まめ学(´豆`)
日々の生活で抱く疑問や、関心を引いた情報などをまとめて発信しています。

親に相談したり聞かれたりする? 恋愛や結婚のこと

イメージ
イメージ

 いざ結婚を決める時、誰かに相談するケースは多いと思うが、その相手は友人や先輩などさまざまだろう。その時、自分の親に相談する人はどれくらいいるのだろうか。ウエディング事業などのタメニー(東京)が20〜49歳の未婚男女2,400人を対象に実施した「恋愛や結婚についての相談」に関するアンケート調査によると、親に相談する人は少数派だった(調査期間:2021年10月27~11月1日)。

 「親に恋愛や結婚の相談をする」と答えた人の割合は13.9%。それをもう少し詳しく調べると、「恋愛・恋活についてのみ相談」が2.3%、「結婚・婚活についてのみ相談」が3.6%、「恋愛・恋活、結婚・婚活どちらについても相談」が8.0%だった。年代別で見た場合、20代が相談するという割合が高く、40代以上とは2倍以上の差がついている。

 一方、親から恋愛や結婚について聞かれるかどうかを聞くと、「よく聞かれる」(3.9%)と「たまに聞かれる」(16.8%)の合計は2割程度にとどまる。「たまに聞かれる」人の割合に着目すると、20代は23.9%、40代は9.9%で、こちらも2倍以上の差が生じている。年齢が上がれば、生き方への自分の考えというものが強くなっていく人も多いだろう。周囲は相談されたら相話を聞く、ぐらいの距離感がいいのかもしれない。

全国選抜小学生プログラミング大会
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ