まめ学(´豆`)
日々の生活で抱く疑問や、関心を引いた情報などをまとめて発信しています。

企業の内定辞退防止策 大切なのはこまめなフォローをすること

main

 就活生も必死だが、採用する企業の方も必死! せっかく優秀な人材を採用したのに逃げられたのでは、採用計画に大きな支障をきたしてしまう。逃げられないように企業はいかに努力しているのか──レバレジーズ(東京)が運営する新卒向け就職エージェント「career ticket (キャリアチケット)」では、新卒採用を行う企業を対象に「内定者フォローに関する調査」を実施した。調査期間は11月18日~23日で、新卒採用を実施している企業の人事担当者300人が回答している。

 就活市場は、コロナ禍の影響が大きいとはいえ、まだまだ売り手市場、しかも、優秀な学生ほど、引く手あまたであることは容易に想像できる。そうした中、新卒採用を行う企業のうち、内定者フォローを行っている企業は63.7%が「はい」と回答、「いいえ」は16.2%に過ぎなかった。

 では、どのようなフォローが効果ありなのであろうか? 調査の結果、内定者のフォローの内容で最も多く取り組まれていたのは「学生へのこまめな連絡」(59.0%)で6割近くが挙げていた。効果を感じた内定者フォロー施策についても、「こまめな連絡」(30.7%)がトップとなっている。やはり、密なコミュニケーションを取ることが一番ということだろうか。

 一方、改善が必要な内定者フォローは、「人事からのこまめな連絡(16.4%)」「内定者と社員の懇親会(11.8%)」「内定者同士の懇親会(11.1%)」が上位に。オンライン採用も増える中、より緊密な関係を内定者と築くことが大切なようだ。

全国選抜小学生プログラミング大会
オンラインイベントポータル
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ