プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

京都産業大学

京都産業大学の新たな学部「現代社会学部」に吉川美代子氏、脇浜紀子氏が就任

2016年12月1日

京都産業大学

京都産業大学の新たな学部「現代社会学部」に吉川美代子氏、脇浜紀子氏が就任

京都産業大学は2017年4月に「現代社会学部」を開設します。「現代社会学部」では実社会で活躍する女性リーダー 吉川美代子氏、脇浜紀子氏を教員として起用し、女性が憧れをもって学びやすい環境を用意いたします。

■吉川美代子(よしかわみよこ)氏
京都産業大学 現代社会学部 客員教授。平成29年4月就任予定。
早稲田大学出身。TBS入社後、「JNNニュースコープ」「JNNニュースの森」「みのもんたの朝ズバッ!」をはじめ数々の報道番組でキャスターやコメンテーターとして活躍。TBS解説委員や、アナウンススクール校長なども歴任。2014年定年退職。

吉川氏のコメント:『考えること、疑問を持つこと、伝えること、聞くこと。未来の日本を背負う若者に必要な力です。教室では、これらのことを実践し、熱気あふれる授業をしたいと思っています。』

■脇浜紀子(わきはまのりこ)氏
京都産業大学 現代社会学部現代社会学科 教授。(専任)平成29年4月就任予定。
神戸大学出身。読売テレビ「ズームイン!!朝!」など数々の報道情報番組でアナウンサーとして活躍するかたわら、南カリフォルニア大学大学院、大阪大学大学院修了。博士。専門は国際公共政策。

脇浜氏のコメント:『中央集権型資本主義から協働型コモンズへと経済・社会が大転換点を迎える中、メディアのあり方も根本から再定義する時がきています。私自身の現場での経験と学生たちの新しい発想を融合させて、次世代型情報発信を実践できる人材を育てたいと思います。』

本学Webサイトへリンク

客員教授に就任予定の吉川美代子氏
教授(専任)に就任予定の脇浜紀子氏
PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

第97回天皇杯 トピックス

準決勝マッチスケジュール決定

第97回天皇杯全日本サッカー選手権大会 準決勝のマッチスケジュール(キックオフ時間、試合会場)が下記の通り決定した。 ◆第97回天皇杯全日本サッカー選手権大会 準決勝 マッチスケジュール  試合日:12月23日(土・祝) … 続きを読む

ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
共同通信社バナー競輪
このページのトップへ