まめ学(´豆`)
日々の生活で抱く疑問や、関心を引いた情報などをまとめて発信しています。

ワクチンは打った? 打ちたくない? 最多は「予約したけどまだ」

img_280120_1

 首相官邸HPによると、10月29日現在、国内の新型コロナウイルスのワクチン接種率は、1回目を終えた人が約77.2%。2回目接種済みの人も71.2%を超えている。あなたの周りでは、みんなワクチンを打っている? 打たないと決めている人もいる? SELF(東京)は、同社のアプリユーザー6,533人を対象に「新型コロナワクチン」についてアンケートを実施した(調査期間は10月1~7日)。

 最初に「ワクチンを打った」かどうか聞いたところ、一番多かったのは「2回打った」の50.5%。「打ってない」は31.8%で、「1回打った」という人は17.7%だった。年代別に見ると、60代以上で2回目が終わっている人は87%と高く、年代が下がるにつれてその割合は低下。20・30代は51%で、10代以下は30%となった。

 1回打った人にその「副反応」を尋ねてみると、57.4%は「平気だった」と回答。ワクチンの種類にもよるが、半数以上の人はあまり副反応が出なかったようだ。「つらかった」と答えたのは36.0%。6.6%は「まだ分からない」とした。一方、2回接種した人にも同じことを聞くと、「つらかった」と答えた人は1回打った人でつらかったとした人の倍近くの63.0%。他方、「平気だった」とした人は35.5%で、1.5%は「まだ分からない」と回答した。つらかったと答えた人は20・30代の69%が最多。10代以下は66%で、50代は53%だった。

 ワクチンを打っていない人にその理由を尋ねると、28.2%は「予約したけどまだ」と回答。次に多かったのは「打ちたくない」の25.5%。「事情により打てない」人は12.2%で、「予約が取れない」という人も13.5%いた。また、「それ以外の理由」と答えた人は20.6%だった。打ちたくないとした人は60代以上の41%が最多。50代も35%に上り、40代も31%だった。他方、10代以下と20・30代は「予約したけどまだ」が一番多かった。

全国選抜小学生プログラミング大会
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ