プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

株式会社ウィスク・イー

『季の美 京都ドライジン』 英国の酒類品評会「IWSC」で 金賞受賞

2017年7月27日(木)

株式会社ウィスク・イー

『季の美 京都ドライジン』英国の酒類品評会「IWSC」2017年度の「コンテンポラリージン」カテゴリーにおいて金賞受賞

『季の美 京都ドライジン』(以下「季の美」)が英国の酒類品評会「IWSC」2017年度の「コンテンポラリージン」カテゴリーにおいて金賞を受賞したことをお知らせいたします。

今年で48回目を迎えた「IWSC」(インターナショナル ワイン&スピリッツ コンペティション)は1969年に英国で設立された世界的な酒類品評会です。毎年世界各国からエントリーされる多種多様な酒類には日本酒や焼酎も含まれ、審査はカテゴリー別にブラインドテイスティングと技術的な分析により選定されます。

2016年京都で初めてスピリッツの製造免許を取得した京都蒸溜所の「季の美」は、柚子や山椒を含む11種のボタニカルを使用したドライジンです。「シトラス」、「スパイス」など6つのエレメントに分けて蒸溜した後にブレンド(“混和“)する独特な手法を用いており、お米から作るライススピリッツと伏見の伏流水を使用しています。
この度の受賞は京都の地の物を積極的に取り入れ、国産クラフトジンを牽引している「季の美」が世界でも認められた証です。

この度の受賞を受けてヘッドディスティラーのアレックス・デービスは「約1年前は製造免許を取得し京都初のクラフトジンに着手したばかりでした。発売以来素晴らしい反響をいただいておりましたが、この度IWSCの金賞を受賞できた事をとても光栄に思います。」と喜びを語っています。

『季の美』は2016年10月に国内販売を開始し、2017年にはヨーロッパやアジア、今秋には米国へと流通を広めています。『季の美 京都ドライジン』の商品概要は下記の通りです。

【商品概要】
商品名 季の美 京都ドライジン
度数 45%  
容器 びん
容量 700ml
入数 6本
品目 スピリッツ(ジン)
価格 オープン価格

「コンテンポラリージン」 カテゴリーで金賞受賞
KIRA KARACHO(雲母唐長)が 文様監修した季の美のパッケージ
PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

第97回天皇杯 トピックス

ラウンド16(4回戦)マッチスケジュール決定

第97回天皇杯全日本サッカー選手権大会 ラウンド16(9月20日開催)のマッチスケジュール(キックオフ時間、試合会場)が下記の通り決定した。 ◆第97回天皇杯全日本サッカー選手権大会 ラウンド16 マッチスケジュール   … 続きを読む

ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
共同通信社バナー競輪
このページのトップへ