プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

静岡市

8/1~静岡市の中山間地域で自然や食、伝統など14プログラムを体験できる「オクシズおんぱく」開催

平成29年7月12日

東海道歴史街道観光推進協議会(静岡市観光交流課内)

自然豊かな静岡市の中山間地域「オクシズ」を舞台に、
豊かな自然や食、伝統など14プログラムを体験できる
オクシズ温故知新博覧会「オクシズおんぱく」を開催
2017年8月1日(火)~8月31日(木)

「オクシズ」を満喫する14の体験プログラムが大集合!今年の夏は、家族でオクシズに出かけて思い出づくり!!

 東海道歴史街道観光推進協議会(静岡市観光交流課内)は、2017年8月1日(火)~8月31日(木)、自然豊かな静岡市の中山間地域「オクシズ」を舞台に、豊かな自然や食、伝統など14プログラムを体験できるオクシズ温故知新博覧会「オクシズおんぱく」を開催します。
「オクシズおんぱく」WEBサイト http://shizuoka-onpaku.jp/okushizu/

 同協議会では、今年2月、地域の様々な魅力、奥深さに出会える多彩な体験型プログラム「駿河 東海道おんぱく」 http://shizuoka-onpaku.jp/surugatokaido/ を開催し、大好評をいただきました。「オクシズおんぱく」は、その番外編として、今夏、自然豊かな中山間地域「オクシズ」を舞台に開催します。家族みんなで楽しめるプログラムとなっています。

【おんぱくとは?】
 元々は大分県別府市で始まった「温泉泊覧会」が発祥です。地域の特色を生かした体験プログラムを提供し、地域活性化に大きな効果をもたらしました。小規模な交流型プログラムを「一定エリア内」で「一定の期間」に「集中的」に開催することが特徴で、現在、全国各地で取り入れられています。静岡市では「温故知新博覧会」をテーマに市内の様々な魅力を発掘、発信することを目的にスタートしました。

【オクシズおんぱく概要】
開催期間:2017年8月1日(火)~8月31日(木)
会場:オクシズエリア各所
※開催日時・場所・料金・募集人数・申込先・募集〆切日はプログラムごと異なります。
◆プログラムの詳細は、公式WEBサイトから http://shizuoka-onpaku.jp/okushizu/
申し込み:いずれも事前に申し込みが必要です(予約受付は先着順)
◇WEB申し込み:2017年7月10日(月) 正午受付開始(各プログラムの予約フォームから申込み)
◇電話申し込み:2017年7月10日(月) 正午受付開始(各プログラムに記載の申込先へ)

主催:東海道歴史街道観光推進協議会(事務局:静岡市観光交流課)
TEL 054-221-1310(8:30~17:15)
FAX 054-221-1312
E-mail: kankou@city.shizuoka.lg.jp

【プログラム内容】
◆自然を楽しむ(5プログラム)
 オクシズには豊かな自然が残っています。澄みきった空気に、耳を澄ませば鳥の声。私たちを癒してくれます。
1 自然を歩こう!山の魅力的な素材でボタニカルサシェと苔テラリウム作り(玉川)
2 きこりに挑戦!伐採体験をしよう!(玉川)
3 市民のチカラでビオトープ復活大作戦(両河内)
4 山筋街道「オクシズ横断路」を往く(両河内)
5 期間限定、パノラマ野天風呂開店!(井川)

◆食を楽しむ(4プログラム)
 オクシズには美味しい食もたくさんあります。素晴らしい自然の中で育った、その豊かな味わいをぜひ堪能してください。
1 原木しいたけを知ろう!食べよう!体験しよう!!(梅ヶ島)
2 日本農業遺産、山葵田見学&山葵漬作り体験(梅ヶ島)
3 清沢でピザ作りやマス釣り体験。オクシズの夏を楽しもう!!(清沢)
4 奥藁科・大川こだわりの蕎麦打ち体験(大川)

◆知って楽しむ(5プログラム)
 オクシズの歴史や職人技などは、私たちの好奇心を刺激します。知ることでオクシズがもっと好きになるはずです。
1 砂金採り体験と日影沢金山の歴史探訪とハイキング(梅ヶ島)
2 昆虫のイラストストラップ作りとカブト虫の観察(梅ヶ島)
3 歴史ロマンが生きる松野の地でお茶摘みや旬の地野菜天ぷらを(松野)
4 親子で楽しむウイスキー工場(玉川)
5 きこりの積木作りとおばあちゃんの料理教室(玉川)

【オクシズとは?】
 静岡市の面積の約80%は山間地域です。ここでは、昔ながらの生活がゆったりと営まれており、地域特有の風習や祭りなどの歴史ある文化、わさび・茶などの人の手と心で作られた農産物の数々、棚田や茶畑といった美しい景観が今も多く残っています。また、それらを取り巻く豊かな自然環境は、水や食材・木材などの資源を産み出すとともに、治山治水の面からも都市の生活基盤を支え、きれいな景色や温泉などは、私たちに安らぎと癒しをもたらしてくれます。都市では味わえない環境に、市街地からたった30分足を延ばせばたどりつくことができるのです。そんな魅力ある地域を多くの人に親しみを持ってもらえるように「奥静岡」=「オクシズ」と愛称をつけ、PRしています。

【梅ケ島温泉郷が国民保養温泉地に!】
 今年の5月15 日(月)、オクシズの安倍奥にある梅ケ島温泉郷が、その泉質や豊かな自然環境などを国に認められ、新たな「国民保養温泉地」として指定されました。
全国では97か所が指定を受けており、県内では2か所目の指定となります。
オクシズの自然豊かな景観の中で、美肌や健康への効果が高いとされる良質な温泉を、ぜひお楽しみください。

知3
知2
知1
食2
食1
自然5
自然4
自然3
自然2
自然1
オクシズおんぱく(パンフレット表紙)
PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

第97回天皇杯 トピックス

ラウンド16(4回戦)マッチスケジュール決定

第97回天皇杯全日本サッカー選手権大会 ラウンド16(9月20日開催)のマッチスケジュール(キックオフ時間、試合会場)が下記の通り決定した。 ◆第97回天皇杯全日本サッカー選手権大会 ラウンド16 マッチスケジュール   … 続きを読む

ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
共同通信社バナー競輪
このページのトップへ