まめ学(´豆`)
日々の生活で抱く疑問や、関心を引いた情報などをまとめて発信しています。

2021年に最も活躍した俳優(男優)は? gooランキングがアンケート結果を発表

main

 あ、また出てる! 今、一番勢いがあるんじゃないか? 2021年もテレビドラマや映画を数々の人気スターたちが彩ったが、より多くの人が最も活躍したと感じた男性の俳優は誰なのか。gooランキング(エヌ・ティ・ティレゾナント・東京)が10月28日に「Freeasy」モニターの男女500人を対象に行ったアンケート(複数回答可)を集計し、「【2021年】最も活躍したと思う俳優ランキング」を発表した。

 3位は「吉沢亮」。やはり、大河ドラマ「青天を衝け」(NHK)の主演に抜てきされ、1年を通して“日本経済の父”渋沢栄一を好演したことが大きいだろう。夏に大ヒットした映画『東京リベンジャーズ』で演じたカリスマヤンキーも話題となった。2019年に連続テレビ小説「なつぞら」(NHK)や映画『キングダム』でブレークした彼の“国宝級”と評される端正な顔立ちが、国民的ドラマで一層浸透したようだ。

 2位には、『東京リベンジャーズ』に主演した「北村匠海」が。2008年に子役としてデビューし、そのキャリアは長いが、2021年は「第45回エランドール賞」で新人賞に輝いたほか、メインボーカルとギターを担うダンスロックバンド・DISH//での活動も加味されたのかもしれない。楽曲「沈丁花」が、ドラマ「二月の勝者-絶対合格の教室-」(日本テレビ系)の主題歌に起用された。さらに、大みそかから全国公開中の映画『明け方の若者たち』でも主演を務めている。

 そして、1位に輝いたのは「田中圭」。ドラマ「おっさんずラブ」(テレビ朝日系)などですでに人気は不動のものとなっていたが、2021年も「ナイト・ドクター」(フジテレビ系)、「らせんの迷宮〜DNA科学捜査〜」(テレビ東京系)など夏以降、主演級でドラマに出ずっぱり。映画も主演の『ヒノマルソウル〜舞台裏の英雄たち〜』『総理の夫』など4本が封切られ、現在も『あなたの番です 劇場版』がヒット中。その勢いはますます加速しており、納得の1位といえる。ランキングの上位は、30代、20代前半、20代後半ですみ分けられる結果となった。

全国選抜小学生プログラミング大会
オンラインイベントポータル
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ