プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

日本製粉株式会社

「TAP PROJECT JAPAN 2017」を支援

2017年8月1日

日本製粉株式会社

マダガスカルの子どもたちに清潔で安全な水を
「TAP PROJECT JAPAN 2017」を支援
広告掲出期間:2017年8月1日(火)~31日(木)

 日本製粉(株)(代表取締役社長:近藤雅之 本店:東京都千代田区)は、(公財)日本ユニセフ協会(以下ユニセフ)が実施する「TAP PROJECT JAPAN 2017」を支援いたします。

 「TAP PROJECT」は、世界中の子どもたちが「清潔で安全な水」を使えるよう、ユニセフの活動を支援するものです。当社は日本で「TAP PROJECT JAPAN」が始動した2009年より、活動の趣旨に賛同し支援を続けています。
 今年は多くの方にこのプロジェクトを知っていただくため、以下の内容の支援を行います。

【当社支援内容】 
■「TAP PROJECT JAPAN」の告知活動(以下)に支援企業として当社ロゴを掲出
 ●告知活動 : ■オリジナル動画を屋外ビジョン等で放映
         ■「TAPマガジン」をイベント等で配布
 ●広告掲出期間 : 2017年8月1日(火)~31日(木)
■「TAP PROJECT JAPAN」プロジェクトを通してユニセフへ寄付

【「TAP PROJECT JAPAN 2017」開催概要】 
■開催期間 : 2017年8月1日(月)~9月30日(土)
■支援先 : ユニセフがマダガスカルで行う「水と衛生事業」の支援に活用
■参加方法 : 期間中、「TAP PROJECT JAPAN 2017」に参加しているレストランやカフェの募金活動に協力するほか、イベント等を通じて参加できます。詳細は下記ホームページをご確認ください。
■ホームページ : https://www.tapproject.jp/

<ご参考>「TAP PROJECT」とは
 私たちが当たり前のように蛇口(TAP)から水を飲むことができるのと同じように、世界中の子どもたちが「清潔で安全な水」を使えるよう、ユニセフの活動を支援するプロジェクトです。2007年にニューヨークで始まり、世界各地で展開されています。日本では2009年から活動がスタートし、活動9年目を迎える今年も、「水の日」にあたる8月1日(火)から2ヶ月間、全国で実施します。

TAP PROJECT JAPAN ロゴ
PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

第97回天皇杯 トピックス

ラウンド16(4回戦)マッチスケジュール決定

第97回天皇杯全日本サッカー選手権大会 ラウンド16(9月20日開催)のマッチスケジュール(キックオフ時間、試合会場)が下記の通り決定した。 ◆第97回天皇杯全日本サッカー選手権大会 ラウンド16 マッチスケジュール   … 続きを読む

ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
共同通信社バナー競輪
このページのトップへ