プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

ジャパン・フード&リカー・アライアンス株式会社

業務用フランスAOPバター「セーヴル・エ・ベル」

7月14日

株式会社アルカン

業務用フランスAOPバター「セーヴル・エ・ベル」7月20日新発売

株式会社アルカン(本社:東京都中央区/代表取締役社長:檜垣周作)は、フランスのAOPバター「セーヴル・エ・ベル」を2017年7月20日(木)から輸入販売をいたします。
日本国内では、年間約7万~8万トンのバターが消費されていますが、生乳・バターの生産量が年々減少しており、近年バターの供給量が不足しています。この度、アルカンで販売をする「セーヴル・エ・ベル」は、このような状況においても、安定供給の出来る安心安全かつ高品質のAOPバターで、フランスでは定番の商品です。

【商品の特長】
シャラントポワトゥーにある工場から半径30km圏内にある牧場の乳のみを使い、長時間熟成することによって、繊細な味わいのヘーゼルナッツのような風味のバターとなります。
【画像: http://prw.kyodonews.jp/prwfile/release/M103749/201707143718/_prw_PI1im_r5JlQU2Q.png

■商品名    セーヴル・エ・ベル 無塩角型 AOPバター 250g           
        セーヴル・エ・ベル 無塩ロール AOPバター 250g
        セーヴル・エ・ベル ドゥミセル有塩角型 AOPバター 250g
        セーヴル・エ・ベル ドゥミセル有塩ロール AOPバター 250g  
■販売先    ホテル、レストラン
■輸入販売元  株式会社アルカン

【セーブル・エ・ベル】
長年優れた技術と品質基準で名声を築き上げてきた中規模の協同組合です。
バターはシャラント・ポワトゥー産の牛乳を使用し、最高品質の伝統的攪拌バターとしてその名を知られています。“ブール バラット”と呼ばれるAOCシャラント・ポワトゥー・バターは、工業生産されたバターと違い、フランスのおばあちゃん達がこれまで行なっていたように、ゆっくりと時間をかけて作られています。

【A.O.P.(アペラシン・ドリジン・プロテジェ)原産地保護呼称】
各地の伝統的な農産品の保護を目的として、製品の質の高さを保証するEU共通の制度です。
それぞれ、指定された地域、厳密に定められた製法で生産されています。AOP取得商品
はラベル表示が義務付けられています。
AOPを取得している酪農製品は、EU全体で150種あり、うち46種がフランス製品です。
AOP認定を受けたバターは、現在4つしかありません。

【株式会社アルカン(高級料理食材、製菓材、小売食品、ワインの輸入販売)】
1980年より西洋料理食材をヨーロッパより輸入するパイオニアとして、世界中から選び抜かれた生産者の優れた食材を提供しています。高級食材やワイン、製菓材料、グロッサリーなど2,000アイテムを日本中のシェフ、ソムリエ、パティシエ、リテーラーの方々へお届けしております。

j
PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

第97回天皇杯 トピックス

ラウンド16(4回戦)の結果(9月20日開催)

松本山雅FC 0-2 ヴィッセル神戸 浦和レッズ 2-4 鹿島アントラーズ セレッソ大阪 1-0 名古屋グランパス 筑波大学 0-2 大宮アルディージャ 横浜F・マリノス 3-2 サンフレッチェ広島 AC長野パルセイロ … 続きを読む

ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
共同通信社バナー競輪
このページのトップへ