プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

富山市

富山市ガラス美術館 企画展のお知らせ

7月26日

富山市

「アン・ヴォルフ アンダンテ展」及び「家住利男 削りの形展」
開催のご案内

 富山市ガラス美術館では7月22日(土)から11月5日(日)まで「アン・ヴォルフ アンダンテ展」及び「家住利男 削りの形展」の2つの企画展を、次のとおり開催しております。
 皆様のご来館をお待ちしております。

「アン・ヴォルフ アンダンテ」
■概要:スウェーデン在住の作家、アン・ヴォルフは、自身の人生や女性としてのあり方、人間の本質を深く探求する中でガラスや金属を用いた彫刻作品、絵画作品などを生み出してきました。この展覧会では初期から現在に至るまでの作品、約50点を展示します。作品には、人間の頭部や身体がモチーフとして使用され、さまざまな動きや表情を見せます。 
■会期:平成29年7月22日(土)~11月5日(日)
■会場:富山市ガラス美術館2階 展示室1・2

「家住利男 削りの形」
■概要:家住利男は板ガラスを重ねて、接着し、さらに独自の方法で削り磨くことで作品を制作しています。このような過程で生み出された作品は水のように透明で柔らかな形をしており、さらに光が透過し反射することで、作品に不可思議な像が映し出されます。この展覧会では65点の作品と削りのための道具を展示し、家住のユニークな作品世界をみつめます。
■会期:平成29年7月22日(土)~11月5日(日)
■会場:富山市ガラス美術館3階 展示室3

〔開場時間〕午前9時30分~午後6時(金・土は午後8時まで)
 ※最終入場時間は閉場の30分前まで

〔閉場日〕第1・第3水曜日

〔各展観覧料〕一般700円(500円)、大学生500円(300円)
〔両展共通観覧券〕一般1,000円(800円)、大学生800円(500円)
 ※(  )内は20名以上の団体、高校生以下は無料。
 ※本展観覧券で、常設展であるコレクション展(4階)とグラス・アート・ガーデン(6階)もご覧いただけます。

【富山市ガラス美術館ホームページ】
 http://www.toyama-glass-art-museum.jp

「家住利男 削りの形」
「アン・ヴォルフ アンダンテ」
PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

第97回天皇杯 トピックス

ラウンド16(4回戦)マッチスケジュール決定

第97回天皇杯全日本サッカー選手権大会 ラウンド16(9月20日開催)のマッチスケジュール(キックオフ時間、試合会場)が下記の通り決定した。 ◆第97回天皇杯全日本サッカー選手権大会 ラウンド16 マッチスケジュール   … 続きを読む

ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
共同通信社バナー競輪
このページのトップへ