プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

株式会社おやつカンパニー

イベントレポート ベビースターキャラクター引継ぎ式

2017年1月31日

株式会社おやつカンパニー

ベビースターラーメン3代目新キャラクターの名前はホシオくんに決定!!
三戸なつめさん「ベビースターを食べて、キブンちょい上げ!」

 株式会社おやつカンパニー(本社:三重県津市、代表取締役社長:松田好旦)は、1959年から愛されているスナック菓子「ベビースターラーメン」の3代目キャラクターのお披露目及びネーミング発表を行う「ベビースターキャラクター 引継ぎ式」を表参道スパイラルホールにて開催しました。

 はじめに、1988年から約30年間、商品パッケージに登場し親しまれている2代目キャラクター「ベイちゃん」が登場。その後登場した3代目新キャラクターとハイタッチ&ハグを交わし、新キャラクターからベイちゃんへ花束が贈呈されました。この時、両キャラクターの頭が超接近した仕草の可愛さで、会場は温かい笑いに包まれました。ベイちゃんは「未来の子供たちに新しいベビースターを知ってもらい、愛してもらえるように、これからもずっとベビースターラーメンを応援しています。」と、言葉を残した後、手を振りながら大歓声の中で惜しまれつつ見送られました。

 2月6日から放映される新CMで登場する“キブンちょい上げ”ダンスの振付を担当したFISHBOYさんと新キャラクターが、PVに合わせてダンスを披露すると、ステージバックが左右に分かれ、ベビースターの公式サポーター三戸なつめさんが登場し、新CMで流れる『ハナビラ』と“キブンちょい上げ”ダンスを披露しました。初披露の感想を聞かれると、「めちゃくちゃ緊張したけど、2人がいたから楽しく踊れました!」とコメントし、FISHBOYさんはダンスについて聞かれると、「曲名から花びらと茎が伸びるイメージを、ベビースターからラーメンをイメージしました。是非色んな人に踊ってほしいです」と新CMで披露するダンスについて語りました。新CMの感想を聞かれると三戸さんは、「すごくかわいく作ってくれて、サビの振付けが楽しくて、CM撮影現場でずっと踊ってました。」と撮影時のエピソードを披露。
 続いてベビースター大好き芸人(ヒデさん、ワッキーさん《ペナルティ》、田村さん《麒麟》、Q太郎さん、松田さん《ハイキングウォーキング》)が大きな歓声と共に、胸元に“#キブンちょい上げ”と施された真っ赤なパーカーというお揃いの衣装で登場しました。ベビースターラーメンの思い出について聞かれると、「73年生まれのベビースターと歳が近いんです」とヒデさん。ワッキーさんは「そば枕が破れた時は、枕の中にベビースターを詰めてました」とコメントし、田村さんが「子供の頃はお金がなかったけど、印税でバンバン大人買いしました」とコメントすると、会場は爆笑に包まれました。
 新商品の「ベビースター パンメン」を試食した三戸さんは、「めちゃくちゃ美味しい!野菜にかけたら美味しいかも!」と、早速「ベビースター  パンメン」のオリジナルの食べ方を、口に頬張りながら提案しました。

 約4万7500通の応募の中から選ばれた、新キャラクターのネーミング発表が近づき、MCからの「自分だったらどんな名前をつけますか?」という問いに、松田さんが「ぱっつん赤緑で」とコメントすると、ワッキーさんが「僕もぱっつんです」と、被っていた帽子を外すと、ヒデさんが「ハゲてるだけだろ!」とすばやいツッコミが。
 いよいよ発表の瞬間となり、三戸さんから「3代目となるベビースター新キャラクターはホシオくんです!」と発表され、ホシオくんがポーズをとると会場が湧きました。三戸さんとホシオくん、FISHBOYさん、ワッキーさん、Q太郎さんが “キブンちょい上げ”ダンスを披露し、 最近“キブンちょい上げ”したことを聞かれると、三戸さんは「この前、実家に帰って身長測ったら、1センチ伸びてたんです!」とコメントすると、ヒデさんが「前髪1センチ切ったら身長1センチ伸びるんじゃないの?」とツッコミが入り、会場では笑い声と拍手が起こりました。三戸さんは「3代目新キャラクターホシオくんと共に、これからますます楽しくなるベビースターを皆さん是非お楽しみにしてください!ベビースターを食べて、キブンちょい上げ!」とイベントを締めくくりました。

PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

第97回天皇杯 トピックス

ラウンド16(4回戦)マッチスケジュール決定

第97回天皇杯全日本サッカー選手権大会 ラウンド16(9月20日開催)のマッチスケジュール(キックオフ時間、試合会場)が下記の通り決定した。 ◆第97回天皇杯全日本サッカー選手権大会 ラウンド16 マッチスケジュール   … 続きを読む

ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
共同通信社バナー競輪
このページのトップへ