プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

川崎市

川崎国際環境技術展2017の開催について

2017年1月17日

川崎市

川崎国際環境技術展2017の開催について

環境分野における優れた技術やノウハウを川崎から国内外に広く情報発信し、出展者の市場開拓や販路拡大、新たな人脈形成に繋がる交流の場を提供する国際展示会「川崎国際環境技術展2017」を開催します。
今回より、「川崎からはじまるグリーンイノベーション 一歩先へ、もっと先へ」にコンセプトをリニューアルし、川崎発の環境イノベーションを強力に国内外に発信することで、出展者のビジネスマッチング機会の創出に繋げ、産業の活性化を図ってまいります。

1 日  程 平成29年2月16日(木)・17日(金)両日とも10:00~17:00

2 会  場 とどろきアリーナ(川崎市中原区等々力1-3)

3 入 場 料 無料

4 出展状況 133団体217ブースが出展(1月16日現在)
  (うち、新規出展者40団体、47ブース)

5 開催の3つのポイント

(1)「資源・エネルギーの未来を拓く環境ビジネス」をテーマとして開催!
・今回のテーマ「資源・エネルギー」に関連する出展企業・団体を水素エネルギー、
IoT、廃棄物・リサイクル分野などの6つのカテゴリーに分類し、テーマ展示ゾーンに配置
・企業のオピニオンリーダー8名による環境ビジネスセミナーの開催
<オピニオンリーダー8名による環境ビジネスセミナー>
[2月16日]
・IoT:富士通株式会社
・エネルギー/電力自由化:東京電力ホールディングス株式会社
・土壌汚染対策:清水建設株式会社
・水素エネルギー:三菱化工機株式会社
[2月17日]
・IoT/廃棄物:一般社団法人資源循環ネットワーク
・エネルギー/電力自由化:東京ガス株式会社
・水処理:JFEエンジニアリング株式会社
・水素エネルギー:株式会社東芝

(2)ビジネスマッチングを加速させる企画を多数実施!
・ビジネス交流会(名刺交換会)の開催(2月16日)
・各種関係機関によるビジネス支援セミナー等の開催(2月16日・17日)
<連携する主な関係機関>
経済産業省関東経済産業局、国際連合工業開発機関(UNIDO)、
新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)、国際協力機構(JICA)、
日本貿易振興機構(JETRO)、中小企業基盤整備機構 等
・会場入口付近に、出展者の情報発信ツールとして「かわさきエコビジネスボード」を設置

(3)有識者や企業代表者によるビジネスに役立つステージプログラムを用意!
・グリーンイノベーションセミナー in かわさき(2月16日)
(1) 東京都市大学 環境学部 特別教授、造園家 涌井 史郎氏
(2) 東京大学 教養学部 客員准教授 松本 真由美氏
(3) 味の素株式会社 常務執行役員 アミノサイエンス事業本部副本部長
  バイオ・ファイン研究所長 児島 宏之氏
・環境産業フォーラム(2月17日)
(一財)日本総合研究所 会長 寺島 実郎氏

6 その他
・通訳体制の整備(英語・中国語・韓国語)
・プライバシーに配慮した商談スペースを配備  
・燃料電池自動車等のエコカー試乗体験会の開催

[公式HP] http://www.kawasaki-eco-tech.jp/

PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

第97回天皇杯 トピックス

準決勝マッチスケジュール決定

第97回天皇杯全日本サッカー選手権大会 準決勝のマッチスケジュール(キックオフ時間、試合会場)が下記の通り決定した。 ◆第97回天皇杯全日本サッカー選手権大会 準決勝 マッチスケジュール  試合日:12月23日(土・祝) … 続きを読む

ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
共同通信社バナー競輪
このページのトップへ