プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

サンコー株式会社

『スタンド付きLED目覚まし時計「おはようライト」』を発売開始

2017年7月14日

サンコー株式会社

『スタンド付きLED目覚まし時計「おはようライト」』を発売開始

2017年7月14日

サンコー株式会社

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
徐々に明るくなる光が自然に気持ちよく目を覚ます
『スタンド付きLED目覚まし時計「おはようライト」』を発売開始
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
この度、サンコー株式会社(東京都千代田区、代表取締役:山光博康)では、
『スタンド付きLED目覚まし時計「おはようライト」』を7月14日より発売致
します。

本製品は光によって朝日で目が覚めるように自然に気持ち良く起きられる目覚
まし時計です。
「窓から差し込む朝日で目覚める。」をコンセプトに開発。
設定した時間に36個のLEDライトが徐々に明るくなる目覚まし機能。
徐々に明るくなることで、カーテンから漏れる太陽を浴びて覚めるように爽やか
に起きることが可能です。設定で光だけではなくアラーム音も鳴らすことも可能。
自由に曲がる約80cmの長いフレキシブルアームで光の角度も自由に調整が可能。
上向き寝、横向き寝などでも人それぞれの寝方でも、顔に光が当たる位置にセット
できます。
また、自分にだけ光をあてられるので、一緒に寝ている家族を起こさず起きれま
す。
音ではなく光で起きることにより、一日を爽快に気持ち良く過ごすことが出来ま
す。

<制作秘話>
「窓から差し込む朝日で目覚める。」気持ち良く目覚める最高の目覚ましだと思い
ますが、 それを実現したくこの企画はスタートしました。
こだわったのは「顔に日差しが当たるイメージ」と「お手軽さ」です。
まずはLEDを「目が覚める程明るくする」事からはじめました。 もちろんLEDをたく
さん内蔵させれば明るくなるのですが、そうすると電池の消費が著しく早くなって
します。 LEDを減らすと光に気が付かない。このバランスがまず問題でした。
更に日の出のイメージに近づけるためにLEDが徐々に明るくなるようにプログラムを
変更しました。 (アラーム開始直後はLEDが少しくらいのはこれが理由です。)
次はどうやってLEDを固定するか? スタンド式がシンプルなのですが、どうしても
「顔の横から」光が当たることが多くなり、目覚めにくくなってしまいます。
そこで当社の他製品でも利用しているグースネックを利用することで、光源を顔の
真上に設置する事が出来るようになりました。
最後は「お手軽さ」です。お手軽さとは価格と操作方法についてです。 流通してい
る「光で起きる目覚まし時計」は実勢価格が1万円以上するものも少なくなく、ちょっ
と手が出しにくいと感じていました。 そこで機能を絞り込むことで価格を抑え、さ
らに操作方法がシンプルになるというメリットも生まれました。
音を消して、LEDだけでアラームを使えますのでお気に入りの音楽と朝日のようなLED
で目覚める事もできますよ。

<製品特長>
■LEDの光で気持ちよく自然に目が覚められる目覚まし時計
■設定時間になると36個のLEDが徐々に明るくなる
■光だけではなくアラーム音も鳴らすように設定が可能
■約80cmの長いフレキシブルアーム付きで、好きな位置に目覚まし時計をセット
■自分にだけ当たる光で一緒に寝ている家族を起こさない
■バックライト機能付き
■LEDを手動で点灯させられ懐中電灯としても使える

<仕様>
・サイズ/時計:幅1150×高さ78×奥行35 (mm)
       アーム:直径12×長さ800(mm)
・重量/422g
・付属品/時計、アーム、単三乾電池4本(テスト用)、日本語説明書
・電源/単三乾電池4本
・稼働時間/約3カ月
・LEDライト/36個
・設置可能な厚み/約70mm程度まで
注意事項
    ※LEDライトを直視しないでください。
    ※LEDライトの点灯を長時間行うと、電池の消耗が激しくなりますのでご注意下さい。
    ※アラームの音量は変更できません。
    ※本製品に熱や異音、異臭などの以上が認められた場合は直ちにご利用を止め、
   弊社サポートセンターまでご連絡下さい。
    ※本体の分解や改造はしないで下さい。故障や火傷の原因となります。
・パッケージサイズ/幅200×高さ120×奥行82 (mm)
・パッケージ重量/476g(内容品含む)
・保証期間/6カ月
・発売日/2017/7/14
・型番/LEDARMP8
・JAN/4562331777199

スタンド付きLED目覚まし時計「おはようライト」
[販売価格] 5,980円(税込)
http://www.thanko.jp/shopdetail/000000002859

●サンプルお貸出しご希望の方は弊社広報部までお問い合わせ下さい。
TEL 03-3526-4323 FAX 03-3526-4322
Email pr@thanko.jp

■会社概要
会社名  サンコー株式会社
資本金  3800万円
設立  2003年6月26日
所在地   〒101-0021 東京千代田区外神田3-14-8 新末広ビルB 3F
主な事業内容  コンピュータ周辺機器の輸出入・開発・販売業務

■製品に関するお問い合わせ先
サンコー株式会社 営業部
〒101-0021 東京都千代田区外神田4-9-8 神田石川ビル 4階
TEL 03-3526-4321 FAX 03-3526-4322
Email sales2@thanko.jp
URL: www.thanko.co.jp

■本ニュースリリースに関するお問い合わせ先
サンコー株式会社 広報部
TEL 03-3526-4323 FAX 03-3526-4322
Email pr@thanko.jp

 

PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

第97回天皇杯 トピックス

3回戦 ヴァンラーレ八戸vs名古屋グランパス 試合の取り扱いについて

 7月12日(水)、雷雨の影響により後半途中に試合中断後、試合中止となった「第97回天皇杯全日本サッカー選手権大会 3回戦 ヴァンラーレ八戸vs 名古屋グランパス(マッチナンバー【70】)」の試合の取り扱いについて、公益 … 続きを読む

ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
共同通信社バナー競輪
このページのトップへ