社会・文化

「音楽の森」大いなる可能性を刻む

2018年11月12日
 今回は極めて珍しいディスクをご紹介しよう。バリトン・サクソフォンで演奏した「ロシア・チェロ作品集」だ。サクソフォンといえば、一般にはポピュラーなジャズ、あるいは吹奏楽のイメージが強いであろう。それでもアルトはクラシック … 続きを読む

情報難民を減らすために

2018年11月12日
 先月、南の島で家族で夏休みを楽しんでいた筆者は、大型のトロピカルストーム「オリビア」に襲われた。上陸前に勢力は幾分弱まったものの、周囲は緊急事態に備えて慌ただしい。しばらくしてホテルの館内アナウンスが流れ、何かを呼び掛 … 続きを読む

2020 東京五輪への胎動

2018年10月24日
  2018年9月28日、東京都新宿区、鳥飼祥恵撮影   No.1810243 (KyodoWeekly10月22日号より転載)

「本の森」ローカルテレビの60年

2018年10月24日
米倉律、小林義寛、小川浩一 編著 ●330ページ ●森話社(税別4400円)    地域のテレビ放送局の重要な報道は「災害」と「選挙」だとローカル局の幹部は話す。インタビューを受けた福島テレビ社長は2011年の … 続きを読む

10月の映画

2018年10月23日
 ☆は五つ星が満点。映画製作の現場を長年取材している筆者の独断と偏見に基づき評価した。   「散り椿」(9月28日公開)☆☆☆ “黒澤映画の影”が見え隠れする  映画撮影者として数々の名作に携わった木村大作の監 … 続きを読む

「落語の森」医者もさまざま

2018年10月16日
 落語には、不思議な医者が登場する。まずは、人間の目とイヌの目を交換してしまうという医者が騒動を起こす「犬の目」。  先代(四代目)春風亭柳好師がゆったりと演(や)っていた。やはり先代になる四代目柳家小せん師、あの人間国 … 続きを読む

防災省は必要か

2018年10月16日
 今年は地震、豪雨、台風による大規模災害が多発している。私たちの日常生活は、いつ、どこで起こるかもしれない災害と隣り合わせにあることを強く認識させた。さらに、南海トラフ地震や首都直下地震などの巨大災害のリスクも存在する。 … 続きを読む

「懐かしい」スイッチ押す描き手 さくらももこさんを偲んで

2018年10月1日
 テレビアニメにもなった「ちびまる子ちゃん」で国民的な人気となった漫画家さくらももこさんが8月15日、53歳で亡くなった。多くのファンはあらためて、さくらさんが描いた愛するキャラクターたちを思い出したことだろう。追悼の思 … 続きを読む

9月の映画

2018年9月25日
 ☆は五つ星が満点。映画製作の現場を長年取材している筆者の独断と偏見に基づき評価した。     「泣き虫しょったんの奇跡」(9月7日公開)☆☆☆ 真の奇跡は人との出会いにあり  棋士・瀬川晶司五段の自 … 続きを読む

「県民の魂の飢餓感」訴える 追悼 翁長雄志沖縄県知事

2018年9月25日
 沖縄県の基地負担軽減を求め、先頭に立ってきた翁長雄志沖縄県知事が8月8日、膵(すい)がんのため任期途中で亡くなった。67歳。米軍普天間飛行場(宜野湾市)の名護市辺野古移設阻止を掲げ、安倍政権と〝対峙(たいじ)〟する中で … 続きを読む

秋の夜長にふさわしい恐怖漫画 「あの世」への想像力を

2018年9月25日
 厳しい暑さに直面した今年の夏、怪談を楽しむ精神的余裕すらなかったのではないか。ようやく気温が常識的な数字に落ち着いてきた秋の夜長にふさわしい、「現(うつつ)」と距離をおいた作品を紹介したい。現世から「あの世」へ想像力を … 続きを読む

成年年齢18歳へ引き下げ(下) 成年としての裁判と婚姻

2018年9月25日
 「18歳への成年年齢の引き下げ」を定めた改正民法は、2022年4月1日から施行される。若者の民法上の地位の変化は、彼ら彼女らにどのような影響があるのか? 行政による環境整備は進行していくが、併せて最も身近な親が語り掛け … 続きを読む

足りないものとあるもの~畑で思う地域づくり~

2018年9月11日
 信州・伊那谷の実家の前でクルマを降りると、セミの声が激しく降り注いできた。8月、各地を襲った例年にない猛暑に山深い集落も包まれていた。歩くと強い日差しが頬に突き刺さり、額から汗が噴き出す。例年との違いは、もう一つ。実家 … 続きを読む

「落語の森」絆は、深まらない!

2018年9月11日
 あの震災以後、「絆」という文字を目にする機会がグーンと増えた。気になるのは、その使い方。いわく「深まる絆」「深い絆」…、大新聞・キー局がわれもわれもと、囃(はや)し立てるように。  「落語の森」で、いったい何を言い出す … 続きを読む

夏の記憶を残す映画5選 少年たち、海水浴、墓参り・・・

2018年9月3日
 猛暑も峠を越えたが、まだまだ暑い日が続いている。“夏の映画”といえば、涼を促すための怪談やホラー、子ども向けのアニメなどを思い起こす人も多いだろう。だが、それ以外にも夏を感じさせる映画や、夏を舞台にしたさまざまな映画が … 続きを読む

成年年齢18歳へ引き下げ(上) 親として子に何を伝えるか

2018年9月3日
 「成年年齢の18歳への引き下げ」を定めた改正民法は、第196回国会で成立後すでに公布され、施行は2022年4月1日となった。少子高齢化の中で「若者の自己決定権を尊重し、積極的な社会参加を促して日本を活性化する」という意 … 続きを読む

「音楽の森」妖精の雰囲気

2018年8月29日
 メンデルスゾーンの「真夏の夜の夢」をご存じだろうか? これはドイツ初期ロマン派を代表する同作曲家が書いた劇付随音楽。劇自体は、夏至の頃に起きる不思議な出来事を描いた、シェークスピア作の喜劇で、人間たちの恋愛に森の妖精の … 続きを読む

8月の映画

2018年8月29日
   ☆は五つ星が満点。映画製作の現場を長年取材している筆者の独断と偏見に基づき評価した。   「インクレディブル・ファミリー」(8月1日公開)☆☆☆ ヒーローもつらいよ  アニメーション映画「Mr. … 続きを読む

「漫画の森」球場への愛と哀切

2018年8月29日
 熱中と熱狂は、時として理屈を超えた説得力を生む。そう実感させてくれるのが「球場三食(きゅうじょうさじき)」(全4巻、渡辺保裕/講談社)だ。本作は、野球をこよなく愛する主人公が各地の球場を巡り、場内グルメや観戦ノウハウを … 続きを読む

マイナンバー3年目の正念場 三層構造モデルで積極的展開を

2018年8月29日
 昨年11月、マイナンバーによる情報連携と個人向けサイト「マイナポータル」が稼働し、今年7月からは情報連携が全面稼働した。3年目にしてマイナンバー本来の姿がやっと完成したことになる。そして法律の付則では3年目にマイナンバ … 続きを読む

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

第98回天皇杯 トピックス

準々決勝の結果(10月24日開催)

浦和レッズ 2-0 サガン鳥栖 鹿島アントラーズ  - ※11月21日開催 ヴァンフォーレ甲府 ジュビロ磐田 1-1 (PK:3-4) ベガルタ仙台 川崎フロンターレ 2-3 モンテディオ山形  

ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ