プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

サントリー食品インターナショナル株式会社

「プレミアムボス リミテッド 〈コクと深み〉」 期間限定新発売

2017年1月23日

サントリー食品インターナショナル株式会社

「プレミアムボス リミテッド 〈コクと深み〉」期間限定新発売
― “プレボス”からの特別な一杯。
第2弾は、超深煎りスモークローストで仕上げた微粉砕コーヒー豆を絶妙にブレンド ―

サントリー食品インターナショナル(株)は、期間限定商品「プレミアムボス  リミテッド」の第2弾を2月7日(火)から発売します。

「BOSS」は、1992年の発売以来、“働く人の相棒コーヒー”として、多くのお客様から親しまれているロングセラーブランドです。お客様の多様なニーズを捉え、ラインナップの拡充や、話題性のあるTV-CM・消費者キャンペーンなどの展開により、多くのお客様にご愛飲いただき、発売以来、成長を続けています。

2014年より発売しているプレミアムボスシリーズは、微粉砕コーヒー豆をはじめとする革新的な技術開発、商品のイノベーション・品質訴求により、「BOSS」ブランドの“進化”の旗頭として、缶コーヒー市場の活性化に貢献してきました。昨年は、185g缶新商品の投入やボトル缶のラインナップ拡充により、プレミアムボスシリーズは対前年約5割増と大変好調に推移しました。
185g缶とコンビニコーヒー(カウンターコーヒー)との併飲の拡大によって増加してきている「コーヒー強め」嗜好に着眼し、2016年9月に発売した「プレミアムボス リミテッド〈コクと香りのプレミアム〉」は、完熟コーヒーチェリーを発酵させ香りを引き出した微粉砕コーヒー豆を使用したコクと香りを強化した味わいで、本格的なコーヒーの味わいを求めるお客様を中心にご好評をいただきました。

今回、「プレミアムボス リミテッド」シリーズの第2弾として、当社の新技術を採用した新商品「プレミアムボス リミテッド 〈コクと深み〉」を発売します。

●中味とパッケージの特長
きめ細やかな温度管理による極限までの超深煎りを実現すると同時に、ウイスキー熟成に使用した樽材でスモークすることで、芳醇でスモーキーな薫りを封じ込めた“超深煎りスモークロースト微粉砕豆”を新たに加えました。
第1弾と同様に、185g缶市場において増加傾向にある「コーヒー強め」の嗜好に対応し、「プレミアムボス」の特長である“ブラジル最高等級豆”100%の微粉砕コーヒー豆と、“超深煎りスモークロースト”で仕上げた微粉砕コーヒー豆のダブルの微粉砕コーヒー豆を絶妙にブレンドし、さらに進化した味わいを実現しています。パッケージは、缶の下部にカットを施し、金と紺のカラーリングで、「プレミアムボス」本体のイメージを踏襲しつつ、高級感や特別感のあるデザインに仕上げました。

新商品の発売に合わせ、大型キャンペーンの実施、TV-CMの投入などさまざまなプロモーション活動を展開し、本年も、プレミアムボスシリーズの進化を盛り上げていきます。

        ― 記 ―

▼商品名・容量・希望小売価格(税別)および梱包
「プレミアムボス リミテッド 〈コクと深み〉」
185g缶    115円    30本

▼発売地域   全 国

▼「プレミアムボス」ホームページ  http://www.s-boss.com/premium/

▼「BOSS」ホームページ  http://suntory.jp/boss/

▽本件に関するお客様からの問い合わせ先
サントリーお客様センター
フリーダイヤル 0120-139-320  〒135-8631 東京都港区台場2-3-3
サントリー食品インターナショナルホームページ http://suntory.jp/sbf/
以  上

プレミアムボス リミテッド <コクと深み>
PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

第97回天皇杯 トピックス

ラウンド16(4回戦)マッチスケジュール決定

第97回天皇杯全日本サッカー選手権大会 ラウンド16(9月20日開催)のマッチスケジュール(キックオフ時間、試合会場)が下記の通り決定した。 ◆第97回天皇杯全日本サッカー選手権大会 ラウンド16 マッチスケジュール   … 続きを読む

ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
共同通信社バナー競輪
このページのトップへ