政策提言シンポジウム-政策研究と実践のイノベーションに向けて-

世界が大きく転換していくこの時代の中で、日本はどのような政策を打ち立てるべきか――デジタル時代の社会保障や健康医療、そして気候変動と環境問題まで、それぞれの研究者が最新の動向や政策のあり方を語ります。

 

■開催概要
【日  時】 2022年7月22日(金)13:00~17:00
【開催方法】 Zoomオンライン開催 参加無料

■参加お申込み方法
下記ご登録フォームより、事前にお申込みをお願いいたします。
https://form.qooker.jp/Q/auto/ja/tkfd/202207/

■シンポジウム概要
東京財団政策研究所は、日本再生のイノベーターを目指して、昨年10月に新たな研究体制をスタートいたしました。当財団の再出発に際し、新たな理念と研究内容をご紹介する場として、2022年7月22日(金)13時より、体制変更後初の政策提言シンポジウムを開催します。
複雑な国際情勢の中で時代の転換期を迎えた今、日本はこれからどのような視座で、どの方向に次の一歩を踏み出すべきなのか。本シンポジウムでは、デジタル時代の社会保障や健康医療、そして環境問題といった市民生活の土台を成すテーマを取り上げ、それぞれの研究者が最新の動向や政策のあり方について論じます。
是非ご参加いただきますよう、よろしくお願いいたします。

■プログラム
1. 開会あいさつ 門野泉(理事長)
2. シンポジウムへの期待
  福井俊彦(理事/キヤノングローバル戦略研究所理事長/元日本銀行総裁)
3. 第1セッション:東京財団政策研究所の新構想
  安西祐一郎(所長/元慶應義塾長/元日本学術振興会理事長)
4. 第2セッション:社会保障・健康医療からデジタルトランスフォーメーションへ
  森信茂樹(研究主幹/元中央大学大学院法務研究科教授/元財務省財務総合政策研究所長)
  渋谷健司(研究主幹/元King’s College London 教授/元東京大学大学院医学系研究科教授)
  須藤修(研究主幹/中央大学国際情報学部教授・ELSIセンター所長/東京大学名誉教授/Member of the OECD Network of AI Experts)
5. 第3セッション:地球温暖化問題からグリーントランスフォーメーションへ
  沖大幹(研究主幹/東京大学総長特別参与・教授/元国連事務次長補)
6. CSR研究プロジェクト パネルディスカッション(東京財団政策研究所CSR委員会委員・50音順)
  有馬利男(一般社団法人グローバル・コンパクト・ネットワーク・ジャパン代表理事/元富士ゼロックス(現富士フイルムビジネスイノベーション)代表取締役社長)
  岩井克人(名誉研究員/神奈川大学特別招聘教授/東京大学名誉教授、日本学士院会員)
  川口順子(名誉研究員/元外務大臣/元環境大臣/元内閣総理大臣補佐官/元参議院議員)
  小宮山宏(三菱総合研究所理事長/プラチナ構想ネットワーク会長/東京大学第28代総長)
  モデレーター 平沼光(主席研究員)
7.閉会あいさつ―今後の課題 安西祐一郎

開催日時
2022/07/22
開催時間
13:00~17:00
登壇者
主催
公益財団法人 東京財団政策研究所
配信方法
Zoom 無料

最新情報News

東北暮らし発見塾(陸前高田校) ~地域と関わる暮らしの楽しみ方

開催日時
2022/08/09
開催時間
19:00-21:00
登壇者
戸羽 太 氏(陸前高田市長)
多勢 瞳 氏(特定非営利活動法人 高田暮舎)
山本 健太 氏(一般社団法人トナリノ)
山本ひろみ 氏(一般社団法人トナリノ)
久保 玲奈 氏(フリーランス)
佐々木 快昌 氏(牡蠣漁師見習い兼ワカメ漁師)
指出 一正氏(ソトコト編集長)
主催
復興庁
配信方法
Zoom 無料