プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

株式会社リクルートマネジメントソリューションズ

【調査発表】長時間労働に関する実態調査:20~30代正社員の労働時間についての実態と意識

2017年7月20日

株式会社リクルートマネジメントソリューションズ

~ 20~30代の正社員528名が回答 ~
労働時間の実態と、その在り方についての意識とは

企業の人材育成を支援する株式会社リクルートマネジメントソリューションズ(本社:東京都品川区、代表取締役社長:奥本英宏)では、20~30代の若手世代の正社員を対象とした「長労働時間に関する実態と意識調査」を実施し、結果を公表いたしました。

【背景・目的】
世界的に見て長い傾向のあった日本の労働時間は、1980年代後半をピークに減少してきました。
しかし、これは非正規社員などの短時間労働者の増加によるところが大きく、フルタイム社員の労働時間は、あいかわらず長いままだと言われています。
そこで本調査では、対象を週5日以上勤務の20~30代の正社員に限定し、労働時間についての実態と意識を調査いたしました。

【調査結果サマリー】
・男性の長時間労働が目立ち、過労死ライン越えも約1割
・長時間労働者の7割超が「もっと短い方が望ましい」
・働き方の自由度が時短につながらないケースも
・労働時間を短くしたくない理由は「報酬を維持したい」
・ムダな労働時間は省き、仕事以外の生活を充実させたい

【画像: http://prw.kyodonews.jp/prwfile/release/M101229/201707193854/_prw_PI7im_Gr28wXVs.JPG
【画像: http://prw.kyodonews.jp/prwfile/release/M101229/201707193854/_prw_PI6im_384F9g6H.JPG

上記詳細・データはこちら
https://www.recruit-ms.co.jp/issue/inquiry_report/0000000582/

平均月間労働時間
労働時間を今と同じでよいと思う理由
PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

第97回天皇杯 トピックス

準々決勝マッチスケジュール決定

第97回天皇杯全日本サッカー選手権大会 準々決勝(10月25日開催)のマッチスケジュール(キックオフ時間、試合会場)が下記の通り決定した。 ◆第97回天皇杯全日本サッカー選手権大会 準々決勝 マッチスケジュール  試合日 … 続きを読む

ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
共同通信社バナー競輪
このページのトップへ