社会・文化

足りないものとあるもの~畑で思う地域づくり~

2018年9月11日
 信州・伊那谷の実家の前でクルマを降りると、セミの声が激しく降り注いできた。8月、各地を襲った例年にない猛暑に山深い集落も包まれていた。歩くと強い日差しが頬に突き刺さり、額から汗が噴き出す。例年との違いは、もう一つ。実家 … 続きを読む

「落語の森」絆は、深まらない!

2018年9月11日
 あの震災以後、「絆」という文字を目にする機会がグーンと増えた。気になるのは、その使い方。いわく「深まる絆」「深い絆」…、大新聞・キー局がわれもわれもと、囃(はや)し立てるように。  「落語の森」で、いったい何を言い出す … 続きを読む

夏の記憶を残す映画5選 少年たち、海水浴、墓参り・・・

2018年9月3日
 猛暑も峠を越えたが、まだまだ暑い日が続いている。“夏の映画”といえば、涼を促すための怪談やホラー、子ども向けのアニメなどを思い起こす人も多いだろう。だが、それ以外にも夏を感じさせる映画や、夏を舞台にしたさまざまな映画が … 続きを読む

成年年齢18歳へ引き下げ(上) 親として子に何を伝えるか

2018年9月3日
 「成年年齢の18歳への引き下げ」を定めた改正民法は、第196回国会で成立後すでに公布され、施行は2022年4月1日となった。少子高齢化の中で「若者の自己決定権を尊重し、積極的な社会参加を促して日本を活性化する」という意 … 続きを読む

「音楽の森」妖精の雰囲気

2018年8月29日
 メンデルスゾーンの「真夏の夜の夢」をご存じだろうか? これはドイツ初期ロマン派を代表する同作曲家が書いた劇付随音楽。劇自体は、夏至の頃に起きる不思議な出来事を描いた、シェークスピア作の喜劇で、人間たちの恋愛に森の妖精の … 続きを読む

8月の映画

2018年8月29日
   ☆は五つ星が満点。映画製作の現場を長年取材している筆者の独断と偏見に基づき評価した。   「インクレディブル・ファミリー」(8月1日公開)☆☆☆ ヒーローもつらいよ  アニメーション映画「Mr. … 続きを読む

「漫画の森」球場への愛と哀切

2018年8月29日
 熱中と熱狂は、時として理屈を超えた説得力を生む。そう実感させてくれるのが「球場三食(きゅうじょうさじき)」(全4巻、渡辺保裕/講談社)だ。本作は、野球をこよなく愛する主人公が各地の球場を巡り、場内グルメや観戦ノウハウを … 続きを読む

マイナンバー3年目の正念場 三層構造モデルで積極的展開を

2018年8月29日
 昨年11月、マイナンバーによる情報連携と個人向けサイト「マイナポータル」が稼働し、今年7月からは情報連携が全面稼働した。3年目にしてマイナンバー本来の姿がやっと完成したことになる。そして法律の付則では3年目にマイナンバ … 続きを読む

「落語の森」小僧の定吉

2018年8月29日
   落語に登場する小僧さん、名無しのこともあるが大概は「定吉(さだきち)」。「悋気(りんき)の独楽(こま)」「四段目」「七段目」「二階ぞめき」「寝床」「蛙茶番(かわずちゃばん)」「おせつ徳三郎」「無精床」「居 … 続きを読む

邪馬台国九州説が巻き返し?

2018年8月2日
   ついに見つかったか! 記事を読み、驚きと期待をおぼえた。福岡県田川郡赤村に、巨大な前方後円墳らしきものが存在するという。地元では知られていたらしいが、今年の春ごろから新聞などが取り上げ始めた。全長450メ … 続きを読む

「本の森」走れ二十五万キロ 「マラソンの父」金栗四三伝復刻版

2018年8月2日
   サッカーのワールドカップ(W杯)ロシア大会で、低い下馬評を覆し強豪相手に互角の戦いを繰り広げた日本代表の雄姿は記憶に新しい。そのほとんどは海外リーグでプレーし、体格で勝る外国人選手と対峙(たいじ)し、日々その技術を … 続きを読む

7月の映画

2018年8月2日
   ☆は五つ星が満点。映画製作の現場を長年取材している筆者の独断と偏見に基づき評価した。   「ハン・ソロ スター・ウォーズ・ストーリー」(6月29日公開)☆☆☆ あくまで別物として楽しむべき  ル … 続きを読む

「本の森」「中国」という神話 習近平「偉大なる中華民族」のウソ

2018年8月2日
楊海英著 ●237ページ ●文芸春秋(税別880円)   辺境からの報告    中国論と言えば北京中心の政治、大都市に偏重した経済と相場が決まっているのではないか。こういう偏った情報ばかりに接していると中国とい … 続きを読む

「笑点の歌丸ではなく」

2018年8月2日
   50年以上も前、地方の小学生が父親に連れられ寄席に入ると「崎山(さきやま)さ~ん」と若手噺家さんの大きな声が高座から聞こえた。子どもにも分かりやすい口調で熱演していたその人が桂歌丸師匠だった。繰り返される … 続きを読む

残された妻はどう守られるのか 民法改正で「配偶者居住権」

2018年7月31日
 高齢社会が進展する中で、残された配偶者の住居はどのように確保されるべきか? 政策課題であると同時に、民法上の相続と関わる重要な法律問題でもあった。7月6日に国会で成立した民法改正により創設された「配偶者居住権」は、これ … 続きを読む

「漫画の森」時代を先取りしました

2018年7月31日
 鉄板の名作、とは言わないまでも、いっとき確実に話題を集め、深い印象を残した作品がある。「イオナ」(全9巻、澤井健/小学館)は1990年から3年間連載された。「時代を先取りしすぎた作品」と言われたが、逆に今であれば「不適 … 続きを読む

命運分けた初動の3日間 日大アメフット問題

2018年7月31日
   日本大学(日大)のアメリカンフットボール部選手による悪質なタックルをめぐる問題は、単なる部活動の不祥事にとどまらず、同大学のガバナンス(組織統治)が問われる事態にまで発展している。この問題で、日大は危機管 … 続きを読む

積み重ねて 得られるものは~畑で思う地域づくり~

2018年7月31日
 「遠いところから来てくれて悪いね」。あいさつをすると、明るい声が返ってきた。6月中旬、信州・伊那谷の実家に帰省した折、集落の住民が総出で行った草刈りに参加した。既に梅雨に入っており、空模様を心配しながらの早朝作業は約1 … 続きを読む

6月の映画

2018年6月27日
   ☆は五つ星が満点。映画製作の現場を長年取材している筆者の独断と偏見に基づき評価した。   「デッドプール2」(6月1日公開) ☆☆☆ “赤いクソ野郎”が良いヒーローに変身!?  マーベルヒーロー … 続きを読む

「本の森」女性発の働き方改革で男性も変わる、企業も変わる

2018年6月27日
  働き方改革が難しい現状    本書では、女性と中高年男性の働き方について、日本総合研究所が独自に行った調査結果と、女性のインタビュー事例などを盛り込み、中高年男性の働き方や組織に変化を生むための“ … 続きを読む

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

第98回天皇杯 トピックス

準々決勝のキックオフ時間と試合会場が決定

天皇杯 JFA 第98回全日本サッカー選手権大会 準々決勝(10月24日開催)のキックオフ時間と試合会場が下記の通り決定した。 ◆天皇杯 JFA 第98回全日本サッカー選手権大会 準々決勝 マッチスケジュール  10月2 … 続きを読む

ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ