プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

放送大学

為末 大 氏による無料公開講演会「自分を育てる」を開催(8/6)

2017年7月4日

放送大学

為末 大 氏による無料公開講演会「自分を育てる」を開催(8/6)

放送大学東京文京学習センター(東京都文京区)は、この度、男子400メートルハードル日本記録保持者(2017年6月現在)である為末 大(ためすえ だい)氏を講師としてお招きし、無料の公開講演会「自分を育てる」を2017年8月6日(日)に開催いたします。
「走る哲学者」と呼ばれる為末氏が、競技時代に自らをマネジメントしてきた経験と、読書をはじめとした他分野からの学びを、どのように活かしてきたのかについて語っていただきます。

1.講師による講演内容概要
25年の競技生活の後半はコーチをつけず、日々、自分自身と向き合い、練習メニューを組み、戦略を練ってきました。
その一方、主に読書を通じて、常に広い分野の知見を得て刺激を受けてきました。競技時代に自らをマネジメントしてきた経験と他分野からの学びを、どのように活かしてきたのかをお話します。

2.講演会概要
【日時】2017年8月6日(日)14:00~15:30
【会場】放送大学東京文京学習センター 多目的講義室1(地下1階)
    東京都文京区大塚3-29-1
※東京メトロ丸ノ内線「茗荷谷駅」下車徒歩3分
【参加申し込み】HPからのみ受付
 http://www.ouj.ac.jp/hp/o_itiran/tokubetu/20170806_2.html
【ご注意】定員に達し次第、締切らせていただきます。無料・要予約です。

3.講師概略
為末 大(ためすえ だい)
1978年広島県生まれ。
スプリント種目の世界大会で日本人として初のメダル獲得者。
3度のオリンピックに出場。男子400メートルハードルの日本記録保持者(2017年6月現在)。
現在は、スポーツに関する事業を請け負う株式会社侍を経営するほか、一般社団法人アスリートソサエティの代表理事を務める。
主な著作に『走る哲学』、『諦める力』など。

為末 大 氏
PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

第97回天皇杯 トピックス

準々決勝マッチスケジュール決定

第97回天皇杯全日本サッカー選手権大会 準々決勝(10月25日開催)のマッチスケジュール(キックオフ時間、試合会場)が下記の通り決定した。 ◆第97回天皇杯全日本サッカー選手権大会 準々決勝 マッチスケジュール  試合日 … 続きを読む

ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
共同通信社バナー競輪
このページのトップへ