プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

NTTレゾナント株式会社

AI型ECサイト内検索ソリューション「goo Search Solution」 朝日新聞社の5つのニュースサイトに導入!

2017年7月31日

NTTレゾナント株式会社

AI型ECサイト内検索ソリューション「goo Search Solution」
朝日新聞社の5つのニュースサイトに導入!
https://searchsolution.goo.ne.jp

 NTTレゾナント株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:若井 昌宏、以下、NTTレゾナント)は、AI型ECサイト内検索ソリューション「goo Search Solution」が、株式会社朝日新聞社(東京本社:東京都中央区、代表取締役社長:渡辺 雅隆、以下、朝日新聞)が提供するニュースサイト「朝日新聞デジタル」「withnews」「法と経済のジャーナル」「WEBRONZA」「WEB新書」に導入されたことをお知らせします。

1. 導入概要について
(1)導入背景
 朝日新聞が提供する各ニュースサイトでは、毎日多くの記事が掲載され、各サイトで膨大な記事が掲載・蓄積されています。最新の記事がトップページに掲載されている時間は一定時間に限られるため、ユーザーが見たい記事を読むために検索機能が頻繁に利用されています。今までの検索機能は検索キーワードを正確に打ち込まないと、誤記やカタカナなどの表記のゆれが原因で検索にひっかからないことがありました。また、新着順に検索結果順位が表示されるため見たい記事が埋もれてしまう課題もありました。これらの課題を解決するため、検索の精度を向上させ、ユーザーが見たいと思われる記事を優先的に表示させる仕組みづくりが必要でした。

(2)導入内容
・0件Hitの防止および検索結果の最適化
 今回、「goo Search Solution」の導入により、ユーザーが検索を行う際の行動を学習し、自動で表記ゆれ対応を行うことが可能となります。これにより、ユーザーが探している多くの記事を検索結果に表示させることができます。検索結果順位についても新着順だけでなく、閲覧数や記事とのマッチ度など、様々な要素を用いておすすめ順で表示する仕組みを取り入れる予定です。これにより、ユーザーが記事を見過ごす機会損失が低減することが想定されます。

・クローラーの導入
 今回の「goo Search Solution」導入にあわせて、NTTレゾナントがクローラーの提供も開始しました。本クローラーは、20年以上にわたる「goo」での検索事業の知見を活かしたものです。これにより、効率的な記事収集から検索までのワンストップ提供が実現しました。

2. 朝日新聞が提供する各ニュースサイトについて
・朝日新聞デジタル…朝日新聞の電子版「朝日新聞デジタル」は、リアルタイムニュースや紙の朝日新聞に匹敵する内容を、デジタルならではの機能満載でお届けする本格的ニュースサービスです。
  URL:https://www.asahi.com/ 
・withnews…世の中の気になる出来事をフカボリしてお伝えするニュースサイトです。
  URL:http://withnews.jp/
・法と経済のジャーナル…法と経済に関する専門的な報道を展開するサイトです。
  URL:http://judiciary.asahi.com/ 
・WEBRONZA…社会の最前線で時代と向き合う専門家、研究者らと朝日新聞の専門記者が、気になるニュースをタイムリーに分かりやすく解説します。
  URL:http://webronza.asahi.com/
・WEB新書…新聞や雑誌から選び抜いたニュース解説や読み応えのある連載・特集をまとめたブラウザーだけで読めるコンパクトな電子書籍サービスです。

3. 「goo Search Solution」とは
 NTTレゾナントが提供する高精度・高速のAI型ECサイト内検索ソリューションです。サービス提供者に代わり「goo Search Solution」が、ユーザーの検索キーワードデータから自動的に表記ゆれ辞書を生成し検索キーワードを拡張させることで0件Hitを防止します。また、検索結果の一覧からユーザーがどの商品をクリックしたか、購入に至ったか、等のユーザー行動ログを元としてエンジンが自己学習し、表示順位の並び替えを自動で行うことで、ユーザーに最適な商品をご提示します。詳しい説明や診断申込等については、下記よりお問い合わせください。
  URL:https://searchsolution.goo.ne.jp  

以上

PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

第97回天皇杯 トピックス

準々決勝マッチスケジュール決定

第97回天皇杯全日本サッカー選手権大会 準々決勝(10月25日開催)のマッチスケジュール(キックオフ時間、試合会場)が下記の通り決定した。 ◆第97回天皇杯全日本サッカー選手権大会 準々決勝 マッチスケジュール  試合日 … 続きを読む

ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
共同通信社バナー競輪
このページのトップへ