プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

ハイレス・ミュージック株式会社

英國メリディアン、ハイレゾ再生高級機。特許出願の新DSP技術を搭載したULTRA DAC発売

2017年1月19日

ハイレス・ミュージック株式会社

英メリディアン、ハイレゾ音楽市場にアナログ重視設計のハイエンドモデル
最新のデジタル音楽ファイルDSD,DXD,MQAの再生に対応
『MERIDIAN ULTRA DAC』を国内発売
                  

MERIDIAN ULTRA DACの特長

人間の聴覚では、音の立ち上がり、方向、移動や反射など『時間軸情報の検知』が周波数の検知能力より優れていることが最新の神経工学で検証されています。“MERIDIAN ULTRA DACはこうした科学的な知見をベースに『純度の高いアナログ再生』という音楽ファンの夢を実現するハイエンドD/Aコンバーターです。従来、ハイレゾ音楽の技術は、ダイナミックレンジあるいはサンプリング周波数の数値拡大が主に注目されてきました。しかし本機は、豊かな音楽のエッセンスを再現する上で重要な時間軸の音楽情報が既存のD/A変換のプロセスで失われてきたことにも着目。革新的なハイレゾ技術MQAの開発のプロセスで得られた多くの貴重な知見とノウハウを生かして、新たなコンセプトの『アナログ再生』を目指しました。

●ハイエラキカル・D/Aテクノロジー(英MQA社の特許出願技術)を世界初で搭載

D/A変換で生じる量子化ノイズの抑制とともに、時間軸の再生精度を、新たな音声符号化技術MQAの開発で得られた知見と世界最高レベルのDSP(デジタル音声処理技術)を結集し飛躍的に改善。D/Aコンバーターのマルチ駆動などによる革新的なDSP処理で飛躍的に改善。従来のデジタル再生でネックとなっていた、過渡特性の改善を実現することで楽音、声の立ち上がり、静寂感など、音楽性豊かな再生表現力に磨きをかけています。エコー成分や弱音部の再生でも、その実力が発揮されます。CDリッピングからハイレゾ再生まで幅広い音楽ソースで味わい深いアナログ信号の再現性を高めました。

●左右独立専用のD/A変換基板を搭載したデュアル・モノDACコンストラクション

精緻な時間軸情報の再現、豊かな空間情報の再現、各チャネルの変換精度の向上のために、左右のD/A変換基板を独立化。さらに専用クロック基板も独立化させD/A変換の精度に徹底した配慮を行っています。電源部からバックエンドまで各チャンネルで独立させた、デュアル・モノDAC構成としました。さらにメリディアンの誇るDSP技術、アポダイジングフィルターやシェイプドディザ回路によりオリジナル録音のもつ豊かな音楽情報の再現を可能としています。DSDネイティブ再生では新開発のマルチ・ビットモジュレーターによりインパルス応答を改善し、DSD再生の醍醐味を存分に楽しんでいただくことができます。

●FIFO搭載の高精度クロックによりジッター値を可聴領域以下の0.5Hz以下に低減

PPLシステムを採用しないメリディアン独自のクロック回路基板を独立して搭載。クロックシステム内部の各部にそれぞれ独立した電源供給を行うなど、音質への配慮を徹底しています。FIFOメモリー(ファーストイン・ファーストアウト)バッファリングの採用で可聴領域限界以下のクロック精度を実現し、よりマスター音源に忠実でノイズの少ないピュアなアナログ信号の再現に寄与しています。静寂かつ、ダイナミックなアナログ再正を身近なCDやリッピング音源でも楽しむことができます。

●多彩なデジタルソースと再生方式に対応した充実した入出力端子
●DSD/DOP、DXD、リニアPCMからMQAまで多彩な音楽ソースの再生が可能

-USB入力(USB Audio2.0準拠)
最大384kHz/24bit PCM、DXD、DoP/DSD128/DSD64 MQA384kHz/24bitまで

-同軸S/PDIF、75ΩBNC、AES/EBU、メリディアン独自のSpeakerlink入力 
最大192kHz/24bitのリニアPCM、MQA384kHz、DoP/DSD64
BNC端子により、Naim,Aurender,Chord,Bel Cantoの一部機器との接続が可能

-光デジタル入力(TOS)
最大96kHz/24bitのリニアPCMに対応。
テレビやレコーダー、ブルーレイプレーヤーなどのAV機器との接続に対応

-LAN入力(ネットワーク再生入力)
メリディアンのSooloosシステムおよび音楽再生ソフトRoonに対応。  
※Sooloos メリディアンのメットワーク再生システム(スールース)
Roon(有償ソフト別売)コンテンツの情報が自由に楽しめる音楽再生ソフト

ーHDMI入力
本機にはHDMI端子の入力はありませんが、別筐体の専用オプションにより高品位なオーディオデジタル信号を映像信号と分離して取り込むことが可能です。映像コンテンツの音声再生でもベストな再生クオリティを求めました。(オプション項目参照)

●出力系統はアナログに特化し2系統を装備。アンバラ1系統(RCA)バランス1系統
 FIX OUTとVARIABLE OUT(ボリュームコントロール)の選択が可能

●ハイエンドD/Aコンバーターとして理想の独立基板/一体システム構造

電源部、クロック部、LRのD/A変部などを独立基板化させることで各ブロックごとの基板設計の最適化とブロック間のノイズ干渉を最小限にとどめることができます。同時にゆとりのあるアナログ電源部、高精度クロックの一体構造化によりケーブルの引き回しによる信号ロスを最小に抑えています。各主要ブロックごとに独立した基板を分離、配置することで高い信頼性と共にメンテナンス性に優れた筐体構造を採用。主要基板ブロックごとに、リーズナブルなアップデート・プログラムの提供が可能とする設計思想となっています。

●自社設計・生産の高密度8層基板を採用

低インピーダンス化とグランディングを最適化するため8層基板を採用。優れたノイズシールド効果と信号経路の最適化をも高い次元で実現しています。

●3種類のアップサンプリング・フィルターの選択が可能
・44/48kHzの音楽ファイル再生時に有効。ジャンルなどに応じて選択が可能です。

1)Long: ロングは急峻な時間応答性能が得られるフィルターでD/A変換で生じるプリエコーあるいは、録音やマスタリングのプロセスで生成されてしまったアーチファクトを除去し、アーチファクトが存在するソースで、よりマスターに近い音質の再現が可能になります。

2)Medium: ミディアムは、アーチファクトの除去と空間情報の再現とのバランスを両立させたポジションです。ロングとショートの中間的な位置づけです。

3)Short: ショートは、シンプルなステージ構成のフィルターで応答性はより緩やかです。クオリティの高い録音では空間情報をより豊かに再現し、最良の時間応答性能が得られます。

●レゾリューション・エンハンスメント

MP3や動画再生の音声なども、レゾリューション・エンハンスメントにより、アップサンプリング処理をして、ベストな再生パフォーマンスを実現させます。

●大型トロイダル・トランス採用の新リニアパワー・サプライ

徹底したローノイズ化を図ったリニアな電源を各ブロックに独立供給。ACラインとのアイソレーションを徹底し、またトロイダルトランス、キャパシター、抵抗などの注意深い部品セレクションによりアナログ電源部の高音質化をはかっています。 

●デジタルノイズの管理を徹底した、ダブル・アルミシャーシ構造

シールド効果の高いアルミ筐体をさらに強固なアルミパネルで囲う、2重構造を採用。豊かで繊細なアナログ音楽信号へのデジタルノイズの影響を徹底して抑えるとともに周辺のアナログ機器へのデジタル・ノイズの影響にも配慮しています。

●使いやすい操作インタフェース

使いやすい、大型リモコンMSR+(付属)は20年余オーナーに愛されてきました。本体フロントパネルでも主要な操作はすべて可能です。メリディアン製品との接続とコントーロールも可能で、さらに外部のコントロール4,クレストロンなどのコントローラーに対応したRS232端子、トリガー出力3系統を搭載しています。

●視認性に優れオーディオ信号に悪影響を与えないローノイズLCDディスプレイ

アナログ音質最優先の思想で選別されたスタティック型LCD表示素子を使用。
     
●イギリス国内でのハンドメイド による精緻な生産

ケンブリッジの自社工場で8層高密度基板から組み立てまでハンドメイド生産により行われます。ガラストップとアルミのフロント/サイドパネルを使ったエレガントな外観で、モダンなインテリアからオーセンティックな空間にまで調和します。

●約270色の欧州RAL規格より、お好みのカスタム・カラーでオーダー生産可能

お手持ちの機器や、生活空間のインテリアとコーディネートさせたオンリーワンのビスポークモデルが実現します。シルバーのみでも10色以上のバリエーションから選択ができます。 (カスタムカラーオーダーは受注生産、有償サービス)

●5年間の長期保証

純正部品、純正基板による5年間の修理保証サービスを適応します。

●映像機器のデジタル音声の入力に対応したオプションを用意

HDMI出力から映像信号に影響を受けないピュアな音声信号のみを専用端子スピーカ
リンク端子でULTRA DACに供給。また映像との同期(リップシンクロ)に対応。
・HDMI オーディオプロセッサー HD-621  受注生産/価格未定)

商品仕様/発売情報
 製品名:デュアル・モノD/Aコンバーター
 商品名:MERIDIAN ULTRA DAC
 販売価格:250万円(税別)本体色:ブラック / メリディアン・シルバー
 発売時期:1月下旬
 製品サイズ・本体質量:175mm (H) x 481mm(W) x 411mm(D)  16kg

新たなハイレゾ音声符号化技術MQAについて(参考)

MQAはスタジオクオリティのハイレゾ音楽をより身近にする音声符号化技術です。従来のデジタル再生で失われていた情報を、再現すると共に、ファイル再生の利便性も飛躍的に高めることが可能になりました。

3大メジャーレーベルや音楽コンテンツ企業、オーディオメーカーや通信系企業等への普及促進活動を全世界で積極的に展開中です。

MQAの特長

1)データー量が大きくなるハイレゾ音源ファイルをCD並のサイズにコンパクト化
2)インパルス応答を可聴限界まで改善。デジタル再生特有の時間軸のボケを低減
3)MQA非対応の機器やスマホでもCDレベルの高音質PCMファイルとして再生可能

MQA、Master Quality AuthenticatedはMQA社の商標です。
MQA社は英国メリディアンの関係会社です。

======================================

製品、販売に関する問合せ先
ハイレス・ミュージック株式会社    
104-0061 東京都中央区銀座7丁目13-6サガミビル2F 
e-mail:info@hires-music.jp
電話:03-6805-2027 

モニター機のお貸出し、ご試聴のご希望を承っております。
どうぞお気軽にお問い合わせください。

・製品仕様、デザインは予告なく変更される場合があります。
・本資料の商品名、ブランドは各社の商標です。

ホームページ:https://www.hires-music.jp/ 
Facebook:https://www.facebook.com/meridianjapan/

MQA ロゴ
ULTRA DAC インユース2 本体のみ
ULTRA DAC インユース1 スピーカー付
ULTRA DAC正面
ULTRA DACリアパネル
ULTRA DAC正面アングル

 

PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

第97回天皇杯 トピックス

準々決勝マッチスケジュール決定

第97回天皇杯全日本サッカー選手権大会 準々決勝(10月25日開催)のマッチスケジュール(キックオフ時間、試合会場)が下記の通り決定した。 ◆第97回天皇杯全日本サッカー選手権大会 準々決勝 マッチスケジュール  試合日 … 続きを読む

ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
共同通信社バナー競輪
このページのトップへ