プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

ビーズ株式会社

まだ全員一緒の机使ってるの?身体に合った高さで仕事効率を上げる、オフィス向け昇降式デスク発売。

2017/06/19

ビーズ株式会社

まだ全員一緒の机使ってるの?
身体に合った高さで仕事効率を上げる、オフィス向け昇降式デスク発売。

 ビーズ株式会社(所在地:大阪府東大阪市、代表:大上響)は2017年6月19日、 同社インテリアブランド「Bauhutte(R)(バウヒュッテ)」において、一人一人の体格や作業内容に合わせて天板の高さを調整できるオフィス向けデスク「昇降式PCデスク BHD-1000M-WH / BHD-1200M-WH」を発売します。

【画像: http://prw.kyodonews.jp/prwfile/release/M101579/201706162830/_prw_PI1im_0Xj30Quc.jpg

<製品特徴>
 本製品の最大の特徴は、工具不要で天板の高さを調節できる昇降機能。 これにより、自分の体や作業内容に合った天板の高さにすることができ、適切なデスクワーク環境を整えられます。 天板高の可動域は590mm~800mm。 物書きの姿勢であれば身長140~190cm、タイピング姿勢であれば身長152~202cmの人が対象となり、老若男女問わず多くの人が利用できるユニバーサルな構造です。
 BHD-1000M-WHは幅100cm、 BHD-1200M-WHは幅120cmと、どちらも24インチのモニターを2つ並べられ、デュアルモニターに対応します。 奥行き60cmのフラット天板で、モニター、キーボード、マウスを置いても窮屈になりません。

【画像: http://prw.kyodonews.jp/prwfile/release/M101579/201706162830/_prw_PI4im_0jC748y9.jpg

<開発背景>
 日本の多くのオフィスにおけるデスクやチェアには、依然として均質性の高さが優先されています。 つまり身長の高い人も、低い人も、同じデスクに向かい同じチェアに座っていることが多いのが実情です。 しかし、例えば身長158cmの人にとっては、ペン書きは66cm、タイピングには61cmのデスク高が理論上最適なのに対し、身長172cnの人にとっては、ペン書きは72cm、タイピングには67cmのデスク高が最適と、体格や仕事内容によって大きくばらつきが出てしまいます※。
 そこでBauhutte(R)は、一人一人の体格や作業内容に応じてデスクの高さを調整することで、仕事効率を上げられるよう、オフィスに導入しやすい白い天板の「昇降式PCデスク」をこの度リリースしました(先行して自宅向けのブラックも展開中)。

※当社コンテンツ参照 http://www.bauhutte.jp/bauhutte-life/tip2/

【画像: http://prw.kyodonews.jp/prwfile/release/M101579/201706162830/_prw_PI7im_wds12Y9U.jpg

<展示会にて製品展示予定>
 Bauhutte(R)は、2017年7月26日(水)~28日(金)に、東京ビッグサイト(東京都江東区)にて開催される、日本最大の働き方改革の商談専門展「第4回ワークスタイル変革EXPO」に出展します(一般ゾーン、小間番号7-13)。 従業員が健康的に働くことができる職場環境の構築や、オフィスの生産性向上を提案すべく、「昇降式PCデスク」をはじめとした製品を展示予定です。 取材申し込みは展示会主催者まで(後述URLより可能)。http://www.ws-expo.jp/tokyo/

<製品概要>
【ブランド名】Bauhutte(バウヒュッテ)
【商品名】昇降式PCデスク BHD-1000M-WH / BHD-1200M-WH
【サイズ】BHD-1000M-WH:幅1000mm×奥行き600mm×高さ590~800mm
     BHD-1200M-WH:幅1200mm×奥行き600mm×高さ590~800mm
【重量】BHD-1000M-WH:15.0kg、BHD-1200M-WH:16.7kg
【カラー(2製品共通)】ホワイト
【素材(2製品共通)】天板:合成樹脂化粧繊維板、脚部:金属(スチール) 
【耐荷重(2製品共通)】40kg未満
【希望小売価格】BHD-1000M-WH:オープン価格(税別参考価格19500円)
        BHD-1200M-WH:オープン価格(税別参考価格24000円)
【製品ページ(2製品共通)】http://www.bauhutte.jp/product/bhd1000m/

【使用方法-6】高さ調整完了です。
【使用方法-5】ストッパーを固定します。
【使用方法-3】落下防止の昇降ロックレバーを押しながら昇降させます。
【使用方法-4】自分の身長に合った高さに目盛りを合わせます。
【使用方法-2】ストッパーを解除します。
【使用方法-1】天板の両サイドに2人で立ちます。
側面に電源タップやルーターをまとめたり、S字フックを用いてバッグを掛けたりすることができます。
脚部の底板はオフィスチェアの収納時に邪魔にならないよう、脚の奥側になるよう配置しました。
モニターに対してベストな目線の位置に合わせれば、自然に正しい姿勢の保持につながります。
天板サイズ100cm、同120cmのいずれも、24インチのモニターを2つ並べられます。
天板高は590~800mmの範囲で調整可能、作業内容に合わせてベストな高さに調整可能です。
昇降式PCデスクを用いた使用例画像。
【製品の全容画像-1】昇降式PCデスク BHD-1000M-WH
【製品の全容画像-2】昇降式PCデスク BHD-1200M-WH
体格や作業内容に合わせて天板の高さを調整できるオフィス向けデスクを発売。
PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

第97回天皇杯 トピックス

2回戦の結果(6月21日開催)

        鹿島アントラーズ 5-0 FCマルヤス岡崎   モンテディオ山形 1-0 V・ファーレン長崎   北海道コンサドーレ札幌 2-5 いわきFC & … 続きを読む

ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
共同通信社バナー競輪
このページのトップへ