プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

ビーズ株式会社

もふもふに挟まれて、自堕落が加速する。ツインテール挟まれ枕、クッションを大幅増量した改良版発売。

2017/01/11

ビーズ株式会社

もふもふに挟まれ埋もれて、自堕落が加速する。
ツインテール挟まれ枕、クッションを大幅増量した改良版発売。

 ビーズ株式会社(所在地:大阪府東大阪市、代表:大上響)は2017年1月11日、同社アイデアグッズブランド「BIBI LAB(R)(ビビラボ)」より、「ツインテール挟まれ枕」の改良版を発売します。

<「ツインテール挟まれ枕」とは>
 「ツインテール挟まれ枕」は、2015年1月に販売を開始した、ツインテール(逆U字型)の形をした抱きまくらです。 一般的な筒型の抱き枕と異なり、抱きしめる以外にも挟まれる、抱きしめられるといった姿勢を取ることが可能。

 BIBI LAB(R)が取った抱きまくらについてのアンケートによると、安眠するために抱きまくらを使う方よりも、抱きしめて安心するために使う方が多いことが判明しており、「ツインテール挟まれ枕」は狭いところで寝たり、挟まれて横になったりするのがお好きな方に好評です。

<改良版「ツインテール挟まれ枕」の特徴>
 今回の改良において、旧モデルの発売当初と比較し大幅なアップデートを実施しました。

 寝姿勢をしっかりサポートして安眠に導くため、クッションの反発力と充填量を改善。 充填量を約400g増量し、約3.6kgとなっています。 従来の抱き枕にはない、全身がめり込む、うずもれる、巻き込まれる感覚を楽しめるようになりました。

 また、従来のフリース素材から、スパンデックス素材のカバーに変更。 より人肌に近い、サラサラとした肌触りで通気性も良いため、一年中使うことが可能となりました。 カバーは丸洗いでき、清潔に保てます。

 従来製品同様、ツインテール形状を活かした様々な抱き方「抱きの十手(いだきのじって)」も楽しめます。 丸めて体を挟んでみたり、誰かとシェアしてみたりなど、使い方は自由自在です。(※技の解説で使われているものは旧モデルです。)

【ブランド名】BIBI LAB(ビビラボ)
【製品名・型番】ツインテール挟まれ枕 TM2-28
【カラー】ネイビー
【サイズ・重量】(約)W90×H150×D27cm、(約)5kg
【素材】ポリエステル85%、ポリウレタン15%
【希望小売価格】11,000円(税別)
【製品ページ】http://www.bibilab.jp/product/tm1_28/

<より高級な姉妹製品はこちら>
大正義ツインテールまくら
http://www.bibilab.jp/product/tm1_29/

巨大なサイズでもふもふを堪能できます。
弊社製品「ダメ着」などと合わせて使えば自堕落ライフが捗ります。
従来製品同様、この形状を活かした様々な抱き方「抱きの十手(いだきのじって)」も楽しめます。
ご使用の際には揉み込んで形状を整えてください。
カバーには静電気防止加工が施されています。
カバーは取り外して丸洗いすることができます。
抱きしめて、抱きしめられて安心する、ということが可能なツインテール形状。
ゲームをする時にも様々な姿勢を取ることができます。
従来のフリース素材から、スパンデックス素材のカバーに変更しました。
寝姿勢をしっかりサポートして安眠に導くため、クッションの反発力と充填量を改善。
コンセプトは「抱いて、抱かれて、挟まれて」です。
従来の抱き枕にはない、全身がめり込む、うずもれる、巻き込まれる感覚を楽しめます。
ツインテール(逆U字型)の形をした抱きまくら「ツインテール挟まれ枕」の改良版を発売。
旧モデルの発売当初と比較し大幅なアップデートを実施しました。
製品全容。
PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

第97回天皇杯 トピックス

ラウンド16(4回戦)マッチスケジュール決定

第97回天皇杯全日本サッカー選手権大会 ラウンド16(9月20日開催)のマッチスケジュール(キックオフ時間、試合会場)が下記の通り決定した。 ◆第97回天皇杯全日本サッカー選手権大会 ラウンド16 マッチスケジュール   … 続きを読む

ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
共同通信社バナー競輪
このページのトップへ