのリボンの図柄に表示しています。容器正面の左肩には、日本酒初の2つの特許取得を意味する「W特許取得」の表記と共に、日本酒のプリン体を低減する技術として「特許 第5302377号」、プリン体ゼロと糖質とを低減した日本酒として「特許 第5824180号」と、この商品に関係する2つの特許番号を表示しています。

月桂冠では、2008年9月に日本酒で初めての糖質ゼロ(※3)の商品を発売、以来、糖質の摂取量を気づかわれる方を中心に支持を広げてきました。現在では、糖質ゼロおよび糖質オフの健康系日本酒の市場で月桂冠の販売金額が5割を占めるようになっています(糖質ゼロ・オフ市場 INTAGE SRI 2012年4月~2017年3月 推計販売規模=金額)。さらに今年2月、「プリン体ゼロ」の日本酒の商品化により、糖質やプリン体を低減した機能性日本酒の市場を拡充してきました。この度の「糖質70%オフ・プリン体ゼロ」日本酒の発売により、機能性日本酒の先駆者として市場をリードしていきます。

(※1)当社比(月桂冠「上撰」との比較)で糖質70%オフ。プリン体0.5mg未満(100mL当たり)を、「プリン体0(ゼロ)」と表示しています。
(※2)日本痛風・核酸代謝学会ガイドライン改訂委員会『高尿酸血症・痛風の治療ガイドライン(第2版)』
(※3)栄養表示基準に基づき、糖質0.5g(100mL当たり)未満を糖質0(ゼロ)と表示しています。

■商品概要
 商品名:月桂冠「糖質70%オフ・プリン体ゼロ」
 容量容器/参考小売価格(消費税別):1.8Lパック/1,396円、900mLパック/716円
 アルコール分:13度以上14度未満
 テイスト:甘辛=辛口、濃淡=超淡麗

月桂冠「糖質70%オフ・プリン体ゼロ」
PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

第97回天皇杯 トピックス

準々決勝マッチスケジュール決定

第97回天皇杯全日本サッカー選手権大会 準々決勝(10月25日開催)のマッチスケジュール(キックオフ時間、試合会場)が下記の通り決定した。 ◆第97回天皇杯全日本サッカー選手権大会 準々決勝 マッチスケジュール  試合日 … 続きを読む

ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
共同通信社バナー競輪
このページのトップへ