政治

今求められる「論語と算盤」  子孫が語る、渋沢栄一の思想

2017年5月16日
近代日本の資本主義の父と言われる渋沢栄一(1840〜1931年)の思想が、国内外から注目されている。著書「論語と算盤」で、ビジネスにおいて「倫理と利益」の両立を目指す「道徳経済合一説」という理念を掲げた。グローバル化が進 … 続きを読む

追想~ノートルダム清心学園理事長・渡辺和子さん

2017年3月28日
  父との思い出 昨年末、89歳で亡くなったノートルダム清心学園(岡山市)の渡辺和子理事長が9歳だった小学校時代の作文が手元にある。2015年2月から11月まで、山陽新聞社の朝刊に連載した企画「強く、しなやかに … 続きを読む

「世界はどこに向かうのか」  日米、貿易・為替で懸念消えず

2017年2月22日
「米国第一」を掲げたトランプ政権が始動した。多国間の貿易交渉より、2国間の「取引外交」で成果を上げようとする新大統領。大規模な金融緩和による円安批判も飛び出した。日米経済対話がスタートするが、対日圧力の行方は首脳会談だけ … 続きを読む

国民的議論避けた退位問題  〝結論ありき〟の有識者会議

2017年2月22日
「天皇の公務の負担軽減等に関する有識者会議」(有識者会議)は、1月23日、第9回目の会合を開き「今後の検討に向けた論点の整理」(論点整理)を発表した。今後、国会での議論が進むが、論点整理の結論からは「一代限りの特別法が望 … 続きを読む

世界都市間競争に打ち勝つ  都民ファーストで東京大改革

2017年2月8日
  共同通信社主催のきさらぎ会東京1月新春例会が都内で開かれ、東京都の小池百合子知事「都政の今後の展望~2020年東京大会に向けて」と題して講演。都民ファーストと情報公開による「東京大改革」を進めるとした上で、 … 続きを読む

「2017年政治展望」  首相、秋以降の解散探る

2017年2月8日
2017年の政局は、次期衆院選の時期が焦点になる。安倍晋三首相は早期解散を見送る考えを示しており、夏の東京都議選をはさんだ秋以降、与党に有利なタイミングを探るとみられる。「経済最優先」のアピールと積極的な首脳外交の展開で … 続きを読む

「2017年社会保障展望」  支出抑制待ったなし

2017年2月8日
2017年は、高齢化に伴って膨張する社会保障費の抑制や、安倍晋三首相が力を入れる「働き方改革」の議論が活発化しそうだ。特に社会保障に関しては、18年度に診療報酬と介護報酬のダブル改定が予定されていることから、今年はそれへ … 続きを読む

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

第97回天皇杯 トピックス

準決勝マッチスケジュール決定

第97回天皇杯全日本サッカー選手権大会 準決勝のマッチスケジュール(キックオフ時間、試合会場)が下記の通り決定した。 ◆第97回天皇杯全日本サッカー選手権大会 準決勝 マッチスケジュール  試合日:12月23日(土・祝) … 続きを読む

ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
共同通信社バナー競輪
このページのトップへ