プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

アヴネット株式会社

アヴネット、人とAIをつなぐ業界初のデジタルプラットフォーム「Ask Avnet」を発表

2017年7月20日

アヴネット株式会社

アヴネット、人とAIをつなぐ業界初のデジタルプラットフォーム
「Ask Avnet」を発表
効率的な情報アクセスのベータテストに招待・・・
新しい技術ソリューションの商品化を
加速化するために設計された新しいツール

フェニックス- 2017年7月12日- グローバル・テクノロジー・ディストリビュータ大手のアヴネット(NYSE:AVT)は、人工知能(AI)と業界知識をオンデマンドで統合した業界初のデジタルプラットフォーム「Ask Avnet」を発表しました。これを使用することにより、技術者、仕入担当者、専門的なメイカーなど、さまざまなお客様が自らの技術ソリューションを市場へ投入するために日々必要とする重要なヒントと情報を検索することができます。

Ask Avnet自動アシスタントは、お客様が必要とする製品の設計および開発の知識を入手できるように設計されており、Avnet.comelement14.comHackster.ioを含むアヴネットのウェブベースのエコシステム全体で素早く簡単に情報を収集し、ユーザーを案内します。また、Ask Avnetは、今月内にMakerSource.io、数カ月以内にPremierFarnell.comを統合する形で拡張されます。Ask Avnetは、先を見越して必要な情報を検索できるツールであり、人工知能を利用してお客様の次の動きを予測し、可能性のある回答のリストではなく最高の回答を提示するとともに、双方向のディスカッションを容易にします。アヴネットは、企業がデジタル変革の最前線に立てるような差別化されたサービスを生み出し、多様な顧客向けの技術サプライチェーン全体へサービスを提供するために集中的に取り組んでおり、Ask Avnetは、それを浮き彫りにしています。

Ask Avnetは、現在、アヴネットのお客様がベータテストできるように公開されています。テストに参加するためには、http://avnet.me/AskAvnetへアクセスし、ツールに関する説明をお読みになり登録してください。登録の確認後、お客様は、新しいプラットフォームをテスト稼働し、フィードバックを提供できます。フィードバックは、秋に予定されている一般リリース前にプラットフォームを強化するために使用されます。

Ask Avnetは、人工知能およびアヴネットの専門家との直接インターフェースを通してお客様の利用を効率化することにより、アヴネットのお客様が情報へアクセスする時間を短縮し、納期どおりに完了できるプロジェクトの数を増やすことを目指しています。Ask Avnetを使用することにより、自動アシスタントと最初にやり取りして、コンポーネントの検索や製品の設計に関連する日々の質問に対する回答を素早く入手できます。専門家によるサポートが最適である場合、Ask Avnetは、お客様と適切なアヴネットの専門家を即座につなげることができます。ベータテストにおけるお客様とのやり取りは、さらなる知能をシステムへ組み込む効果があります。

アヴネットのデジタル変革担当シニアバイスプレジデントであるKevin Yappは、次のように述べています。「私たちは、消費者として情報へオンデマンドでアクセスすることに非常に慣れています。Ask Avnetは、これと同じダイナミックさを電子部品のサプライチェーンにもたらします。最初にテストをお願いしたお客様および業界のパートナーからの反響は好意的であり、私たちは、この精巧なツールの利点を活かすとともにその改善に役立つように、技術者、メイカー、および仕入担当者をAsk Avnet のベータテストに招待しています。Ask Avnetは、アヴネットのエコシステムをナビゲートし、プロトタイプから量産まで技術製品のライフサイクルをシームレスに移行できるように、オンデマンドサポートを提供しています」

この種の人工知能またはAI技術の1つの利点は、常に「学習して」、ユーザー体験を向上させることです。このテクノロジーが利用されるたびに、ツール自体が情報を作成して自己改善につなげます。Ask Avnetは、アヴネットがお客様のニーズをより良く予測し、ユーザー体験を常に改善できるプラットフォームを提供します。これは革命的であるとともに、流通業界において他にはない差別化要因となるものです。
アヴネットは、2016年のプレミアファーネルとHacksterの買収により、 200万以上のお客様、60万以上の企業家、メイカー、および技術者とのつながりを持つことができました。MakerSourceは、アヴネットが開発したオンラインリソースディレクトリーであり、革新的企業、サービスプロバイダー、および技術専門家が製品のライフサイクルの各段階でサポートを要求したり提供したりするためのフォーラムをご用意しています。
Ask Avnetのベータユーザー・コミュニティに参加するためには、http://avnet.me/AskAvnet (英語)へアクセスして登録しアクセスを申請してください。

アヴネットについて
アイディアから設計まで、試作から量産まで、アヴネットは製品ライフサイクルのあらゆるステージでお客様をサポートします。デザインチェーンとサプライチェーンの包括的なサービスポートフォリオによって、アヴネットはテクノロジーの革新者の心強い案内人となります。ほぼ一世紀に渡り、アヴネットは世界中の顧客とサプライヤーを支援して、テクノロジーによる変革の可能性を実現してきました。アヴネットに関する詳細はwww.avnet.comをご覧ください。

PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

第97回天皇杯 トピックス

準決勝マッチスケジュール決定

第97回天皇杯全日本サッカー選手権大会 準決勝のマッチスケジュール(キックオフ時間、試合会場)が下記の通り決定した。 ◆第97回天皇杯全日本サッカー選手権大会 準決勝 マッチスケジュール  試合日:12月23日(土・祝) … 続きを読む

ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
共同通信社バナー競輪
このページのトップへ