プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

株式会社山野楽器

山野楽器、ギターブランド「G&L」公式サイトを公開

2017/1/13

株式会社山野楽器

山野楽器、ギターブランド「G&L」公式サイトを公開

株式会社山野楽器(本社:東京都中央区銀座、代表取締役社長 山野政彦)は、2016年12月、米国BBESOUND社のG&L製品の日本国内における輸入代理店業務を、株式会社黒澤楽器店より引き継ぎました。
G&Lは“エレキギターの父”と呼ばれるレオ・フェンダーが、エレキギター、エレキベースの最終進化形として完成させたブランドです。エレキギターでは「ASAT(エイサット)」「LEGACY(レガシー)」、エレキベースでは「L-2000」がその代表的モデルとなります。G&L製品は、現在も創業の地カリフォルニア州フラートンにある工場で、レオのギター造りの哲学を継承しながら、1本1本、丹念に生産されています。
このたび、山野楽器として、G&Lブランドの公式サイトを公開いたしましたので、ご案内いたします。
「世界のミュージシャンのために、自分ができることはすべてやり遂げた」 と言って最後のプロトギターを完成させたレオの精神が今も宿る、こだわりのラインアップにご期待ください。

【G&L 国内公式サイト】
http://www.glguitars.jp

【G&L ブランド概要】
創業者、George FullertonとLeo Fenderの二人の頭文字からとったブランド名。
エレキギター黎明期から歴史に残る数々の銘器を開発、製造。California州Fullerton,Leo自らの名が付くFender AvenueにあるG&L工場で、創業者Leoの哲学を伝承したギター、ベースを生産し続けている。

【G&L 沿革】
1972年 G&L社設立
1980年 G&Lミュージックセールス社を設立、G&Lブランドのギターを販売開始
1991年 創業者のひとりであり、“エレキギターの父“と呼ばれるレオ・フェンダー死去。レオ・フェンダーの妻フィリスはジョン・C・マクラレン率いるBBE Sound社をパートナーとして、G&L社の運営を任せる。
2016年12月 山野楽器、日本国内における輸入代理店業務を黒澤楽器店より引き継ぎ、取り扱い開始。

【G&L 商品ラインアップ】
◆USA Series ギター/ベース 
レオの哲学を継承し、オーダーメードを基本とするハンドメイド工法が魅力。希望小売価格 税抜237,000円~

◆Tribute Series (トリビュートシリーズ)ギター/ベース
音の心臓部であるピックアップとブリッジは純正USAパーツを採用。コストパフォーマンスに優れたモデル。希望小売価格 税抜82,000円~

【株式会社 山野楽器 (YAMANO MUSIC CO.,LTD) 】
本社: 〒104-0061 東京都中央区銀座4-5-6
創業: 1892年 (明治25年) 4月21日 
設立: 1915年 (大正4年) 3月20日
主な事業内容:音楽・映像ソフト(CD/DVD/ブルーレイなど)、楽器、楽譜、付属品、輸入楽器などの 小売、および卸売
音楽教室の運営
音楽に関するイベント事業(ヤマノ・ビッグ・バンド・ジャズ・コンテストなど)
Wisdom Guitarほか、企画開発商品の販売および卸売
主な海外取り扱いブランド:Taylor、G&L、Rickenbacker、Hofner、KoAloha、levys ほか
首都圏を中心に、全国45の店舗、49教室を運営。
ホームページ: http://www.yamano-music.co.jp
Facebook:http://www.facebook.com/yamanomusic
Twitter:http://twitter.com/yamanomusic
Instagram:http://instagram.com/yamano_music
YouTube:https://www.youtube.com/c/yamanomusic_official

銀座山野楽器 本店
Leo Fender
ASAT CLASSIC
LEGACY
L-2000
PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

第97回天皇杯 トピックス

準決勝マッチスケジュール決定

第97回天皇杯全日本サッカー選手権大会 準決勝のマッチスケジュール(キックオフ時間、試合会場)が下記の通り決定した。 ◆第97回天皇杯全日本サッカー選手権大会 準決勝 マッチスケジュール  試合日:12月23日(土・祝) … 続きを読む

ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
共同通信社バナー競輪
このページのトップへ